スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大徳寺塔頭・高桐院の散り紅葉

高桐院の散り紅葉を観に行きました。

121128-2-01.jpg

きれいな落ち葉がたくさん積もっています。
121128-2-02.jpg


121128-2-03.jpg


121128-2-04.jpg

お庭の紅葉は、まだ残っている木もありました。
121128-2-05.jpg

お庭の苔の上には、某CMみたいに全面を覆い尽くすほどの散り紅葉というわけではないですが、
一部分イイ感じに積もっていました。
121128-2-06.jpg


121128-2-07.jpg

青葉の時に見た面白い枝振りの紅葉。
この木は黄色だったのですね。
121128-2-08.jpg

ドウダンツツジもとてもきれいでした。
121128-2-09.jpg

袈裟形のつくばい。
すごく大きいので、縁にたくさん落ち葉が乗ってます。
121128-2-10.jpg

真っ赤な紅葉。
121128-2-11.jpg

平日なのに、観光バスで団体さんがぞくぞくとやってきて、
結構たくさんの人でしたが、きっとこれでも土日よりは空いていたんでしょうね。
121128-2-12.jpg



京都観光Navi:大徳寺
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000158
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

今日の月

今日の午後5時頃の月。
満月は明日みたいですけどね。キッチンに立っているとちょうど東の空が見えるので、
ついつい手を止めて月を見に行ってしまいます。
121127-1-01.jpg

もう少し早く気がついたら夕焼けといっしょに見られたのかも・・。
121127-1-02.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

北野天満宮・七五三

(2012/11/24撮影)
24日の北野天満宮の紅葉の様子です。
この日は紅葉を観に行ったわけではないので、紅葉の写真はこの1枚しかありません。
曇りでしたが、紅葉は全体に色づいて見頃になっていました。
121124-1-01.jpg

孫の七五三でした。
パパママ、じじばば各2、ひいばば、という7人の召使い(または7つの財布)を従えての参拝。
121124-1-02.jpg

参拝後は上七軒でお食事。
121124-1-03.jpg

その後、スタジオアリスで撮影~自宅で宴会という、一日中七五三で大騒ぎでした。

北野天満宮
http://kitanotenmangu.or.jp/

関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

2013年賀状テンプレート(追加あり)

2013用年賀状テンプレートがフォトライブラリーさんの私のページで公開されました。
まずは、リアルな蛇の写真を使ってファッション誌のようなモードなデザインにした5点。

121108-1-01.jpg


121108-1-02.jpg


121108-1-03.jpg


121108-1-04.jpg


121108-1-05.jpg



シンプルデザインの3点。

121128-1-05.jpg


121128-1-06.jpg


121128-1-07.jpg


定番デザインの縦書き4点。

121128-1-01.jpg


121128-1-02.jpg


121128-1-03.jpg


121128-1-04.jpg



お気に召しましたら、下記フォトライブラリーさんよりご利用くださいませ。
2013年用年賀状はこちら >>

*差出人名・住所などの文字入れ、写真の差し替え(お手持ちの写真など)など、
カスタマイズのご相談はメールにてどうぞ。
関連記事

テーマ : 年賀状テンプレート
ジャンル : 趣味・実用

大覚寺・嵯峨菊展

(2012/11/25撮影)
大覚寺大沢池の紅葉を観に行ったとき、嵯峨菊展も開催中でした。

121125-2-01.jpg

121125-2-02.jpg

121125-2-03.jpg

121125-2-04.jpg

嵯峨菊は、大沢池の菊ケ島に自生していた野菊なんだそうです。
寺内マップによると、この写真の左の小さな島がその菊ヶ島のようです。
121125-2-09.jpg

121125-2-05.jpg

121125-2-06.jpg

121125-2-07.jpg

121125-2-08.jpg

嵯峨菊展の開催期間はじめの方に来ると、まだ咲き始めの菊が多かったのですが、
この時期に来ると、どれもきれいに咲いていて紅葉との競演も豪華です。

大覚寺
http://www.daikakuji.or.jp/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

