スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都府立植物園・四季 彩(いろどり)の丘

京都府立植物園内の、本日からリニューアルオープンになった「四季 彩(いろどり)の丘」(旧宿根草・有用植物園)を見に行ってきました。

120630-1-01.jpg

本日よりオープンとのことでしたが、まだ工事途中のところも多く、
鉢のままビニールシートの上に置かれただけの植物や、植物が小さくて地面が丸見えの丘など、
目指す形は、まだまだこれからのようでした。笑
120630-1-02.jpg

・・・っというわけで、花のアップの写真ばかりになってしまいました。

ゴシキトウガラシ。
120630-1-03.jpg

クレマチスいろいろ。
120630-1-04.jpg

ルドベキアのいろいろな種類が咲いてました。
この八重は珍しいですね。
120630-1-05.jpg


120630-1-06.jpg

新しく作られた小川の水辺に咲いていたミソハギ。
120630-1-07.jpg

ロックガーデンも新しく作られていました。
120630-1-08.jpg

ノウゼンカズラなどがあった棚は以前のまま。
120630-1-09.jpg

その周辺の植物もそのままのようです。
120630-1-10.jpg

水草のプールは新しく大きくなっていました。
120630-1-11.jpg

食虫植物の花が咲いていました。
虫を捕るのは葉の方(写真右下)だと思うんですが、
この花も虫が好んで入ってきそうですよね。
120630-1-12.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

立本寺の蓮

(2012/06/27撮影)
近くを通ったので、蓮の花の様子を見に行ったら、
もう結構咲いてました。

120627-1-01.jpg

120627-1-02.jpg

行った時間がお昼前頃だったので、閉じかけてる花や、散った花も多くありました。
120627-1-03.jpg

120627-1-04.jpg

120627-1-05.jpg


立本寺
http://honzan.ryuhonji.nichiren-shu.jp/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

楊谷寺の紫陽花

(2012/06/23撮影)
善峯寺のあと、楊谷寺の紫陽花を見に行きました。

120623-2-01.jpg

あじさいの廊下。
120623-2-02.jpg

120623-2-03.jpg

あじさいの道。
120623-2-04.jpg

120623-2-05.jpg

120623-2-06.jpg

120623-2-07.jpg

120623-2-08.jpg

楊谷寺では、この週末「あじさいまつり」が開催されていましたが、
咲き具合は、一部見頃の場所もありましたが、まだまだこれからが本格的な見頃という感じでした。
120623-2-09.jpg


柳谷観音 楊谷寺
http://www.yanagidani.jp/
関連記事

テーマ : 京都・大阪・滋賀
ジャンル : 地域情報

善峯寺の紫陽花

(2012/06/23撮影)
土曜日は、善峯寺の紫陽花を見に行きました。

120623-1-01.jpg

山門を見下ろすように咲く紫陽花。
120623-1-02.jpg

つりがね堂への石段。
120623-1-03.jpg

遊龍の松と紫陽花。
120623-1-04.jpg

善峯寺へは初めて訪れたのですが、この大規模なあじさい苑には感動しました。
120623-1-05.jpg

あじさい苑では、色とりどりの紫陽花がちょうど見頃でした。
120623-1-06.jpg

120623-1-07.jpg

120623-1-08.jpg

120623-1-09.jpg

あじさい苑の向こうには見事な眺望。
120623-1-10.jpg

あじさい苑から順路に沿ってどんどん上って行くと、
このあたりまでは紫陽花は見頃でしたが、
ここより上の方では、まだつぼみの紫陽花が多く見頃はもう少し先のようです。
120623-1-11.jpg

青もみじもきれいでした。
ここ善峯寺には、また違う季節にも訪れてみたいと思いました。
120623-1-12.jpg


善峯寺
http://www.yoshiminedera.com/

関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

オリジナルのウエディングフォトブック

6月といえばジューンブライド。
ブライダル会社のパックで既成のフォトブックを発注するのもよいですが、
列席者のみなさんが撮ってくれたスナップ写真を集めて、オリジナルのフォトブックを作るのも良いですよ。

下の写真は、A4サイズ、ハードカバー、ページ数自由、写真枚数自由、
そして、完全オリジナルデザインで作った娘の結婚式のフォトブックです。
各社いろいろ探してみたのですが、大型で完全オリジナルにできるのがカメラのキタムラのフォトブックだけでした。
(カメラのキタムラの商品名でいうと「ビッグタイプ(A4タテ ハードカバー フリーデザイン」になります)
120518-1-01.jpg

既成のデザインレイアウトに、写真をはめ込んで行くものや、
ある程度デザイナーの手が入るものもありますが、
わが家の場合は、私がその本職なのに他人に頼む必要もないし・・・(笑)。
120518-1-02.jpg

ウエディングカメラマンが撮らないようなシーンや、
列席者がそれぞれの視点でいろんな角度から撮ったシーンの写真を使うことが出来ます。
120518-1-04.jpg

