スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醍醐寺の紅葉

今日はたまたま近くまで行ったので、醍醐寺に寄ってみました。

131127-1-01.jpg

こういう参道の紅葉はまだ青や黄色が多かったです。
131127-1-02.jpg

銀杏はちょうどいい色づき。
131127-1-03.jpg

鐘楼のまわりもきれいでした。
131127-1-04.jpg

池のまわりは、チリチリに枯れているか、すでに落葉が進んで枝が目立つ木が多かったです。
きれいに色づいているように見えるのは・・・
131127-1-05.jpg


この写真をよく見ていただけるとわかるように、
低い位置できれいに色づいているのはもみじではなくて、
全部ドウダンツツジでした。
131127-1-07.jpg

枯れ落ちたり、チリチリになってたり、傷みが激しいもみじの代わりに、
もみじの木の足下でけなげにがんばっていたドウダンツツジがとてもきれいでした。
131127-1-08.jpg


131127-1-09.jpg


131127-1-10.jpg


色とりどりのドウダンツツジのおかげで、まだまだこんな紅葉風景が楽しめました。
131127-1-06.jpg


131127-1-11.jpg

お昼前に行ったのですが、このときすでに夜の生中継の準備が始められていて、
大量の機材が設置されて、紅葉見物どころではありませんでした。
131127-1-12.jpg
生中継をご覧になった方もいらっしゃったと思いますが、
ここで歌ったのは平井堅さんでしたね。


醍醐寺
http://www.daigoji.or.jp/

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

北野天満宮のもみじ苑・御土居の紅葉

出掛けたついでに北野天満宮の紅葉の様子を見てきました。
すでに何度か行ってますが、ようやくここに載せられる色づきになってきました。

131126-1-01.jpg

御土居から本殿が見える位置の真っ赤な紅葉はちょうど見頃です。
131126-1-02.jpg

ほかは、まだこれから色づく青葉もあります。
131126-1-03.jpg

ここは、ときどき団体さんも来ますが、わりと空いてる方だと思います。
131126-1-04.jpg

撮影会でしょうか?
万博公園あたりでは、どうみても素人の小遣い稼ぎの女の子モデルを連れてまわって撮影しているグループをよく見かけますが、本物の舞妓さんを雇って撮影会とは贅沢ですね。
131126-1-05.jpg


131126-1-06.jpg


131126-1-07.jpg

鶯橋のまわりは、これからもっときれいになりそうです。
131126-1-08.jpg


131126-1-09.jpg


131126-1-10.jpg

早く色づいていた真っ赤な紅葉は、前日の雨で散りはじめていましたが、
今年は色づきの時期にばらつきがあるので、まだこれから色づく木もあり長く楽しめそうです。
131126-1-11.jpg


131126-1-12.jpg

さざんかも見頃。
131126-1-13.jpg


131126-1-14.jpg


131126-1-15.jpg


北野天満宮
http://kitanotenmangu.or.jp/
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

永観堂の紅葉

(2013/11/24撮影)
東福寺の後、午後からは永観堂に行きました。
もう、この日はどうせどこに行っても大混雑でしょうから、
それならハズレがないところへ。w

131124-2-01.jpg


131124-2-02.jpg

ここ数年はタイミングが合わなくて来られてなかったんですが、
やっぱりここは大正解でした。
131124-2-03.jpg

汚く枯れた葉っぱなど皆無だし、キズもほとんどないほんとに美しいもみじ。
しかも、発色が他とは段違いに鮮やかで、それが境内全域なので、どこを観ても美しい。
131124-2-04.jpg

私みたいにマクロレンズ好きの人間には一日中居ても飽きない場所です。
131124-2-05.jpg


131124-2-06.jpg

落ち葉になっても綺麗。
131124-2-07.jpg


131124-2-08.jpg


131124-2-09.jpg


131124-2-10.jpg

この日は幼稚園の行事もあったようで、かわいい園児たちの声が響いていました。
さすがお受験用の幼稚園、お行儀の良い子達ばかりでした。
131124-2-11.jpg

多宝塔。
131124-2-12.jpg

多宝塔からの眺め。
131124-2-13.jpg


131124-2-14.jpg


131124-2-15.jpg

午後一番には着いたのに、あっという間に夕日になっていました。
131124-2-16.jpg

帰る頃にはすっかり夕暮れ。
ライトアップの入場待ちの行列ができていました。
131124-2-17.jpg


永観堂
http://www.eikando.or.jp/
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

