fc2ブログ

勧修寺・睡蓮

昨日は、勧修寺に行ってきました。

090523-1-01.jpg

朝出るときは曇っていたのですが、山科に着く頃には晴れてきました。
090523-1-02.jpg

池の真ん中あたりのキショウブはもう枯れてしまっていましたが、
睡蓮はたくさん咲いていました。
090523-1-03.jpg

池全体には、この白い睡蓮が多いのですが、
ほとんどが岸から遠いところに咲いているので、
アップはあまり撮れませんでした。
090523-1-04.jpg

ピンクの方は、わりと近いところにたくさん咲いています。
090523-1-05.jpg

睡蓮の下を鯉が泳いでいきます。
ときどき葉っぱをつっついたり、水面から跳ね上がったりしていました。
090523-1-06.jpg

池の上に枝を伸ばしている木に、カワセミが飛んできました。
090523-1-07.jpg

お昼頃からお昼過ぎにかけてが、いちばん開いているみたいです。
090523-1-08.jpg

池の縁のハナショウブ(?)は、少しだけ咲いていましたが、
ほとんどがまだ蕾でした。
090523-1-09.jpg

池のまわりを一周するには、こんな看板をで警告されて、
自己責任でその先へと進みます。笑
090523-1-10.jpg

池の向こう側からの眺め。
鷺が巣を作っている木がよく見えるところには、
撮りのオジサンが…。
090523-1-11.jpg

ここからの眺めがいちばんきれいですね。
090523-1-12.jpg

池のまわりには、ところどころに、石仏やこんなお堂があります。
090523-1-13.jpg

木が鬱蒼と茂っている池のまわりの道から、池の方を見ると、
光と新緑が池に反射して、思わぬ景色が見られます。
実際には、池の水はそんなにきれいではないんですけど・・。(^^;)
090523-1-14.jpg

池をぐるっと一周まわってきた後、お庭や本堂の方へ。
本堂のガラス戸に映る青紅葉もとてもきれいです。
090523-1-15.jpg

お庭には紫陽花がたくさんありますが、ほとんどがまだ小さなつぼみ。
ですが、片隅のひと株だけ咲き始めていました。
090523-1-16.jpg


関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click