このタイプは、中ページは「印画紙」ではなく「印刷」仕上げなので、
写真自慢の人のオリジナル写真集には向かないかもしれませんが、
写真そのもののクオリティではなく、写っているシーンを残すためのフォトブックには充分だと思います。
そんなに高くないので何冊も作って、写真を提供してくださった列席者に配ることもできます。
120518-1-03.jpg


関連記事

テーマ : ウェディング
ジャンル : 結婚・家庭生活

天龍寺の山紫陽花

(2012/06/14撮影)
龍安寺のあと、天龍寺の紫陽花を見に行きました。
今は、山紫陽花が見頃です。
120614-2-01.jpg

藍姫。
120614-2-02.jpg


120614-2-03.jpg

深山八重紫。
120614-2-05.jpg

風車。
120614-2-06.jpg

伊予の薄墨。
120614-2-07.jpg

紅(くれない)。
120614-2-08.jpg

舞妓。
120614-2-09.jpg

他の紫陽花はまだこんな感じ。
120614-2-10.jpg

紫陽花は雨の日の鑑賞がおすすめですね。
晴天の日はごらんのとおりへなへな~~。
120614-2-11.jpg


天龍寺
http://www.tenryuji.com/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

龍安寺・鏡容池の睡蓮

(2012/06/14撮影)
貴重な晴れ間だったので、
何年かぶりに龍安寺の睡蓮を見に行きました。

120614-1-01.jpg

池のあちこちにたくさん咲いてました。
120614-1-02.jpg

花菖蒲はもう終わりかけのようで、数が少なかったです。
120614-1-03.jpg

ピンクの睡蓮は遠くから見ても華やかでした。
120614-1-04.jpg

11時頃に行きましたが、白い花の方は閉じかけていました。
なるべく午前中の早い時間の方が良いのかもしれません。
120614-1-05.jpg

青もみじと初夏の空が池に映っているのもとてもきれいでいした。
120614-1-06.jpg

一応石庭も見ておきました。
120614-1-07.jpg

今日は修学旅行生でいっぱいでした。
120614-1-08.jpg


龍安寺
http://www.ryoanji.jp/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

三室戸寺・あじさい園ライトアップ

(2012/06/10撮影)
琵琶湖で夕方まで過ごしてから、夜には三室戸寺のあじさい園ライトアップを見に行きました。

120610-5-01.jpg

色づき具合は、昼間に見るにはまだ見頃には少し早い感じでしたが、
ライトアップならこれぐらいでもきれいに見えますよ。
120610-5-02.jpg

あずまやでは、可愛らしい曲のバイオリン演奏もありました。
120610-5-03.jpg

ライトアップは19時からで、オープン直後はまだ明るかったのですが、
だんだんと暗くなってきました。
120610-5-04.jpg

ハートの紫陽花。
120610-5-05.jpg

ライトアップされた山門の朱色が浮かび上がります。
120610-5-06.jpg

出口の方向を眺めると紫陽花色の夕焼けがほんのりと・・。
120610-5-07.jpg

夕暮れの空には、色づく前のこれぐらい白っぽい紫陽花が映えますね。
120610-5-08.jpg

ピンク系も少し色づいてました。
120610-5-09.jpg

120610-5-10.jpg

紫陽花のライトアップは初めて見に行きましたが、
想像以上にきれいでした。
120610-5-11.jpg


三室戸寺
http://www.mimurotoji.com/

関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

守山玻璃絵館のペーストリーブッフェ

ここの焼きたてバームクーヘンを食べたいときは、
朝、栗東で降りたらまずお店に寄って、ウエイティングリストに名前を書いてもらってから、
みずの森や守山なぎさ公園に行くのがこのところの定番です。