東福寺の紅葉

(2013/11/24撮影)
東福寺といえば、近くの第一日赤病院が私の生活圏内からの交通の便が悪く、ここへ見舞いに行かなければいけないときなど罰ゲームみたいな気分で行くような場所で、また、例年ものすごい混雑ぶりを話しに聞いていたのでずっと避けていた場所なんですが、今年はたまたま見頃のタイミングと休日が上手く合ったので、いつまでも無視し続けるのもなんなので、試しに1回行ってみました。w

131124-1-01.jpg


131124-1-02.jpg


131124-1-03.jpg


131124-1-04.jpg


131124-1-05.jpg


131124-1-06.jpg


131124-1-07.jpg


131124-1-08.jpg


131124-1-09.jpg


131124-1-10.jpg


131124-1-11.jpg


131124-1-12.jpg


131124-1-13.jpg


131124-1-14.jpg


131124-1-15.jpg


131124-1-16.jpg


感想としては、遠目に見るにはきれいなところですね。
でも、通天橋や崖の下へ降りる石段などの客さばきが悪いので、一か所に人が集中しすぎてとても危険。
DJポリスもどきみたいな人がなんかしゃべってましたけど、あんまり効果はなかったように思います。
こんなに人が押し寄せるなら、バイトの子じゃなくてもっとちゃんとした誘導が出来る警備員を増やすべきだし、入場制限もすべきでしょう。よくあれでけが人が出ないものだなぁと思いました。

私はどちらかというと方丈庭園のモダンなデザインの庭の方が気に入りました。
紅葉シーズンは、1回行けばもういいかなという感じです。


東福寺
http://www.tofukuji.jp/



関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

光悦寺の紅葉

(2013/11/23撮影)
土曜日は源光庵の後光悦寺にも行きました。
参道はちょうど見ごろ。
131123-2-1.jpg


131123-2-2.jpg

ここのもみじは手入れが良いので葉っぱがきれい。
131123-2-3.jpg

光悦垣の近くの紅葉は、早くから色づいていたので、もう終わりかけでした。
131123-2-4.jpg

光悦垣と紅葉を観るには、早めに来た方が良さそうですね。
131123-2-5.jpg

いろんな種類のもみじが観られるのもここの魅力。
131123-2-6.jpg


131123-2-7.jpg

展望お休み処(?)からの眺め。
131123-2-8.jpg

この時間は真逆光だったので鷹峯三山の紅葉が見えにくかったのですが、
日差しの角度の関係で、天ヶ峯だけ色とりどりの山の紅葉が観られました。
131123-2-9.jpg

散っても美しい葉。キズや虫食いがほとんどありません。
131123-2-10.jpg


131123-2-11.jpg

一葉だけ残った真っ赤な紅葉に偶然木漏れ日が当たって、
スポットライトを浴びたように光っていました。
131123-2-12.jpg


131123-2-13.jpg





京都観光Navi 光悦寺
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000059
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

源光庵の紅葉

(2013/11/23撮影)
源光庵の紅葉が見ごろでした。

131123-1-01.jpg


悟りの窓も迷いの窓も、窓の前のたたみが紅く染まっていました。
131123-1-02.jpg


131123-1-03.jpg

迷いの窓の横のガラス戸のすき間から見るお庭の紅葉も最近は人気のようですね。
131123-1-04.jpg

今日はたいへんな人でした。
でも、みなさん譲り合って鑑賞しているので、しばらく待っていると一番前で見られますよ。
131123-1-05.jpg

131123-1-06.jpg


小学校側の縁側の外の紅葉もすっかり色づいていました。
131123-1-08.jpg

お天気と紅葉のベストなタイミングに、みなさん嬉しそうでした。
131123-1-09.jpg


131123-1-10.jpg


131123-1-11.jpg

新しくなった門が、まだちょっと真新しすぎて浮いてますが、そううちに落ち着いてくるでしょう。w
131123-1-12.jpg

駐車場から見える側は真っ赤でした。
131123-1-13.jpg


京都観光Navi 源光庵
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000055
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

