スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地蔵院(椿寺)・五色八重散り椿、三分咲き

(2012/03/30撮影)
椿寺の五色八重散り椿が、ようやく咲き始めていました。
120330-2-01.jpg

横のピンクの枝垂れ桜もまだほんの小さなつぼみなので、
どうせなら、桜の開花までゆっくり咲いていてくれるといいんですが・・。
120330-2-02.jpg

120330-2-03.jpg

奥のお庭の椿はもう少したくさん咲いていました。
120330-2-04.jpg

門を入ってすぐの赤い椿は、ちょうど見頃のようでした。
120330-2-05.jpg


京都観光Navi:椿寺(地蔵院)
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=10&ManageCode=33
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

平野神社の魁桜・開花

平野神社の魁も咲き始めました。
あちこちで、次々に咲き始めたようですね。

120330-1-01.jpg

魁は、入り口の前の大きな枝垂れ桜です。
120330-1-02.jpg

上の方はこれぐらい咲いてます。
枝先はまだこれから。
120330-1-03.jpg

河津桜もまだまだ咲いてます。
120330-1-04.jpg

西大路通り側の鳥居からすぐの寒桜は、きれいにたくさん咲いてます。
120330-1-05.jpg

小彼岸もちらほら咲き始めています。
120330-1-06.jpg

咲きたてのアーモンドの花には、可愛い緑色のクモがいました。
120330-1-07.jpg

雪山桜も咲き始め。
120330-1-08.jpg

これは、名前がちょっとわからないんですが、
西大路側の鳥居のそばの北側の塀の向こう(本殿の中?)に咲いていた桜。
120330-1-09.jpg


平野神社
http://www.asahi-net.or.jp/~cr8y-httr/hirano/index.htm
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都御苑の糸桜・今日の様子

近衞邸跡付近の糸桜の今日の様子です。
だいぶ花が増えてきましたね。
120329-1-01.jpg

ここ数年は、池の畔の桜よりも、こっちの方が早く咲き始めてるような気がします。
120329-1-02.jpg

高いところにたくさん咲いてます。
120329-1-03.jpg

池の畔の糸桜は、まだこんな感じで、ほんの数輪咲いているだけでした。
120329-1-04.jpg

120329-1-05.jpg

近くの山桜も咲き始めていました。
120329-1-06.jpg


京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園・花いっぱい

(2012/03/27撮影)
植物園では、早春の花展に展示されていた花たちが、
会期終了後も引き続きのビニールハウスの中で咲いていました。

120328-3-01.jpg

今は、こんな感じ。
花盛りというより、花ぼーぼーという感じですが・・。笑
120328-3-02.jpg

まだたくさんの種類の花が咲いてます。
120328-3-03.jpg

これだけの圧倒的なボリュームの花を楽しめるのもまたいいですね。
120328-3-04.jpg

今週末はまた雨のようですが、ここはビニールハウスなので屋根がありますよ。
120328-3-05.jpg

会期中とは違い今は空いています。
120328-3-06.jpg

屋外の花壇にもいろいろ咲き始めていました。
ムスカリアズレウム。
120328-3-07.jpg

クリスマスローズ。
120328-3-08.jpg

トサミズキ。
120328-3-09.jpg

ゲンカイツツジ。
120328-3-10.jpg

カタクリ。
120328-3-11.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園の早咲きの桜

(2012/03/27撮影)
植物園では、早咲きの桜が咲き始めていました。
これは、ソメイヨシノとシナオウトウの交配種。
120328-2-01.jpg

カラミザクラ(唐実桜)。
120328-2-02.jpg

オカメザクラ。
120328-2-03.jpg

キンキマメザクラ。
120328-2-04.jpg

梅もまだまだきれいでした。
これは北山門近くの梅。
120328-2-05.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

北野天満宮・遅咲きの梅

(2012/03/27撮影)
昨日の北野天満宮の様子です。
早くから咲いていた梅はそろそろ終盤。
赤いお目々の牛の横の白梅とか、地主社の朱の社の前の白梅なんかはもう終わりですが、
まだやっと咲き始めた梅もあります。