大覚寺・大沢池の紅葉

(2012/11/25撮影)
快晴の連休最終日は大覚寺の紅葉を観に行きました。

121125-1-01.jpg

秋の大覚寺は、月見や嵯峨菊を観に来たことはありましたが、
紅葉を観に来たのははじめて。
121125-1-01b.jpg

この時期に来てもまだ嵯峨菊も観ることが出来ました。
嵯峨菊はまた別の記事で・・・。
121125-1-02.jpg

赤い紅葉の向こうにキラキラしているのはたくさんのかざぐるま。
121125-1-03.jpg

今年は紅葉鑑賞イベントの期間中、かざぐるまの奉納ができるようです。
風が通るとかざぐるまがくるくる回っていました。
121125-1-05.jpg

心経宝塔では、フルートの演奏が行われていました。
121125-1-04.jpg

池のまわりは紅葉のトンネル。
121125-1-06.jpg

それなりにたくさんの人で賑わっていますが、
広々とした池のまわりを自由に歩き回れるので、人の多さは全く気になりません。
121125-1-07.jpg

池の向こうに見える心経宝塔。
その向こうの山の斜面のブルーシートが残念・・。笑
121125-1-08.jpg

ゆっくりと池のまわりを歩いていると、だんだんと日が傾いてきました。
121125-1-09.jpg

ちょうど一周して来た頃には月がのぼっていました。
121125-1-10.jpg

この日の嵐山エリアは大混雑で、こちらでも入り口付近は人も車もいっぱいだったのですが、
中に入ると広いお庭でゆったりと過ごせました。


大覚寺
http://www.daikakuji.or.jp/
関連記事

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

北野天満宮・紅葉ライトアップ

連休で混む前に北野天満宮のライトアップを観に行ってきました。

121122-1-01.jpg

紅葉情報では見頃にということですが、まだ青葉が残っています。
121122-1-02.jpg

121122-1-03.jpg

121122-1-04.jpg

川沿いは先日よりは色づきが進んでましたが、
あともう少し!という感じ。
121122-1-05.jpg

121122-1-06.jpg

枝先はよく色づいてきました。
121122-1-07.jpg

でもまだこんなに青いのもあります。
121122-1-08.jpg

昼間、日が当たっていれば、これぐらいの色づきでも結構きれいかもしれませんね。
121122-1-09.jpg

ライトアップされた紅葉を見上げているとき、
アーモンド型の月が出ていました。
121122-1-10.jpg


北野天満宮
http://kitanotenmangu.or.jp/
関連記事

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

美山・紅葉の蓮如の滝と手造りソーセージ

(2012/11/18撮影)
常照皇寺で紅葉鑑賞をしたあと、美山方面に向かいました。
手造りソーセージのお店に食事に行く途中で見つけたのがこの「蓮如の滝」。

121118-2-01.jpg

121118-2-09.jpg

大きな看板が立っているものの、道路からは広い畑の遙か向こうになるので、
滝の両側のきれいな紅葉の山がなければたぶん見過ごしていたと思います。
121118-2-03.jpg

畑のあぜ道を指す案内看板のとおりに近くまで歩いて行ってみました。
121118-2-02.jpg

近くに寄っても金網があるのでこんな感じにしか見えないのですが・・・、
121118-2-04.jpg

上手い具合に一眼レフのカメラレンズが入るようなサイズの金網になっているので、
写真には金網の向こう側の風景が撮れます。
121118-2-05.jpg

それまで降っていた雨も上がり、この時間だけ山に日が当たって、
紅葉の錦と滝がとても美しい風景でした。
(↓クリックで拡大写真が見られます)
121118-2-06.jpg


