スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下鴨神社・御手洗祭(足つけ神事)

(2015/07/24撮影)
昨夜は、下鴨神社の御手洗祭りに行ってきました。
150724-2-1.jpg

7月の下旬、夜はなにかと忙しい時期でもあり、なかなか行けなかったのですが、今年は少し期間が長いので都合が付きました。
150724-2-2.jpg

たくさんの人で行列が出来ていますが、案外すぐに入れますよ。
150724-2-3.jpg

まずは本殿にお参りをしてから・・。
150724-2-4.jpg

ここからスロープを下って水の中に入ります。
とても冷たい!
150724-2-5.jpg

入り口でいただいたろうそくに火を灯けて池の奥へと進みます。
150724-2-6.jpg

それにしても水が冷たい~。
冷たくて気持ちいいんですが、以前に来たときはこんなに冷たかったっけ???
昼間あんなに暑かったのに、こんな浅い池に人がいっぱい入ってて、水がここまで冷たいのはなぜなんでしょう?
なにか仕掛けがありそうですね。w
150724-2-7.jpg

ろうそくをお供えして池から上がります。
150724-2-8.jpg

池から上がったところでご神水をいただきます。
この器、茶店の湯飲みとしても使われているんですが、以前から気になってるこの汲み出しとしては浅いちょっと変わった形の素敵なデザイン。
売店で売ってました。800円。
また今度買おう。
150724-2-9.jpg

冷たい水に足を付けたおかげで、出てからもしばらく涼しかったです。
150724-2-10.jpg

今年は、まだ今日も明日もやっています。
涼みにいかれてみては?
150724-2-11.jpg


下鴨神社
http://www.shimogamo-jinja.or.jp/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

2015 祇園祭後祭 巡行

祇園祭の後祭りの巡行を見てきました。
150724-1-01.jpg

橋弁慶山 北観音山
150724-1-02.jpg

北観音山の辻回しは3回でうまく回れました。
150724-1-03.jpg

役行者山
150724-1-04.jpg

八幡山 鈴鹿山
150724-1-05.jpg


南観音山の辻回し。
3回目が難航してました。


鯉山 黒主山
150724-1-06.jpg

浄妙山
150724-1-07.jpg

大船鉾の辻回し


河原町御池の交差点で観ていたので、山の巡行の後に続く形で花傘巡行がみられました。
150724-1-08.jpg

以前の花傘巡行より少し縮小になったのでしょうか?
150724-1-09.jpg

祇園万灯会からは鷺踊りの装束の子供達。
150724-1-10.jpg
*何年か前まであった津和野から逆輸入したとかいう大人の「鷺舞」はこれとは違います。あれは最近なくなったのかな?
こっちは祇園万灯会という団体がやっている「鷺踊り」です。赤熊→祇園音頭→鷺踊りと、小さい頃から毎年参加している女の子だけが本番のお迎え提灯のときに八坂神社で鷺踊りを踊れます。ですがこの花傘巡行のときは踊らずに行列で歩くだけなので、赤熊のときはまだ参加していなくて音頭さんから参加した子も、鷺踊りの装束を着せてもらっていっしょに歩くことができる年もあるようです。
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

2015 祇園祭前祭・宵々山

(2015/07/15撮影)

15日は、昼間はじっくりと鉾や美術品を鑑賞して、午後の仕事を終えて夕食後に宵々山に出かけてきました。
150715-2-01.jpg


宵山は台風が接近して、祭り見物どころではなさそうなので、晴れているうちに行ってきました。
150715-2-02.jpg

函谷鉾のお囃子。


歩行者天国は左側一方通行なので、函谷鉾を観たら、長刀鉾まで人波に流されつつ直進。
150715-2-03.jpg

なんとか夕焼けが残っているあいだに長刀鉾までたどり着いて西の空を背景に撮りました。
150715-2-04.jpg

長刀鉾のところで折り返して、今度は西行きの人波に乗り、月鉾のところまで戻りました。
そこからは、散歩がてらに四条堀川まで歩きました。
150715-2-05.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

