スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大覚寺大沢池・観蓮節

今日は、雨が降り出す前に大覚寺大沢池の観蓮節に行ってみました。

090725-1-01.jpg

ここでは、船に乗って蓮を観賞します。
090725-1-02.jpg

船からの眺め。
090725-1-03.jpg

名古曽蓮がちょうど見頃です。
090725-1-04.jpg

蓮の葉に触れるぐらい近くで見られます。
090725-1-05.jpg

朝のうち、ときどき日が射すこともあって、きれいな蓮も見ることが出来ました。
090725-1-06.jpg

あいにくの空模様でしたが、水面に映る蓮や山の緑がとてもきれいです。
090725-1-07.jpg

嵯峨御流による献花式の様子がちょうど船上から見られました。
090725-1-08.jpg

船を下りる頃には雨が降り始めていました。
090725-1-09.jpg

先ほどの献花も土砂降りの雨に打たれていました。
090725-1-10.jpg

この行事では、入場料に乗船料と象鼻杯と拝観料が含まれています。
この後、雨で写真はあまり撮らなかったのですが、象鼻杯でお酒をいただいて、
堂内の見学して帰りました。

これは、入り口で頂いた散華。
ここの蓮の茎で漉いた和紙で作られています。
3つの粒は、象鼻杯のところで頂いた蓮の種です。家で栽培できるそうです。
090725-1-11.jpg

大覚寺
http://www.daikakuji.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

おひさ~
め~ちゃ久々に巡回してて、めじ子のとこまで・・・
みんな結構続けてるもんやね。
写真、相変わらず綺麗ですなあ。ハスを見て、草津の烏丸半島の蓮の群生を思い出したよ。今頃ちょうど満開かも・・・
来週あたり、サイクリングしてこよう。

まこやん

単身赴任先の日曜の夜はヒマなんやね。笑
烏丸半島、先週いってきたよ。
下までスクロールして読んでね。笑
       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。