この日の食事は、手造りハム・ソーセージ工房のカフェでいただける
ソーセージの盛り合わせと・・
121118-2-07.jpg

ホットドッグ。
121118-2-08.jpg

とても美味しくて、お土産にもいくつか買って帰りましたが、
その日のうちに全部家族で食べてしまいました。

美山おもしろ農民倶楽部
http://www.miyamahamu.com/

関連記事

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

常照皇寺・散り紅葉

(2012/11/18撮影)
日曜日に常照皇寺の紅葉を観に行きました。

121118-1-01.jpg

石段に落ち葉が積もっていい雰囲気です。
121118-1-02.jpg

晴れたり曇ったり時雨れたり、めまぐるしく変わるお天気でしたが、
いろいろな表情の紅葉が観られました。
121118-1-03.jpg

121118-1-04.jpg

書院の前の紅葉。風が吹くと黄色い葉が舞い散っていました。
121118-1-05.jpg

広い方丈。「御車返しの桜」はまだ葉が残り、紅葉に色を添えていました。
121118-1-06.jpg

方丈の裏山の庭園。
ここのもみじはちょうど見頃の見事な紅葉でした。
121118-1-07.jpg

桟の向こうは「九重桜」。
121118-1-08.jpg

開山堂への渡り廊下の側の赤と黄色の紅葉。
121118-1-09.jpg

睡蓮の葉の上に落ちた真っ赤な紅葉。
121118-1-10.jpg

散り盛んな書院の前の紅葉。
121118-1-11.jpg

もみじの木の根元に、散ったばかりの美しい落ち葉が積もっていました。
121118-1-12.jpg

121118-1-13.jpg

「九重桜」の枝越しに裏山の紅葉を望む。
121118-1-14.jpg

121118-1-15.jpg

舎利殿からは、前庭の黄色のもみじが見えます。
121118-1-16.jpg

舎利殿から前庭を見下ろす。
121118-1-17.jpg

こちらは、赤い紅葉は先に散ってしまったのか、元々数が少ないのか、
全体に黄色からオレンジ色の紅葉でした。
121118-1-18.jpg

ちょうど散り始めだったようで、
朝に到着したときの前庭の池の様子はこうだったのですが・・・、
121118-1-19.jpg

帰る頃には、落ち葉がこんなに積もっていました。
121118-1-20.jpg




今シーズンは、ゆっくり落ち着いて週末の紅葉鑑賞ができるように、
空いてそうな場所や時期を狙って出掛けるようにしています。
今のところねらい通り。(^_^)
こちらでは、ときどき観光バスが来るものの、それでも混雑せずゆっくり鑑賞することができました。
関連記事

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

北野天満宮もみじ苑・色づき三分

桜や紅葉シーズンはアクセス数が多くなるものですが、
去年から、平日昼間に無駄にあっちこっち行くのはやめたので、
たいして新しい情報もないのに、いったい何が知りたくてアクセスされてるのか
検索ワードを調べてみたら、北野天満宮の紅葉だったのですね。(^_^;)
通りすがりに外から見てもまだまだなので、もっと後で行こうと思っていたのですが、
しかたがないので見てきましたよ。

史跡 御土居の紅葉。今日の様子。
今年はもみじ苑開催中茶室「梅交軒」でもお茶がいただけるようです。(別料金)
私は不作法なので、こんな本格的なのは遠慮しましたが・・・。
ちなみに茶室入り口付近の小さい赤い木はもみじではありません。
たぶんドウダンツツジの赤。
121114-1-01.jpg

舞台横のもみじは、上の方が結構いい色になっていました。
121114-1-02.jpg

でも、舞台を下から見上げるとまだこんなに青もみじです。
121114-1-03.jpg

紙屋川沿いは、一部の木が色づきはじめたばかり。
121114-1-04.jpg

三叉の紅葉。
上の方はそこそこ色づいていました。
121114-1-05.jpg

全体にはこんな感じ。
まだまだ青いです。
121114-1-06.jpg

鶯橋のあたりも、ほんのり色づきはじめたばかり。
121114-1-07.jpg

ご覧のように有料エリアはまだこれからという感じです。
でも、それだけに今なら空いてるので、ゆっくり落ち着いて散策できますよ。


東門近くの手水舎の後ろの紅葉。
121114-1-08.jpg

梅の木の黄葉も紅葉も案外きれいなものですよ。
121114-1-09.jpg

北野天満宮
http://kitanotenmangu.or.jp/



去年だったかtwitterでここの紅葉の様子をツイートしたら、
茶店なんかいらないとか、昔はタダで入れたとか言う人が居ました。
私は、入場料にお茶とお菓子がついてるなら、
他所のバカ高い紅葉特別料金を取るお寺さんより良心的だと思いますよ。
昔はタダで入れたっていうのも、他人の庭先に無断で入ってたということだろうし、
それはどうかと思いますよ。
気に入らないんだったら他へいらっしゃればいいと思います。
関連記事

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

鷹峯の紅葉・しょうざんリゾート京都

(2012/11/10撮影)
源光庵から光悦寺・岩戸妙見宮・吟松寺・・とまわってしょうざんへ。

121110-4-01.jpg

吟松寺からしょうざんまでの道は、とくに観光用の散策路というわけではないですが、
とてもきれいな紅葉が見られるポイントがいくつもあります。
一般のご家庭なので写真を載せるわけにはいかないのですが、
川沿いに建てたお家のガレージを額縁に見立て、向こう岸の紅葉を通行人にも見せてくださっている、
とても素敵なお宅がありました。

これは↓杉木立の向こうの紅葉。
これも好きなんですよね~。
121110-4-02.jpg

これを撮ったときちょっと曇っていたのが残念なんですが、鷹峯の山の紅葉。
嵐山にも負けない山の錦です。
左大文字の裏側(北側)あたりになります。
121110-4-03.jpg

紙屋川沿いに下ってしょうざんへ。
7月の大雨で氾濫したのがこの少し下流なので、ここも何かがれきのようなものが川底に落ちていました。
121110-4-04.jpg

