スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平野神社・秋の訪れ

雨上がりに散歩に行った平野神社の桜苑は、早くも秋の装いでした。

140828-1-01.jpg


140828-1-02.jpg

紫式部も色づいていました。
140828-1-03.jpg

シロシキブも。
140828-1-04.jpg


平野神社
http://www.hiranojinja.com/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

ガーデンミュージアム比叡・秋の気配

空がきれいだったので、朝からガーデンミュージアム比叡に行ってきました。

秋明菊が一輪咲いていました。
140820-1-01.jpg

女郎花。
140820-1-02.jpg

彼岸花も咲いていました。
140820-1-03.jpg

睡蓮もたくさん咲いていました。
140820-1-04.jpg

夏の花もまだまだ咲いていますが、青い空には秋らしい雲。
140820-1-05.jpg

真っ白だった柏葉アジサイが、素敵な色に色づいています。
これはこれで、いい感じですよね。
140820-1-06.jpg

クレオメもまだ元気です。
140820-1-07.jpg


140820-1-08.jpg

お昼頃、虹色の雲「彩雲」が出ていました。
140820-1-09.jpg

紅葉はさすがにまだですね。
140820-1-10.jpg


ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

大文字の消し炭お裾分け

今年の大文字の消し炭。
まだ消火時の水を含んでいるので、ベランダで天日干し中です。
小さいのばっかりですが、どんなに早く行っても一般人が持って帰れるのはこんな感じなんだそうです。
140818-1-01.jpg

毎年、友人が拾いに行って、そのお裾分けをいただくんですが、
今年はちょっとたくさんいただいたので、もし、このブログをご覧になってる方で欲しい方がいらっしゃったら差し上げますよ。
お裾分けのお裾分け。(^_^)
メールフォームかコメント欄に「消し炭希望」と「連絡先メールアドレス」をご記入ください。

140818-1-02.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

五山の送り火2014

災害情報がバンバン出るほどの猛烈な豪雨のなか、予定通り送り火を実施するために準備をされた各山の保存会のみなさんには感服いたします。
おかげでご先祖様たちも無事にあの世に帰れたことでしょう。

140816-1-01.jpg

っというわけで、今年の送り火。
例年、送り火の日には親族がうちに集まって飲み会をやっているので、ベランダに事前に据えておいた三脚を使って撮った大文字以外は、部屋の外に出てマンション内を移動しながら手持ちでささっと撮りました。
写真の倍率は揃えてあるので、我が家から見えるそれぞれの大きさです。
一番近いのは左大文字ですが船の方が大きく見えますね。

「大文字」
140816-1-02.jpg

「妙」
140816-1-03.jpg

「法」
140816-1-04.jpg

「船」
140816-1-05.jpg

「左大文字」
今年は雨のせいかしっかり燃えるのがちょっと遅くて、これはまだ燃え始める前の状態。
でももうそろそろ「鳥居」が点くので、場所を移動。
140816-1-06.jpg

「鳥居」
140816-1-07.jpg



関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

大谷祖廟・万灯会

ここ数年は、少しでも涼しい夜にお盆のお参りに行ってます。
今年は昨日、晴れてるうちに行ってきました。

140815-1-01.jpg

参拝の家族連れで賑わっています。
140815-1-02.jpg

系列の幼稚園・保育園の子ども達の提灯。
お釈迦様が笑顔ですごく可愛い。(^_^)
140815-1-03.jpg

境内全部のではないと思いますが、一部の提灯はこのEV車の電源で灯しているそうです。
140815-1-04.jpg

夜で涼しい・・といっても、この日は蒸し暑くて、祇園石段下あたりからずっと上り坂を歩いてくるともうバテバテで、この階段を上らず、エレベーターで上がりました。
140815-1-05.jpg

ご先祖様にごあいさつ。
140815-1-06.jpg

いつもひらがな3文字ぐらいなのに、今年の花文字はなんか凝ってる。w
140815-1-07.jpg


140815-1-08.jpg


東本願寺
http://www.higashihonganji.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

8月のスーパームーン

今夜はスーパームーンだそうで、台風の雲が晴れるのを待って空を眺めてみました。
スーパームーンは、地球に一番近づく満月で通常の満月に比べて14%大きく見えるそうです。

