スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑠璃光院・紅葉見頃

(11月21日の写真です)
昨日は、ふたたび瑠璃光院紅葉を見に行きました。
ちなみに前回は↓こちら
11月8日の瑠璃光院
http://kyotofreebirds.blog109.fc2.com/blog-entry-796.html


091121-1-01.jpg

2階の窓から見下ろす瑠璃の庭もすっかり色づいていました。
8日に行ったときに赤かった左側の木は、もう落葉が進んでいます。
091121-1-02.jpg

宝ヶ池や岩倉方向になるのかな?向こうの山の紅葉もきれいです。
091121-1-03.jpg

この日は拝観時間直後からたくさんの人で、
瑠璃の庭の前の1階のお茶席も、3列の大人数仕様になっていました。
この写真は奇跡的に人がとぎれた瞬間です。
091121-1-04.jpg

こんな日は、お抹茶付き拝観券がだんぜんおすすめ。
特等席からお庭をみることができます。
091121-1-05.jpg

お茶とお菓子。
お菓子は、春の特別拝観のときと同じ、栗きんとんでしたが、
春に来たときも、とてもおいしくて印象に残っていました。
お菓子に添えてある真っ赤な紅葉の葉がうれしいですね。
091121-1-06.jpg

瑠璃の庭の苔は、写真に撮るととても発色が良いですね。
091121-1-07.jpg

茶室の前の臥龍の庭。
この日は、このお庭の色づき具合が一番きれでした。
091121-1-08.jpg

臥龍の庭の水辺の紅葉
お寺の方が、「今年はこれが一番いい色になりました。」とおっしゃってました。
091121-1-09.jpg

山門の外からの眺めも、2週間前とはずいぶんかわりました。
091121-1-10.jpg


瑠璃光院
http://www.komyoji.com/ruri/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

☆贅沢な静寂☆

上から4枚目、「奇跡的に人がとぎれた瞬間」の写真が特にステキですね。こんな贅沢な静寂を栗きんとんをいたたきながら独り占めできれで最高に幸せでしょうね♪
あと、もみじと栗きんとんの写真もいいですね。 おいしそう☆
このまえ、京都のお友達の家で出していただいた叶匠壽庵のくりきんとんのことをおもいだしました。 とっても美味しかったです♪

王俊英さん

いくら混雑していても、お庭を前にしてお茶をいただくと、後ろで他のお客さんがわさわさしている騒音などは気にならなくなります。
まさに贅沢で静かな時間が手に入りますね。

叶匠壽庵のくりきんとんもおいしそうですね~~。
瑠璃光院のは若菜屋の焼き栗きんとんだそうです。茶色く見えるのは表面に焼き色がついています。(^_^)

2回も足を運ばれたのですね。
私も、10月末に行きましたが、ほとんど緑でした(笑)。
以前行ったときは、落葉後・・・結局紅葉の時期のお庭を見たことありません。

↓吟松寺
私も、行きましたが、ちょうど出てこられたご住職に遭遇。
なんでも、ニセ?杉良太郎さんがやってくるとかなんとか、よくわかりませんがイベントをされたようです。
すごく語ってくださったのですが、どういうことなのか、よくわかりませんでした・・・苦笑。
でも、紅葉は美しかったですね♪

よりりんさん

今日、よりりんさんのところにコメントさせていただこうと思ったのですが、やっぱり、私の何かがNGワードなようで投稿できませんでした。(^_^;)

さて、瑠璃光院ですが、うちからは出町柳がわりと近いので、八瀬やここから登る比叡山頂には散歩がてらに行ける場所なんですよ。それで、何度でも行けるのですが、
こんな観光シーズンのピークに行ったのは初めてです。
さすがに、メディアに取り上げられるだけのことはあるきれいな景色だなあと思いました。笑

ところで、コメントさせてもらいたかったのは、鷹峯の景観についてなんですが、あそこは観光地化してきたのはつい最近で、基本的には世界遺産とか関係ないただの田舎町なんですよ。
あの小学校は、昔からちいさな敷地の「小さな小学校」で、運動場もプールも少し離れたところにありました。
最近は観光の車が増えてきたのでその運動場やプールに行く児童たちがとても危険な状態になってきたのですが、このほど、学校に隣接する土地を学校の敷地として使えることになり、地域の人の長年の夢であった、「普通サイズの小学校」になるための夢と希望の工事なわけです。笑
そんなことは観光にいらっしゃる方には関係ない話なんですが、あの地域では、観光で潤ってるのは一部の観光社寺とそれに寄生するお店だけで、ほとんどの人は普通に暮らしている一般市民なんです。地域の住民にとって小学校はとても大切なものです。なにも、景観を壊して商業施設を作ろうとしているのではないので、そこはお許しいただきたいなあぁと思いました。
       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。