120328-1-01.jpg

120328-1-02.jpg

ここの紅梅は昨日の時点でもまだこんなにつぼみがいっぱい。
120328-1-03.jpg

ここの紅梅もこれからですね。
120328-1-04.jpg

先日の梅苑のピンクの枝垂れはだいぶ咲き進んでいましたが、
まだまだつぼみも多いので開園期間中は楽しめそうです。
120328-1-05.jpg

梅苑の梅は全体的には、盛りを少し過ぎた感じ。
120328-1-06.jpg

でも枝によってはきれいな瑞々しい花もまだ咲いています。
120328-1-07.jpg

御土居の梅。
120328-1-08.jpg


北野天満宮
http://kitanotenmangu.or.jp/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

京都御苑の糸桜・開花

今日の糸桜の様子。
池の畔ではなく西側の木の一番上の方で、咲き始めていました。
(オンマウスで丸印がでます。)

*ご注意ください!*
この日の時点では、まだ「チラホラ咲き」というほどではありません。
どこから咲き始めるかよく知らない人にはみつけられないようなところに少し咲き始めただけです。
他人のブログから情報を得て、あたかも見てきたかのように「チラホラ咲き」などと書いていたブログがありますので、
いい加減な情報に振り回されないようにご注意くださいね。


望遠レンズで咲いてるところを撮ってみました。
120327-1-02.jpg

下の方のつぼみは、もう今にも咲きそうにふくらんでいました。
120327-1-03.jpg


京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都御苑・黒木の梅とメジロ

御苑に糸桜の咲き具合を見に行ったあとに、黒木の梅の前を通ったら、メジロがたくさん止まっていました。

120327-2-01.jpg

黒木の梅は満開でした。
120327-2-02.jpg

あちこち飛び回って、一心不乱に蜜を吸っていました。
120327-2-03.jpg

メジロって、天気が悪い日はいないんですけど、良い天気だと花に集まってきますね。
120327-2-04.jpg


京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

若狭湾天然活魚料理「大将」の大将丼

随心院に行ったときのランチとして、以前にも写真を載せたことがありますが、
久しぶりに食べたここの「大将丼」がやっぱり美味しかったので改めてご紹介しておきます。

「大将丼」と、お店の名前をつけたメニューなので、自信のあるメニューなんだろうなと思います。
まぐろ(中おち?)を炭火で炙った丼で、中おちの筋っぽさが逆にコリコリして美味しいんです。
本格的な天然活魚料理のお店の昼食メニューなので、
天ぷらやお寿司など他のメニューもきっと美味しいんでしょうけど、
私はこれにハマってしまいました。

120325-h1-01.jpg

若狭湾天然活魚料理 大将
東西線小野駅1番出口からすぐ
お店のサイトは無いようですが、ぐるなびには登録されてるようなので、
詳しい情報は、下記のリンクバナーからぐるなびへ。

関連記事

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

随心院・小野梅園

(2012/03/25撮影)
はねず踊りを見た後に、梅園の梅を見に行きました。
当日の京都新聞の発表では5分咲きでしたが、
5分よりはもう少し咲いてる感じで、見頃と言っても良い感じでした。
120325-2-01.jpg

梅もじっくり見てみると、同じピンクの八重でも花びらの形や咲き方が微妙に違うんですね。
120325-2-02.jpg

120325-2-03.jpg


さっきの雨乞い踊りが効いたのか(笑)、
雨がぱらつき始めたのでお茶席で雨宿り。
120325-2-04.jpg

お茶をいただいているあいだに雨が上がり、また日が射してきました。
120325-2-05.jpg

ところで、日本の伝統色で言う朱華(はねず)色というのは、
ウェブ用のコードでは「#eba0a2」で、こういう色のこと。→■■■■■■■
なので、はねずの梅というのは、下の写真のような暖色系の薄いピンク色の梅のことではないかと思んですが、
とある他所のお寺さんでは、どぎついピンク色の梅をはねず梅と呼んでいるそうです。
なんか・・・、よくわかりませんね。
でも、はねず踊りの衣装の色はこの色の濃淡ですよね。
120325-2-06.jpg

下の写真は、梅にしてはとても大輪で優雅な花が咲く梅です。
ここに来るといつもこれを見るのを楽しみにしています。
ちなみにこれも、薄いピンク色ですが、
これは、上の写真の梅よりもうちょっとマゼンタ寄りのクール系のピンクなので、
はねず色とはちょっと違うのかもしれませんが・・・。
(かなり圧縮してるので、微妙な色の違いがよくわからないかもしれませんが)
120325-2-07.jpg