120610-4-01.jpg

この日は朝10時半頃に受付に行ったら、夕方4時頃の指定だったので、
そのあいだにゆっくり観光することができました。
120610-4-02.jpg

少し早く着いたので、お店のまわりの洋風ガーデンを散策。
120610-4-03.jpg

120610-4-04.jpg

季節ごとにいろいろな植物を観賞できます。
120610-4-05.jpg

120610-4-06.jpg

夕方だと、それ以降入ってくる人が少ないので、お昼時よりのんびりしています。笑
120610-4-07.jpg

この日はロールケーキ特集だったので、
生ケーキのショーケースにはいろいろな種類のロールケーキが並んでいました。
120610-4-08.jpg


たねや
http://www.taneya.jp/
関連記事

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

守山なぎさ公園のハマヒルガオ

(2012/06/10撮影)
お天気の良い日曜日に琵琶湖に行ったのは、実はこっちがメイン。
琵琶湖の砂浜に咲くハマヒルガオ。
120610-3-01.jpg

見頃は5月下旬だったので、もう花はだいぶ少なくなっていました。
120610-3-02.jpg

琵琶湖に向かって健気に咲いてる姿がとっても可愛いです。
120610-3-03.jpg
関連記事

テーマ : 京都・大阪・滋賀
ジャンル : 地域情報

草津市・みずの森の紫陽花

(2012/06/10撮影)
みずの森には紫陽花もあります。
まだ見頃はもう少し先だと思いますが、一部色付いているものもありました。

琵琶湖の向こうにうっすら近江富士。
120610-2-01.jpg

ほんのり色づきはじめた、これぐらいの頃の紫陽花も好きです。
120610-2-02.jpg

今は、カシワバアジサイが見頃です。
カシワバアジサイは、花が終わっても葉っぱがきれいですね。
秋の紅葉した葉もいい感じです。
120610-2-03.jpg

これは八重のカシワバアジサイ。
120610-2-04.jpg

洋アジサイ類もきれい色付いてました。
120610-2-05.jpg

120610-2-06.jpg


虫たちが創り出す見事なアート作品。
120610-2-07.jpg

120610-2-08.jpg

虫に喰われていない状態はこれ。
イワガラミ。
120610-2-09.jpg



草津市立水生植物園みずの森
http://www.mizunomori.jp/
関連記事

テーマ : 京都・大阪・滋賀
ジャンル : 地域情報

草津市・みずの森の睡蓮

(2012/06/10撮影)
梅雨入りしてからの貴重な晴天の休日、朝から琵琶湖に出掛けました。
まずは、みずの森の睡蓮。

正面入り口からすぐの水槽の睡蓮。
120610-1-01.jpg

120610-1-02.jpg

120610-1-03.jpg

花影の池の睡蓮。
真夏ほどではないですが、たくさん咲いていました。
120610-1-04.jpg

120610-1-05.jpg

ロータス館の睡蓮。
120610-1-06.jpg

120610-1-07.jpg

120610-1-08.jpg

120610-1-09.jpg

この時期の睡蓮は、まだ葉が瑞々しくて元気いっぱいです。

草津市立水生植物園みずの森
http://www.mizunomori.jp/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

わが家のあじさい・その後

アレンジメントの「すき間埋め」的な扱いで入っていたあじさいのつぼみ。
前回の記事
http://kyotofreebirds.blog109.fc2.com/blog-entry-1297.html


いまのところは、まだ少しずつ咲いてきています。
120607-1-01.jpg

120607-1-02.jpg

120607-1-03.jpg

っていうか、正確にはまだ咲いてないんですよね。
ガクが広がってきたところ。咲くのは真ん中の小さい粒ですからね。
関連記事

テーマ : 花と生活
ジャンル : 趣味・実用

万博公園・蛍の夕べ

京都は一日中曇っていて肌寒かったですが、
夕方から、万博公園にホタルを見に行きました。

どんより曇って薄暗い京都とは違って、雲が晴れて青い空が見え始め、
日没の寸前には太陽の塔を夕日が照らしていました。
120605-1-01.jpg

日本庭園のゲートを入って、中央休憩所で庭の向こうの夕焼けを眺めつつ暗くなるまで待機。
120605-1-02.jpg

日中の曇り空から予想も付かない思わぬ美しい夕焼け。
120605-1-03.jpg

120605-1-04.jpg

庭園のライトアップが浮かび上がるほどあたりが暗くなってきたので、
ホタル鑑賞コースの入り口へ移動。
120605-1-05.jpg

ホタル鑑賞エリアは当然のことながら撮影禁止。
なので、ホタルの様子はお見せできませんが、今年もたくさん光っていましたよ。
都会の中の人工的な自然ですが、
どこかのお寺のイベントみたいに、「何千匹放しました~~。」みたいな、
持って来たホタルではなく、そこに生息しているホタルなので、
ホタルの自然な姿が見られます。
平日ならそれほど混雑していないので、小さいお子さんも安全に確実に自然なホタルを見ることが出来ますよ。
120605-1-05b.jpg

ホタル鑑賞ルートの途中のライトアップ。
こんなことしてあるところはホタルがいません。
たぶん、いないからライトアップしてるんでしょうけど・・。
120605-1-06.jpg

空いていたので、ゆっくり鑑賞しながら歩いてまわると、
だいたい1時間ぐらいのコースでした。
120605-1-07.jpg


万博記念公園
http://www.expo70.or.jp/
関連記事

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

舞妓さん

今日は、用事の前に少し時間が有ったので、
祇園の放生会をちょっとだけ見に行きました。

120603-1-01.jpg

巽橋のあたりはもうすでに人がいっぱいで、舞妓さんが稚魚を放流するところなんて、
開始時間になってからのこのこやって来たって見られそうもありません。
120603-1-02.jpg

もう用事の時間も迫っていたので、
放生会はあきらめて退散しました。
120603-1-03.jpg

午後からは、とあるJAZZライブ会場へ。
祇園で必死で待っていなくても、ここには普通に舞妓さんがいました。
ライブ会場でノリノリの舞妓さん、可愛い!
120603-1-04.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

6月のてぬぐい

今月は、祇園の永楽屋さんの店先にディスプレイしてあったこの柄にひとめぼれして、
迷わずこれを買ってきました。
睡蓮の葉とカエル。

120601-1-01.jpg

永楽屋
http://www.eirakuya.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。