千本釈迦堂の紅葉

仕事やら雑用やら、いろいろ忙しくて平日はのんきに紅葉見物なんていけないんですが、
今日は近所の病院に行くついでに、その待ち時間の間に千本釈迦堂の紅葉を観てきました。

131122-1-01.jpg

南側の門の外から見ると真っ赤ですが、中に入って北側から見るとまだ青葉が多いです。
131122-1-02.jpg

本堂の横のもみじは真っ赤でした。
131122-1-03.jpg

その紅葉の下の布袋さんの像もうれしそう。
131122-1-04.jpg

お亀さんの横のもみじも真っ赤。
いつも早くから色づく大きな葉っぱのもみじ。
131122-1-05.jpg


131122-1-06.jpg

おかめ桜の黄葉がとてもきれいでした。
131122-1-07.jpg

桜の黄葉ともみじの紅葉。
131122-1-08.jpg

このあたりは年寄りの多い町なので、病院の待ち時間はとてつもなく長い。
寒くなると救急の患者さんも運ばれてくるので(救急病院ではないけどここの患者さんなんでしょう)、
元気な奴はどんどん後回し、おかげでゆっくり紅葉見物ができました。w
131122-1-09.jpg


京都観光Navi 千本釈迦堂
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000160
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

岩戸落葉神社の銀杏

(2013/11/16撮影)
常照皇寺からの帰り道、車の窓からほんの一瞬見えた大きな銀杏。
ちょうど夕日が当たって、銀杏の黄色と鳥居の赤がすごく目立っていたので、
ちょっと寄ってみました。

131116-3-01.jpg

たまたまこの日はなにか行事があるみたいで、
地元の人達がライトアップなどいろいろ準備をされている最中でした。
131116-3-02.jpg

岩戸落葉神社。
帰ってから調べたらこの大きな銀杏が有名な神社だったみたいです。
131116-3-03.jpg


131116-3-04.jpg

落葉が進むと境内の地面が真っ黄色になるみたいです。
131116-3-05.jpg

緑の苔に落ちた銀杏の葉の黄色が爽やかです。
131116-3-06.jpg

ライトアップは地元の人達の行事のようなので、
よそ者はお邪魔しないようにさっさと失礼しました。w
131116-3-07.jpg

そのあとも、帰る道すがらきれいな紅葉を見つけてはちょっと停まってました。
131116-3-08.jpg


131116-3-09.jpg



それにしても、岩戸落葉神社のライトアップは観光行事ではないですよね?
町内会の秋のイベントって感じでしたが、観光客も見せてもらってもいいのでしょうか?
でもまあ、公式サイトもないし、あまり観光客が来てもご迷惑でしょうし、そっとしておきましょう。


関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

常照皇寺の紅葉

(2013/11/16撮影)

紅葉を求めて、神護寺からさらに北へ。
常照皇寺に行きました。
みなさんの知りたいのは紅葉の進み具合だけだと思うので、
つまらない説明はなしにして写真だけ。w

131116-2-01.jpg


131116-2-02.jpg


131116-2-03.jpg


131116-2-04.jpg


131116-2-05.jpg


131116-2-06.jpg


131116-2-07.jpg


131116-2-08.jpg


131116-2-09.jpg


131116-2-10.jpg


131116-2-11.jpg


131116-2-12.jpg


131116-2-13.jpg


131116-2-14.jpg


131116-2-15.jpg


131116-2-16.jpg


131116-2-17.jpg


131116-2-18.jpg


京都観光Navi 常照皇寺
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=10&ManageCode=347
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

神護寺の紅葉

(2013/11/16撮影)
高雄の神護寺の行ってきました。

131116-1-01.jpg

着いたときには、テレビ局の撮影クルーがいて、石段の前で大きなクレーンを使って撮影をしていました。
131116-1-02.jpg

朝のうちは曇っていてもみじの葉も朝露にしっとり濡れていました。
131116-1-03.jpg

多宝塔。
このあたりにいたときはまだ曇ってたんですが、
日が射していたらきれいでしょうね。
131116-1-04.jpg


ひとまわりしてきたら日が射してきました。
みんな一斉に紅葉にカメラを向けはじめました。
131116-1-05.jpg


131116-1-06.jpg

撮影が終わったようで、クレーンが撤去されていました。
131116-1-07.jpg

かわらけ投げの近くの紅葉。
オレンジ色がとてもきれいでした。
131116-1-08.jpg


131116-1-09.jpg


131116-1-10.jpg

書院の前あたり。
131116-1-11.jpg


131116-1-12.jpg

茶店のあたり。
まだ緑が多いところもあるんですが、それも含めて、日差しを浴びて良い色合いになっていました。
131116-1-13.jpg


131116-1-14.jpg


神護寺
http://www.jingoji.or.jp/
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