いろんな種類の梅があるので、いろいろじっくり鑑賞していたら、
はねず踊りの2回目の公演が始まっていました。
120325-2-08.jpg

例年だとはねず踊りの頃には醍醐寺の桜が咲き始めていたりもするんですが、
今年はまだのようだったので、この日は随心院だけ見て帰りました。
120325-2-09.jpg



随心院
http://www.zuishinin.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

随心院・はねず踊り

今年は、梅の見頃とはねず踊りの日程がうまく合ったので、
久しぶりにはねず踊りを見に行きました。

120325-1-01.jpg

春らしい薄紅色の濃淡の華やかな衣装や踊りの可愛らしさに、
会場からわ~っと歓声があがります。
120325-1-02.jpg

踊っているのは、地元の小学生の女の子たちだそうです。
120325-1-03.jpg

ミス小野小町。
120325-1-04.jpg

はねず踊りの後に踊られる今様。
120325-1-05.jpg

今年は、出雲風流花踊もありました。
亀岡の出雲大神宮の鎮花祭(はなしずめまつり)で奉納される雨乞いの踊りだそうです。
雨乞いの踊りのあと雨がぱらつきましたけど・・・。笑
120325-1-06.jpg

随心院
http://www.zuishinin.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

北野天満宮・梅苑の枝垂れ梅

北野天満宮の梅苑、御土居側から入ってすぐのところにあるピンクの枝垂れ梅。
遅咲きなのか、先日から何度も見に来ているんですが、なかなか咲いてる姿が見られなくて、
ようやく今日少し咲き始めているのを見ることが出来ました。
120324-3-01.jpg

遠目に見るとこんな感じなので、週明けぐらいが見頃かもしれませんね。
120324-3-02.jpg

今までは梅に気を取られて見逃していたかもしれませんが、
梅苑にも御土居にも馬酔木がたくさん咲いていました。
120324-3-03.jpg

梅苑の梅の足下には、つくしやたんぽぽやすみれがひっそりと咲いています。
120324-3-04.jpg

境内の枝垂れはほぼ満開でした。
120324-3-05.jpg

梅苑の公開は4月1日までだそうです。
遅咲きなど、まだこれから咲き始める梅もあるので、まだまだ楽しめそうです。
120324-3-06.jpg


北野天満宮
http://kitanotenmangu.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

上七軒の石畳風舗装

いよいよ明日から北野をどりですね。
上七軒の道路工事は一段落したのでしょうか?少しきれいになっています。

120324-2-01.jpg

小石の混じった舗装材を全面に敷き詰めて、停止線などの白線も描いて、
その上から石畳みたいな感じに切れ目を入れていくという「石畳風舗装」。
でも、この工事って・・・電線の地中化、電柱の撤去をするんじゃなかったのかなぁ?
まだ電柱も電線もがっつり残ってるんですけど・・・。
残ったままきれいに舗装しちゃって大丈夫なんでしょうか?
あとで、電柱を撤去した跡が不細工にならないのかなぁと素人は心配してしまいます。
120324-2-02.jpg

関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

平野神社の河津桜

桜の平野神社では次々にいろいろな桜が咲き始めています。
先日の桃桜も満開になり、河津桜も見頃になっていました。

120324-1-01.jpg

ピンクの花と新芽がかわいいですね。
120324-1-02.jpg


平野神社
http://www.asahi-net.or.jp/~cr8y-httr/hirano/index.htm
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

フリアンディーズ二条店・蜜リンゴとマカダミアとクリームチーズの天然酵母パン

パンって、このお店はこれ!というのがありますよね。
TOHO CINEMAS がある BiVi二条 に映画を見に行ったときに、
必ず立ち寄る1階のパン屋さんフリアンディーズ二条店で一番大好きなのが
蜜リンゴとマカダミアとクリームチーズの天然酵母のパン。
正確な名前はわからないんですが、
リンゴのシロップ煮(?)とマカダミアナッツとクリームチーズがパンの中にごろんごろん入っています。
この三つの違った食感と味が組み合わさって、何とも不思議な魅力のあるパンです。
赤ワインのおつまみにもイケます。

120321-h1-01.jpg

人気があるのか、夕方行くと売り切れになってることが多いです。
もちろん他のパンも美味しいですよ。
本店は北大路堀川近くにあり、そちらも昔からよく買いに行ってました。