祇園祭案内ミニツアーに参加してきました

昨日は、祇園祭のエキスパートが解説しながら案内してくださるミニツアーに参加してきました。

鉾町で文化財修復のお仕事をされているおうちのお嬢さんに、祇園祭の基本から裏話、美術品や文化財の解説までしていただける、他の観光ガイドとはひと味違う、とても良いツアーでした。。
150715-1-01.jpg

まずは長刀鉾前からスタート。
(詳しい解説は、みなさんも参加して聞いて下さいね。)
150715-1-02.jpg

綾傘鉾。
150715-1-03.jpg

見応えのある装飾や美術品と言えば、やはり月鉾。
鉾にも登って解説していただきました。
150715-1-04.jpg

屏風を飾ってらっしゃる呉服屋さんにあがらせてもらって、ご主人から解説をしていただいたり・・。
目的地に行く途中のちょっとした歴史なんかも聞いて・・。
150715-1-05.jpg

最後は放下鉾。
150715-1-06.jpg

放下鉾の会所は、祇園祭期間だけ奥の蔵へと木造の橋がかかります。
蔵には懸装品や稚児人形の「三光丸」などが納められていて、その橋をわたって運んでくるそうです。
150715-1-07.jpg

珍しい図柄が入っているペルシャ絨毯。
150715-1-08.jpg

稚児人形の「三光丸」。
150715-1-09.jpg

放下鉾も鉾に登れるのは男性のみ。
なので、この写真は男性が撮ったものです。
150715-1-10.jpg

午前中に観て歩き、拝観料などすべて込みで、お昼ご飯も付いたコースでした。
月鉾は何かグッズを買うと拝観できるので、好きなグッズが選べます。
私はうちわを選びました。
150715-1-11.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

祇園祭・長刀鉾

台風接近で天気がどうなるかわからないので、早めに粽を買いに行ってきました。

150713-1-01.jpg

これぐらいの時期だと、さすがの長刀鉾でさえ空いてるので、ゆったり見学できます。
150713-1-02.jpg

これはお稚児産の衣装ですね。テレビで見たことがあるような・・。
150713-1-03.jpg

女性の見学はここまで。
この先は男性のみ見学できます。
150713-1-04.jpg

今日のこのブログの写真を撮影したのは男性なので、鉾内の写真もあります。

これは、鉾から会所の方を見た景色。うらめしそうに見ている女性が多数。
でも、もはや戸籍上女性なだけで実質はそんなの通り越してる人ばかりだと思うんですけど?年齢的に。私も含めて。w
150713-1-05.jpg

男性だけが見られる、長刀鉾から見た四条烏丸。
150713-1-06.jpg

男性だけが見られる、長刀鉾の天井の装飾。
150713-1-07.jpg

予想外にモダンな装飾なんですね。
150713-1-08.jpg

今年の粽は、長刀鉾。ついでに手ぬぐいも買ってきました。
150713-1-09.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

祇園祭前祭・縄がらみ

鉾が建ち、いよいよ祇園祭らしい町並みになってきました。
今日、四条烏丸あたりでは縄がらみという伝統技法で、組み立てた鉾の部材を固定する作業が進んでいました。

150711-1-01.jpg


150711-1-02.jpg


明日には曳き初めが行われるので、懸装品が取り付けられた美しい姿を観られることでしょう。
150711-1-03.jpg


150711-1-04.jpg

長刀鉾あたりの四条通は、歩道の幅が広がってとても歩きやすくなってました。
150711-1-05.jpg


まだ粽も何も買えないので、しかたなく河原町方面へでて、東華菜館の屋上ビアガーデンに行きました。
150711-1-06.jpg

東華菜館は、料理も好きですがこの建物がいいですよね。
ヴォーリズ唯一のレストラン建築だそうです。
日本最古のエレベーター。映画に出てくるような時計針式のフロアインジケータがかっこいいです。
150711-1-07.jpg

一日早くくれば、ここから神輿洗いがみられたのかも・・・。
150711-1-08.jpg

鴨川の床を見下ろす屋上は、風が通ってとても涼しくて気持ちよかったですよ。
150711-1-09.jpg

東華菜館
http://www.tohkasaikan.com/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。