紅葉情報・2013/11/15の鷹峯

(2013/11/15撮影)
昨日の朝、まだ小雨が降る中、所用で光悦寺と源光庵に行ったので、紅葉の様子を見てきました。

光悦寺。
お庭は色づいている木が多く、もう見ごろと言ってもいいかもしれません。
131115-1-01.jpg

ですが参道は内側がまだ青葉です。
ここを目当てに行くならもう少し我慢。
131115-1-02.jpg


源光庵。
色づきはじめです。
131115-2-01.jpg

悟りの窓・迷いの窓は、これぐらい斜めから見ないと、窓の外に紅葉が見えません。w
こちらもまだ今週末は我慢した方が良さそうです。
131115-2-02.jpg
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

南禅寺・天授庵の紅葉

「そうだ 京都、行こう」のCMは、京都に住んでいるとほとんど目にすることはないし、
近所のお寺なんかが採用されたら観光客が押し寄せて大迷惑なので、
あまり好きじゃないんですが・・・、

なんと!今年からBGMがめちゃかっこよくなってるじゃないですか!!
このギターはもしかすると・・・と思ったら、
やっぱり、Charの演奏!
「そうだ 京都、行こう」2013秋キャンペーン

Char公式サイトで、期間限定で音源が公開されています。
http://www.zicca.net/pc/?act=tsumabiki-Top

(余計なナレーションが無い、Charの演奏だけが聴けます。w)

これはもう「そうだ Char、行こう」だな。笑
今年は洋楽ばっかり行きまくったので、来年はCharの大阪公演をぜったい観に行こうっと。

ああ、ついでに今秋のキャンペーンのお寺に行ってみましたよ。w

例年ならこのCMに採用された場所は避けるんですが、
まあ、せっかくCharがCMに参加しているのでね。

っというわけで、南禅寺の天授庵。
まだ色づきはじめですが、そこそこ見応えもあり、
思ったより空いていたので今日行っておいてよかったです。
とりあえず写真だけサクッとアップしておきます。

131114-1-01.jpg


131114-1-02.jpg


131114-1-03.jpg


131114-1-04.jpg


131114-1-05.jpg


131114-1-06.jpg


131114-1-07.jpg


131114-1-08.jpg


131114-1-09.jpg

まだあのCMのような色づきではないので、この週末行かれる方は自己責任で。

南禅寺
http://www.nanzen.net/
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

ガーデンミュージアム比叡・キャンドルイルミネーション

(2013/11/9撮影)
夏には毎年キャンドルイルミネーションをやっていて、
何度か来たことがありますが、今年は秋にも開催されていて、
延暦寺の帰りに寄ってもゆっくりできたのがありがたかったです。

131109-5-01.jpg

日没後、スタッフの皆さん総出でキャンドルに火を灯していました。
131109-5-02.jpg

もちろん、LEDのイルミネーションも併用ですけどね。
131109-5-03.jpg

西の空は、まだ赤みが残っていましたが、園内はすっかりキャンドルとイルミネーションで彩られてきました。
131109-5-04.jpg

月とイルミネーションと、象徴的な展望台の建物。
131109-5-05.jpg

すすきもライトアップ。
131109-5-06.jpg

先日来たときに撮っていたカラフルなグラスにもキャンドルが入って火が灯っていました。
スタンドはかぼちゃの馬車ですね。
131109-5-07.jpg

おなじみのアーチのイルミネーション。
131109-5-08.jpg

睡蓮の池。
実際にはもっと暗いですが、池のまわりの様子がわかりやすいように、ちょっと明るめに撮ってみました。
131109-5-09.jpg

紅葉もライトアップ。
131109-5-10.jpg

131109-5-11.jpg

え~~っと、一応この時期のイルミネーションイベントということで、
クリスマスっぽい飾りがあちこちにありますが・・・、
ここは仏教のお山ですからね、どこにも「クリスマス」とは書いてありません。笑
でも、どうみてもこれはトナカイとそりなんですけどねぇ。w
131109-5-12.jpg