しょうざん敷地内を流れる紙屋川の紅葉。
ボーリング場の前あたり。
121110-4-05.jpg

つわぶきがちょうど花盛りでした。
121110-4-06.jpg

結婚式場の横からちょっと山道みたいなところを歩けるんですが、
ここも紅葉がきれいです。
対岸に見えるのは夏に渓涼床をやっっているところ。
121110-4-07.jpg

鷹峯にはランチが食べられるようなところがないので、
ここまで歩いてきてようやく昼食をとり、午後からはしょうざんの日本庭園内へ。
121110-4-08.jpg

庭園入り口付近の紅葉は真っ赤でした。
121110-4-09.jpg

まだ青い葉も多いですが、全体的にはそろそろ見頃。
121110-4-10.jpg

ここも手入れが良いので、とてもきれいなもみじの葉です。
121110-4-11.jpg

この紅葉が真っ赤になる頃もきれいでしょうね。
121110-4-12.jpg

ここに来るとよく見かける舞妓さん(?)。
たぶん体験舞妓の観光客さんでしょう。景色に花を添えてくれました。
121110-4-13.jpg

午後になり日が傾いて来る頃が、赤い紅葉がいちばんきれいに見えますね。
121110-4-14.jpg

水面に映った赤い紅葉と池の鯉が作ってくれた波紋。
121110-4-15.jpg

ワイルドな山の紅葉とは違い、きちんと整えられた庭園の紅葉。
どこから見てもすごくきれいで見応えがあります。
空いているので、下手な観光地へ行くより良いと思いますよ。
121110-4-16.jpg

結婚式用のオープンカー。
チャペルの前の洋風の紅葉の風景も素敵です。
このあと、たまたま宴会で来ていた着物姿の友だちに会って、思わぬ撮影会になりました。
さすが地元。笑
121110-4-17.jpg


しょうざんリゾート京都
http://www.shozan.co.jp/
関連記事

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

鷹峯の紅葉・吟松寺

(2012/11/10撮影)
光悦寺・妙見宮のあと、千束の坂を下りて吟松寺に向かいました。

121110-3-01.jpg

本当は光悦寺の庭から見たかった鷹峯の山の紅葉。
121110-3-02.jpg

ちょうどここを通るとき雲が晴れて日が射していたので、
色とりどりの紅葉がキラキラしていました。
121110-3-03.jpg

こちらももっと色づいてからが本格的なみごろかもしれませんが、
少し緑色が混じる、このぐらいの色づきでも充分きれいでしたよ。
121110-3-04.jpg

121110-3-05.jpg

このあたりや金閣寺龍安寺あたりでよく見かける地層。
その縞模様も庭の一部になっているんですね。
121110-3-06.jpg

121110-3-07.jpg

紅葉の向こうに杉林。
昔はこのあたりも北山杉が栽培されていたと思うんですけど・・・。
121110-3-08.jpg

こちらは観光社寺ではないと思うので、横の道からと門前で鑑賞させていただきました。
121110-3-09.jpg


関連記事

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

鷹峯の紅葉・光悦寺と岩戸妙見宮

(2012/11/10撮影)
源光庵の後、光悦寺へ。
なんとなく予感はしてたのですが、案の定、今週はお茶会のため一般の拝観はお断り中。
参道のみ門の前まで入らせてもらいました。

121110-2-01.jpg

参道の紅葉もまだまだ青葉が多いので、
一般の拝観ができるようになる来週末以降の方が見頃になりそうです。
121110-2-02.jpg

121110-2-03.jpg

こちらのもみじは、手入れが行き届いているためか、
キズの少ない美しい葉の紅葉が魅力です。
121110-2-04.jpg

光悦寺の向かい側、妙見さん(岩戸妙見宮)にも行ってみました。
ここは、子供の頃、地蔵盆のアトラクションに町内の子ども会で、
きもだめしに連れて来られた記憶があります。笑
大人になってからは、餅撒きの時に来るぐらいで、
紅葉の名所だとは気がつきませんでした。地元民なのに・・・。(^_^;)
隣の小学校が拡張工事をして裏の竹藪がグラウンドになったので、
ずいぶん明るく風通しの良い境内になっていました。
日当たりが良くなったせいか、源光庵よりよく色づいていて、
とてもきれいな紅葉が見られました。
121110-2-05.jpg