BiVi二条
http://www.e-bivi.com/nijyo/
関連記事

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

長徳寺のおかめ桜

出町柳の長徳寺の門前にあるオカメザクラ(ヒカンザクラとマメザクラの交配種)。

120322-1-01.jpg

可愛らしい小さな花が咲き始めていました。
120322-1-02.jpg

全体にはまだ3分咲きぐらいなので、これからが見頃でしょう。
120322-1-03.jpg

下向きに咲くので、下から見上げるとちょうどいい感じ。
120322-1-04.jpg

関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

京都御苑・黒木の梅

京都御苑の黒木の梅の今日の様子です。
3分咲き・・・ぐらい?
少し花が増えてきました。
120321-2-01.jpg

でも全体にはまだこんな感じ。
120321-2-02.jpg

この梅は、八重の花が枝に密集して咲く華やかな姿が見所なので、
もう少し咲いてからが本格的な見頃でしょうか。
120321-2-03.jpg


京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

京都御苑の糸桜・もうすぐ開花

京都御苑の糸桜の今日の様子です。
近衛邸跡の池の畔の糸桜は、つぼみがだいぶ赤くなってました。
120321-1-01.jpg

もうすぐ開花しそうですね。
120321-1-02.jpg


京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

平野神社の桃桜と魁のつぼみ

桜の平野神社では、今は桃桜が満開です。
120320-2-01.jpg

早咲きの大きな枝垂れ桜「魁」は、まだまだほんの小さなつぼみでした。
120320-2-02.jpg

秋からずっと咲いてる十月桜はまだ咲いてます。
120320-2-03.jpg

本格的な桜のシーズンまではまだ少しかかりそうですが、
花見席の準備が着々と進んでいました。
120320-2-04.jpg


平野神社
http://www.asahi-net.or.jp/~cr8y-httr/hirano/index.htm
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

北野天満宮の梅・まだまだ見頃

北野天満宮の梅を見に行ってきました。

120320-1-01.jpg

御土居の枝垂れ梅がようやく見頃になってきました。
120320-1-02.jpg

紙屋川沿いの梅も見頃です。
120320-1-03.jpg

梅苑側から御土居に降りる階段下の紅梅。
小さな花びらの可愛い梅です。
120320-1-04.jpg

梅苑も見頃です。
120320-1-05.jpg

早咲きは散り始めていますが、咲き始めたばかりの梅もあり、
まだまだきれいな花が見られますよ。
120320-1-06.jpg

梅苑にある大きな梅の木。
120320-1-07.jpg

夏みかんのような大きな実はなにかな?
紙屋川沿いでよく見かけます。
120320-1-08.jpg

境内の梅も見頃です。
120320-1-09.jpg

今年の梅は、3月の天神さんでも十分に楽しめそうですね。
120320-1-10.jpg


北野天満宮
http://kitanotenmangu.or.jp/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

万博公園の春の花

(2012/03/19撮影)
昨日行った万博公園の、梅、椿以外の花たちです。
小川沿い黄色い小さなスイセンが咲いていました。
120319-3-01.jpg

森の大きな木の陰に咲いていたアセビ。
120319-3-02.jpg

いつも、梅や椿を見に行く頃に、ちょうどふわふわの綿毛のネコヤナギが見られるんですが・・・、
120319-3-03.jpg

今年はもうこんな感じで花が咲いていました。
120319-3-04.jpg


万博記念公園
http://www.expo70.or.jp/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

万博公園の椿

(2012/03/19撮影)
万博公園では、ツバキも見頃でした。
これは、くねくね曲がった枝が特徴の「福島雲龍」。
120319-2-01.jpg

岩根絞。
大輪で華やかなツバキですね。
120319-2-02.jpg

月輪。
上の岩根絞と同じような色柄ですが、小ぶりで一重なので全く違う印象でした。
120319-2-03.jpg

イカリ絞。
白地に小さく紅が入っているのが変わってますね。
120319-2-04.jpg

隠れ磯。
紅に白い縁取り。
120319-2-05.jpg

碁石。
紅白の細かい斑入りで、八重咲きの小さめの花でした。
120319-2-06.jpg

祝の盃。
盃のように上向きに咲いてました。
120319-2-07.jpg

蜜姫。
これは、抱き咲きという形の咲き方だそうです。
小さくて可憐なツバキでした。
120319-2-08.jpg

この「けんか売ってんのか!?」と言いたくなるような名前。笑
120319-2-09.jpg

婆の木。
名前はアレですが、このツバキは深紅の一重の花びらで、
おしべの先がしゅっと細くまとまったとても美しい形の花をつけるスタイリッシュなツバキでした。
120319-2-10.jpg