すっかり暗くなって、琵琶湖の夜景もますます綺麗になってきました。
夏よりも、空気が澄んでいる今の時期の方が、遠くの灯りまで見えるのですごく綺麗ですね。
131109-5-13.jpg


今年から「恋人の聖地プロジェクト」に参加したそうで、園内にはハートのフォトスポットがいろいろできてました。
この日も、若いカップルが多かったです。
131109-5-14.jpg




続きを読む

関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

ガーデンミュージアム比叡・秋の夕日

(2013/11/9撮影)
twitterには当日に写真をアップしましたが、
久しぶりに比叡山の上から、京都側に沈む夕日を観ました。

131109-4b-01.jpg

夕暮れの睡蓮の池。
131109-4b-02.jpg

池に映る雲がほんのり色づいてきました。
131109-4b-03.jpg

京都側の空はオレンジ色。
131109-4b-04.jpg

夏の夜間営業の時に見る夕日とは沈む位置がかなり違いますね。
この時期の夜間営業もうれしいです。
131109-4b-05.jpg

この日は、京都の西の山の向こうに沈む前に、
京都盆地にうっすら滞留している霞の中に夕日が吸い込まれていきました。
なので、正確にはまだ日没ではありません。
霞の中に隠れただけです。w
131109-4b-06.jpg

夕日がすっかり見えなくなりました。
131109-4b-07.jpg

飛行機の短い軌跡が流星のよう。
131109-4b-08.jpg

そろそろ町の灯りも見えてきました。
131109-4b-09.jpg

園内もすっかり暗くなりました。
131109-4b-10.jpg

空には月。
131109-4b-11.jpg

まだ夕焼け色が残る空の下に、宝石のような夜景。
131109-4b-12.jpg





ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/

関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

ガーデンミュージアム比叡の紅葉

(2013/11/9撮影)
比叡山の山頂へは延暦寺の行きと帰りに、
ロープウエイ駅とバス乗り場の間の通り抜けに立ちよりました。

131109-4-01.jpg

池の側の真っ赤な紅葉。
131109-4-02.jpg

ドウダンツツジも真っ赤。
131109-4-03.jpg

紅葉の他にも、かわいい真っ赤な実がいろいろ彩りを添えていました。
131109-4-04.jpg


131109-4-05.jpg


131109-4-06.jpg


131109-4-07.jpg


131109-4-08.jpg

馬酔木ももう小さな赤いつぼみをつけていました。
131109-4-09.jpg

帰りに寄ったときには、山の紅葉に夕日が当たっていっそう鮮やかに見えました。
131109-4-10.jpg

振り返ると、京都側の眼下に日が沈んでいきました。
131109-4-11.jpg

131109-4-12.jpg


ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

延暦寺・東塔の紅葉

(2013/11/09撮影)
西塔エリアから、次は東塔へ。
今回はいつもと逆回りで巡ってみました。

大講堂横のもみじは見事に色づいていました。
131109-3-01.jpg


131109-3-02.jpg

萬拝堂や休憩所がある広場へ降りる坂道の紅葉も見ごろ。
131109-3-03.jpg

私はこのあたりの紅葉が一番好き。
131109-3-04.jpg

電線がたくさん通っているんですが、そんなの気にならないほど美しい色づきでしした。
131109-3-05.jpg

坂を降りきって振り返るとこんな感じ。
売店前のあたりは、石段ができたりして少しきれいにしたみたいですね。w
131109-3-06.jpg


131109-3-07.jpg

真っ赤な消防車の上には真っ赤なもみじ。
これは延暦寺内の消防署の屋根です。
131109-3-08.jpg

根本中堂の石碑のところのもみじは、日が当たってると紅葉しているように見えますが、
どちらかというと、チリチリと茶色く枯れている感じでした。
131109-3-09.jpg

根本中堂脇の、春も真っ赤になるもみじは、あいかわらず真っ赤でした。
夏の間は緑だったのかもしれませんが。w
131109-3-10.jpg

文殊楼への急な石段。
ここはちょうどいい色づきでした。
131109-3-11.jpg


比叡山延暦寺
http://www.hieizan.or.jp/
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