岩戸妙見宮は撮影禁止ですが、ここまで来たならぜひ立ち寄ってみるべき。
ほんっとに美しい紅葉です。
121110-2-06.jpg

京都観光Navi:光悦寺
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000059




それにしても、最近私が初めてカメラをぶらさげて行く先々で、
撮影禁止のところがよくあります。
行く前に公式サイトを検索していると、撮影禁止になる前に撮影した人のブログがみつかるのですが、
いつも同じブログ。ああ、やっぱり・・・という感じ。
つまり、誰のせいで撮影禁止になったのかがわかりますね。w

(上記の文章を無断でコピペしているブログがあります。
文章を改ざんしているうえに、引用元も記載されていないので著作権違反です。警告3回目)
.
関連記事

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

源光庵の紅葉

まだ本格的な見頃には少し早いかもしれませんが、
源光庵の紅葉を観に行ってみました。

迷いの窓。
121110-1-01.jpg

悟りの窓。
121110-1-02.jpg

今日は、両方の窓から赤い紅葉を見るにはこの角度でした。
121110-1-03.jpg

小学校側の縁側。
121110-1-04.jpg

ここからの眺めもきれいです。
121110-1-05.jpg

お庭は色とりどり。
この日は曇ったり晴れたりでしたが、黄色やオレンジ色の紅葉は、
曇りでもお庭を明るく華やかに照らしているようでした。
121110-1-06.jpg

ほんのり床紅葉。
121110-1-07.jpg

今日はまだ空いていました。
121110-1-08.jpg

お庭の隅のつくばいの側に赤と黄色のセンリョウ。
121110-1-09.jpg

この日のお香は、松栄堂さんの堀川というお香だそうです。
121110-1-10.jpg

本堂前の大きなもみじは、日の当たる外側が赤くなり始めたところ。
121110-1-11.jpg

山門の前。すすきと真っ赤な紅葉。
121110-1-12.jpg


京都観光Navi:源光庵
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000055
関連記事

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

神戸市立森林植物園の紅葉

(2012/11/03撮影)
神戸市立森林植物園のもみじ。
121103-2-01.jpg

上の写真の赤いのはハナノキで、もみじはこんな感じのが多かったです。
121103-2-02.jpg

でも、青空が写った池ともみじのグラデーションもきれいでしたよ。
121103-2-03.jpg

一部真っ赤な紅葉もあります。
121103-2-04.jpg

わりと良く色づいているところもありました。
121103-2-05.jpg


ここでは、いろんな葉の形のもみじが見られます。
121103-2-06.jpg

121103-2-07.jpg

121103-2-08.jpg


山の散策路はまだまだほとんどが青葉。
121103-2-09.jpg

ところどころこういう枝もありますが・・。
121103-2-10.jpg

もみじの紅葉は、全体的には青葉と色づきはじめが混在している感じでした。
これからが見頃。
121103-2-11.jpg


神戸市立森林植物園
http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/
関連記事

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

神戸市立森林植物園・秋の彩り

(2012/11/03撮影)
六甲の森林植物園に行って来ました。
今は、所謂もみじ以外のいろいろな木々が色とりどりに紅葉黄葉していました。

シアトルの森の大きなモミジバフウ。
121103-1-01.jpg

もみじはまだ色づきはじめで、こんな青葉も多いのですが、
他の色づいた葉との対比が美しいです。
121103-1-02.jpg

銀杏はまだまだ先の方がほんのり色づいたばかり。
121103-1-03.jpg

長谷池のまわりで、今いちばん鮮やかに輝いていたハナノキ。
これは色づきはじめ。
121103-1-04.jpg

真っ赤になったハナノキ。
121103-1-05.jpg

メタセコイアはまだ緑が残っていました。
121103-1-06.jpg


森の散策路を歩いて、ふと見上げると美しい色彩の紅葉黄葉。
まるでステンドグラスのようでした。
121103-1-07.jpg

121103-1-08.jpg

121103-1-09.jpg

121103-1-10.jpg

ナンキンハゼの葉。
もみじと違い表面がマットな質感なので、濃い赤になっても光を反射せず、
どんな角度から見てもきれいな紅でした。
121103-1-11.jpg

これもナンキンハゼの葉。
下から見上げると、真っ赤なハートが並んでいるように見えました。
121103-1-12.jpg

真っ赤なの実をつけたカイノキの紅葉。
121103-1-13.jpg

今年はもみじの紅葉シーズンより少し早めに行ってみたので。
もみじの前に、たくさんの木が美しい色彩で秋の森を彩っているのを観ることが出来ました。
お天気も良くて青い空に紅葉が映えて、ほんとにきれいでした。

また、もみじも見頃のものがあったので、それは次の記事で・・。


神戸市立森林植物園
http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/
関連記事

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。