万博記念公園
http://park.expo70.or.jp/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

万博公園・梅まつり

今日は久しぶりに万博公園に行きました。
今は、梅と椿が見頃。まずは梅から。

120319-1-01.jpg

万博公園の梅林の梅は早咲きが散り始めているので、今が真っ盛りの見頃でした。
120319-1-02.jpg

いろいろな種類の梅が咲いています。
ひとくちにピンクの梅と言っても、近くに寄ると微妙に違いますね。
この写真の梅は、花びらの根元から先にかけてピンクがグラデーションになっていますが、
花びら全体が均一にピンク色のもありますね。
120319-1-03.jpg

これは、ところどころピンクの花びらが混ざっています。
120319-1-04.jpg

万博公園の梅林の目玉は、この大きな枝垂れ梅。
先日の城南宮の枝垂れ梅とはまた趣が違います。
一本で圧倒的な存在感がある大きくて優雅な梅の木です。
120319-1-05.jpg

となりには、ピンクよりは少し小さいですが、白の枝垂れ梅もあります。
少し高台にあるので太陽の塔もいっしょに見られます。
120319-1-06.jpg

散り始めた梅のいろいろな花びらが、梅林の横の小川に流れていました。
120319-1-07.jpg


万博記念公園
http://www.expo70.or.jp/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

梅田スカイビル・滝見小路

梅田スカイビルの地下、昭和レトロの食堂街「滝見小路」。
クリスマスシーズンにはよく来るんですが、その時には地上でソーセージとか食べるので、
地下の食堂街にはほとんど来たことがありませんでした。

120318-1-01.jpg

映画のセットのような昔の町並み。
ただ町並みを見せるだけじゃなく、ほんとに営業してるのが面白いですよね。
写真はないですが、洋食屋さんでランチを食べました。
120318-1-02.jpg

たばこやさん。
昔のたばこのパッケージがショーケースに並んでいます。
120318-1-03.jpg


滝見小路
http://www.takimikoji.jp/



今日梅田スカイビルに行ったのは、5DmarkⅢの展示を見に行ったのですが。
カメラのレビューとかは、詳しい人のサイトを見てもらう方が良いと思います。
私が持つようなカメラじゃないし。
っていうか、買えないし。
120318-1-04.jpg

それより・・・・、この、「これはどうしたらいいの?」というお土産!
B3サイズのシール。笑
このレンズやボディが1個1個シールになってるんですよ。
マニアには堪らない代物なんでしょうか?笑
こんなのそのへんにほったらかしといたら、今度ちびが遊びに来たときに格好のおもちゃになって、
家中にキヤノンのカメラやらレンズやらのシールを貼られてしまう~~~。
120318-1-05.jpg

関連記事

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園・早春の草花展花盛り

前回は、オープン当初に見に行った「花の回廊・早秋の草花展」ですが、
その時はまだ咲いていない花もあったので、会期が終わる前にもう一度見に行ってみました。

120316-2-01.jpg

ビニールハウスの中はまさに花盛り。
120316-2-02.jpg

このチューリップはこういう形なのか、開きすぎなのか・・?笑
120316-2-03.jpg

これは、薄い花びらに細く赤い縁取りがあるとても繊細なデザインのチューリップ。
120316-2-04.jpg

炎のようなチューリップ。
120316-2-05.jpg

前回はつぼみだった花がいろいろ満開になっていました。
120316-2-06.jpg

バニーテールもふっさふさ。
120316-2-07.jpg

会場のあちこちに、いろんな色のフリージアがあって、会場中いい香りがしていました。
120316-2-08.jpg

ベニジュームも満開。
120316-2-09.jpg

前回は、背丈が低くて小さかったルピナスも、こんなににょきにょき伸びていました。
120316-2-10.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

京都府立植物園の梅情報

京都府立植物園の梅の様子を見てきました。
北山門入ってすぐの梅は、結構咲いています。

120316-1-01.jpg

これも北山門近くの梅。
120316-1-02.jpg

これも。
120316-1-03.jpg

梅林の梅は、一部満開近い木もあるものの、全体にはまだ半分ぐらいの木がつぼみでした。
120316-1-04.jpg

植物生態園ではフクジュソウがたくさん咲いていました。
120316-1-05.jpg

ザゼンソウ。
これは開花ちょっと前でしょうか。
120316-1-06.jpg

球根ガーデンでは、クロッカスが花盛りでした。
120316-1-07.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