撮ったのは、最接近+輝面比100%になる時間より少し前です。

140810-1-01.jpg

雲がかかったり晴れたり。
140810-1-02.jpg


以前、同じ倍率で撮った月の写真と比べると、確かにほんの少し大きい。
140810-1-03.jpg

次回はすっきり晴れるといいですね。
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

台風の雲

台風ですね。
東の空の雲の流れを撮ってみました。
比叡山も大文字山も見えません。

*コンパクトカメラのジオラマモードで撮ったので、実際より少し早送りです。


関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京の七夕・堀川会場

昨夜、台風の雨が降る前に、散歩がてらに見てきました。

140807-1-01.jpg

押小路から北への一方通行になるので、点灯直後の7時頃に押小路から入ると比較的空いていてゆったり観られます。
140807-1-02.jpg

光の友禅流し。
140807-1-03.jpg

今年新しく登場した光の噴水アート。
140807-1-05.jpg

光のしずく。
丸太町通りの地下にあります。
140807-1-04.jpg


願い七夕。
140807-1-06.jpg


140807-1-07.jpg

光の天の川。
今年は天の川が川へと流れ込む演出になっていました。
・・・っていうか、トンネルを少し短くして、下に垂らしただけかも・・・?w
140807-1-08.jpg

140807-1-09.jpg

ここまで、定番の展示だけなく、各美大芸大の学生さんによる竹と光のアート作品も並んでいましたが、
それはまた実際に見に行ってあげてください。
今年のは、どれも完成度が高い良い作品でしたよ。

金魚の提灯。
140807-1-15.jpg


堀川ねぶた。
真っ白のねぶたです。
140807-1-10.jpg

チンチン電車が中立売りなどを走っていたころの古い動画が投影されていました。
140807-1-11.jpg

チンチン電車の模型。
ちゃんと走行しています。
140807-1-12.jpg

チンチン電車コーナーで、ひときわ目立っていたのがこの「電車男」!
模型走行のスタッフさん。
140807-1-13.jpg

中立売り付近。
140807-1-14.jpg

平日だったからか、もうそろそろみんな飽きてきたのか(笑)、あんまり混雑していませんでした。
初開催から数年経ち、馬鹿げた混雑が少し落ち着いて、いい雰囲気になってきましたね。
水辺は涼しくて、夕涼みにもってこいでした。

最後に、今年の私の一番のお気に入り。
押小路の入り口から入ってすぐの、著名人の書によるメッセージ行灯のうち、
俳優・福本清三さんの「どこかで誰かが見ていてくれる」。
これは、福本氏初主演映画「太秦ライムライト」の中でも語られる言葉。
素晴らしい言葉ですよね。
自分の信じること(私の場合は自分の好きなこと)をただ静かに続けていれば、
理解してくれる人、みつけてくれる人がきっといる。
140807-1-16.jpg

映画「太秦ライムライト」公式
http://uzumasa-movie.com/



京の七夕
http://www.kyoto-tanabata.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

野洲市・弥生の森歴史公園の睡蓮

(2014/08/02撮影)
妙蓮公園のあと、まだ時間も早かったので、弥生の森歴史公園にも行ってみました。
妙蓮資料館の展示物の情報から、大賀ハスがあるとのことだったので、それを目当てに行ったのですが、蓮はもうとっくに終わってる感じで、一輪も咲いてませんでした。
でも、そのかわりに池に睡蓮が咲いていました。

140802-3-01.jpg


140802-3-02.jpg

最盛期ならもっとたくさん咲いていたのかもしれませんが、今も十分きれいです。
140802-3-03.jpg

花も葉もほとんど傷みが無くとても美しい睡蓮の池です。
140802-3-04.jpg

弥生の森というだけあって、竪穴式住居や高床式の倉などがあります。
そのまわりには、栗や柿などが植えてあり、古代の暮らしを表現しているのでしょうか。
こういうのは子ども達の学習資料としてとてもいいですね。
140802-3-05.jpg

140802-3-06.jpg

140802-3-07.jpg



野洲市・弥生の森歴史公園
http://www.city.yasu.lg.jp/doc/kyouikubu/hakubutukan/20071219c.html
関連記事