延暦寺・西塔の紅葉

(2013/11/09撮影)
横川の次は西塔エリアへ。

入り口の坂を下りていくところの紅葉は見ごろ。
131109-2-01.jpg

西塔エリアといえば、にない堂前の苔の斜面と大きな杉の幹の風景。
131109-2-02.jpg

131109-2-03.jpg

ここにももみじがあるのですがまだ青葉でした。
131109-2-04.jpg

その向かい側の広場では、黄色いもみじが色づいていました。
131109-2-05.jpg

まだ青葉もあるので、これからもっときれいになりそうです。
131109-2-06.jpg

釈迦堂の横の真っ赤な紅葉がきれいでした。
131109-2-07.jpg

131109-2-08.jpg

比叡山延暦寺
http://www.hieizan.or.jp/
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

延暦寺・横川の紅葉

(2013/11/09撮影)
昨日は比叡山に行って来ました。

紅葉情報は生ものなので、なるべく今日明日の雨降りの間に随時アップしていきますね。

まずは、比叡山の紅葉と言えばここ。
横川中堂の紅葉。
この木は、今年は葉が少ないのか、もうすでに落ちてしまったのか、
昨日は少しすき間が多い感じでした。
131109-1-01.jpg


131109-1-02.jpg


131109-1-03.jpg

まだ青い木もあります。
131109-1-04.jpg

高い杉の木と錦の紅葉。
131109-1-05.jpg

竜ヶ池のまわりも緑から赤まで色とりどり。
131109-1-06.jpg

竜ヶ池のそばの赤い紅葉。
131109-1-07.jpg

鐘楼まわりも見ごろでした。
131109-1-08.jpg


131109-1-09.jpg

元三大師堂の紅葉は、内側は青葉が残るものの見ごろでした。
131109-1-10.jpg


131109-1-11.jpg


131109-1-12.jpg

角大師の胴体部分のデザインがジーン・シモンズのDEMONの衣装に見えてしまう・・。w
131109-1-13.jpg


比叡山延暦寺
http://www.hieizan.or.jp/
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

神戸市立森林植物園の紅葉

(2012/11/02撮影)
まだもみじの紅葉には早いので、他の木々の紅葉黄葉が美しい六甲の森林植物園に行って来ました。

131106-1-01.jpg

シアトルの森のモミジバフウはちょうど見ごろでした。
131106-1-02.jpg

日当たりによっては真っ赤になっている木も。
131106-1-03.jpg

131106-1-04.jpg

天津の森のカイノキ。
ウルシ科の紅葉はとくに色がきれいですね。
131106-1-05.jpg

ハナノキ。
131106-1-06.jpg

メタセコイアはまだ緑も多かったです。
131106-1-07.jpg

ナンキンハゼ。
131106-1-08.jpg


もみじの紅葉は、まだほとんどが青葉でしたが、
ところどころ赤くなっている木もありました。
131106-1-09.jpg

131106-1-10.jpg

黄色から赤へ変わっていくものもあれば・・、
131106-1-11.jpg

緑からとつぜん赤に変わるのもあるようですね。
131106-1-12.jpg

131106-1-13.jpg

*どうしてもきれいに色づいているところを撮るので、かなり紅葉がすすんでいるように見えますが、実際の全体の雰囲気とは印象がちがうかもしれません。
なので、ここの写真をあてにせず、必ず公式サイトや公式FBで最新情報をご確認のうえ、自己責任でおでかけください。*



神戸市立森林植物園
http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/
関連記事

テーマ : 兵庫県
ジャンル : 地域情報

ロックコンサートの紙吹雪でアートフレーム

今年は好きなアーティストが続々と来日してくれて、
観たかったステージが全部観られたので、もうこの世に何も思い残すことはありません。w

そんな、楽しかった思い出をアートにしてみました。笑
紙吹雪が舞ったライブでは、帰りに紙吹雪を拾って持って帰っていたのです。
131105-1-01.jpg


VAN HALEN 2013/06/24
銀色のキラキラ。
131105-1-02.jpg

AEROSMITH 2013/08/14
白い紙。
131105-1-03.jpg

KISS 2013/10/21
白い紙みたいだけど、KISSのステージは火を使うので、紙吹雪も不燃素材らしい。
そして大量。これでも自分の椅子に積もってた紙吹雪のごく一部です。
131105-1-04.jpg
関連記事

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。