城南宮の椿

(2012/03/14撮影)
昨日行った城南宮は「しだれ梅と椿まつり」ということなので、
椿の様子もお知らせしておきます。

120314-2-01.jpg

初嵐。
120314-2-02.jpg

胡蝶侘助。
120314-2-03.jpg


120314-2-04.jpg

日光。
120314-2-05.jpg

加茂本阿弥。
120314-2-06.jpg

有楽。
120314-2-07.jpg

城南椿。
120314-2-08.jpg

梅に比べると、椿の方はだいぶ咲き進んでいる感じで、
傷んでいないきれいな花を見つけるのはちょっとたいへんでした。

池では鯉が優雅に泳いでいました。
120314-2-09.jpg

水面のキラキラを背景に一筋の梅の枝。
120314-2-10.jpg


城南宮
http://www.jonangu.com/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

城南宮・枝垂れ梅見頃

近所の他の所の梅が、なかなか満開とまでいかないので、
ちょっと遠くまで梅を見に行ってみました。
「しだれ梅と椿まつり」を開催中の城南宮。

120314-1-01.jpg

あまり大きくない、幹の細い梅の木なので、
古くからあるお庭というわけではなさそうですが、とてもきれいな梅林です。
120314-1-02.jpg

一輪だけ見ると、可憐な花。
120314-1-03.jpg

でもこれだけ密集すると、すごく豪華・・・っていうか豪快かも?
120314-1-04.jpg

白もたくさん咲いてます。
120314-1-05.jpg

地面の苔の上に落ちた花。
ま、ちょっと不自然な場所に落ちていたので、誰か人間の仕業でしょうけど・・。
120314-1-06.jpg

椿もいろいろの種類が咲いていました。
これはヤブツバキのようですが、城南椿という札が立っていました。
120314-1-07.jpg

散り椿の向こうに枝垂れ梅。
120314-1-08.jpg

曲水の宴が行われるあたりの庭の小川。
120314-1-09.jpg

庭を流れる小川の中の石の上に椿。
これも誰かが意図的に置いたんでしょうけど・・。
120314-1-10.jpg

城南宮へは、曲水の宴の時にしか来たことがないので、梅が咲いているのを見るのは初めて。
狭い範囲にたくさん植えてあるので、とても華やかでした。


城南宮
http://www.jonangu.com/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

京都御苑の梅・黒木の梅と糸桜はまだつぼみ

久しぶりに御苑の梅を見に行ってきました。

出水の小川の畔の梅は見頃でした。
120313-1-01.jpg

宗像神社北側の梅。
120313-1-02.jpg

120313-1-03.jpg

梅苑は、全体的にはこんな感じ。
今日は、幼稚園か小学校低学年の子供達が遠足に来ていました。
120313-1-04.jpg

梅苑の梅は、近くで見るとこんな感じで、まだまだつぼみが多かったです。
120313-1-07.jpg

ここ数日の検索ワード上位の「黒木の梅」は、
まだまだつぼみがやっとふくらんだところでした。
120313-1-05.jpg

そして、こちらも最近の検索ワード上位の「糸桜」。
こちらは、まだまだつぼみが固そうでした。
120313-1-06.jpg


京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

北野天満宮・梅7分咲き

少し時間ができたので、北野天満宮の梅を見に行きました。

120312-1-01.jpg

境内の梅は、あちこちでいろいろ咲いています。
120312-1-02.jpg

こんなに満開のもあります。
これは、宝物殿の前あたりの梅。
120312-1-03.jpg

社殿の裏側、地主社のあたりもそろそろ見頃。
120312-1-04.jpg

梅苑に入ったら、急に霰が降り出したので、しばらく茶店でひとやすみ。
120312-1-05.jpg

霰がやむのを待って梅苑に出てみました。
120312-1-06.jpg

梅苑の梅はほぼ見頃。
120312-1-07.jpg

御土居の枝垂れ梅は、まだつぼみが多かったです。
120312-1-08.jpg

霰は降ったりやんだり、空は一面雲に覆われたかと思うと、
さっと晴れて青空がになったり、今日は忙しい空模様でした。
120312-1-09.jpg

北野天満宮
http://kitanotenmangu.or.jp/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。