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

守山市・近江妙蓮公園

(2014/08/02撮影)
烏丸半島の蓮を観た後、守山のひまわりを見に行ったのですが、もうすっかり終わっていたので、予定を変更してこのあたりの蓮・睡蓮めぐりをすることにしまました。
以前から噂には聞いていたのですが、検索しても半分枯れたような汚い花の写真ばかりで、見頃時期がわからず今までパスしていたのですが、近くだったのでとりあえず行ってみることにしました。
行ってみると、きれいに咲いているじゃないですか!
なんであんな汚い写真しかネット上にないのか意味がわからない。w
花弁が多いので、開花が進むと傷みやすい花ではあるんですが、
ブログなりなんなりで公開するならできるだけきれいに撮ってあげましょうよ。花がかわいそう。
140802-2-01.jpg

はじめの頃のつぼみは、普通の蓮とほとんど変わらないんですが・・
140802-2-02.jpg

開花直前には、まるくふくらんできて卵形になります。
140802-2-03.jpg

そして、一つのつぼみから複数の花が開花していきます。
140802-2-04.jpg

ひとつのつぼみから、2~6輪ぐらいの花が咲くようです。
こういう花なので、池にたくさん咲いている風景を鑑賞するというよりは、花に近づいてひとつひとつじっくり観るという感じでしょうか。鑑賞順路もそのように設えられています。
140802-2-05.jpg

まだときどき小雨が降っていたので、花や葉に着いた雨粒がとてもきれいでした。
140802-2-06.jpg

ビーズ刺繍のように、葉脈に沿って小さな雨粒が並んでいました。
140802-2-07.jpg

まだ朝の早い時間だったからか、人も少なくてとてもゆっったりと鑑賞できました。
140802-2-08.jpg

駐車場横の田んぼのまんなかにさぎがいました。w
140802-2-09.jpg


滋賀県観光情報:近江妙蓮公園
http://www.biwako-visitors.jp/search/spot_feature_1568.html
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

烏丸半島・夜明けの蓮

(2014/08/02撮影)

暑いので、涼しいうちに思って、早朝というか夜中から琵琶湖に行きました。
140802-1-01.jpg

あいにくの小雨で、朝焼けはほんの短い時間で消えてしまいましたが、夜明けと共に開きだした蓮がとてもきれいでした。
140802-1-02.jpg


140802-1-03.jpg


140802-1-04.jpg

今年は、湖岸にあの外来植物のオオバナミズキンバイがたくさん咲いていました。
きれいな可愛い花ではあるんですが、琵琶湖のあちこちで爆発的に大繁殖しているそうで、滋賀県は駆除に苦慮しているようです。
140802-1-05.jpg

確か昨年までは、水面も見えていたと思いますが、今年はご覧の通り蓮のないとこは黄色い花で埋め尽くされています。
140802-1-06.jpg

蓮の群生を上空から観る気球のイベントが朝早くから行われていました。
140802-1-08.jpg

まだつぼみもあったので、もう少し楽しめそうです。
140802-1-07.jpg


関連記事

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園・早朝開園

朝イチで植物園を散歩してきました。
今は、朝顔展が開催中です。
早朝開園は、以前はこの朝顔展の期間だけだったと思うのですが、今年は若干の時間変更はあるものの夏の間は通常より早く入れるようです。
(開園時間の詳細は公式サイトでご確認ください)

140801-1-01.jpg


140801-1-02.jpg


140801-1-03.jpg


140801-1-04.jpg

早朝開園期間中、バオバブの花が咲いている日は温室の早朝無料開放もやっています。
バオバブのところまで行って帰ってくるだけですが・・。
140801-1-05.jpg

これもバオバブの一種。花が咲いた後なのかなんなのか、とても不思議な形です。
140801-1-06.jpg

温室前の池の睡蓮。
140801-1-07.jpg

なからぎの森の池などの蓮はもう終わっていますが、四季 彩の丘には、珍しい蓮がまだまだたくさん咲いています。
140801-1-08.jpg


140801-1-09.jpg


140801-1-10.jpg

うりやカボチャやひょうたんなども大きく育っていました。
140801-1-11.jpg

北山門付近も夏の植物で色とりどりでした。
140801-1-12.jpg


140801-1-13.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。