スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都府立植物園の朝顔展

植物園の朝顔展に行って来ました。

110731-1-01.jpg

たしか例年は、朝顔展の期間だけ早朝開園だったと思うのですが、
今年は7月23日~8月21日まで朝7時30分から開園しているそうです。
110731-1-02.jpg

110731-1-03.jpg

110731-1-04.jpg

110731-1-05.jpg

110731-1-06.jpg

変化朝顔もいろいろ展示されてます。
110731-1-07.jpg

この枝垂れ朝顔欲しい~~。
これだとグリーンカーテンにしても狭いベランダの床もすっきり。邪魔なときは移動も出来るし。
これ欲しいわ~。
110731-1-08.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

草津市・みずの森の蓮と睡蓮

(2011/07/23撮影)
烏丸半島の蓮を見た後、みずの森園内の蓮も見に行きました。

110723-3-01.jpg

教材園の蓮は、とても高いところに咲いているので、
見上げる写真ばっかりになりました。(^_^;)
110723-3-02.jpg

110723-3-03.jpg

これは千弁蓮でしょうか。
110723-3-04.jpg

110723-3-05.jpg

この前行ったときは時間が遅すぎて咲いていなかった池の睡蓮ですが、
この日は咲いているところ見ることが出来ました。
110723-4-01.jpg

110723-4-02.jpg

110723-4-03.jpg

玄関横の水槽の睡蓮も、この日はたくさん咲いていました。
110723-4-04.jpg

110723-4-05.jpg

110723-4-06.jpg

草津市立水生植物園みずの森
http://www.mizunomori.jp/
関連記事

テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
ジャンル : 地域情報

夜の北野天満宮

夕食後の散歩に、天神さんに行ってみました。
今日は25日なので、夜間も拝観できます。

110725-1-01.jpg

すべての燈籠に灯が入り、昼間とはまた違った風情です。
110725-1-02.jpg

110725-1-03.jpg

110725-1-04.jpg

近所の人しか来ないのでとても空いてます。
110725-1-05.jpg

灯明も上げられます
110725-1-06.jpg

露店は撤収作業中。
110725-1-07.jpg

今は、梅でももみじでもないので、何か見所があるというわけではないですが、
近所なら、夏は夕涼みの散歩コースにちょうど良いです。
110725-1-08.jpg


北野天満宮
http://kitanotenmangu.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

守山なぎさ公園のひまわり

(2011/07/23撮影)
烏丸半島の蓮を見に行ったあと、午後からは守山第一なぎさ公園のひまわりを見に行ってみました。

110723-2-01.jpg

まだつぼみも多く咲き始めですが、そろそろ見頃のようでした。
110723-2-02.jpg

今年は、手前(道路側)には背丈の低いひまわりが植えてありました。
110723-2-03.jpg

110723-2-04.jpg

110723-2-05.jpg

奥の方(琵琶湖側)には背の高いひまわり。
110723-2-06.jpg

110723-2-07.jpg

110723-2-08.jpg

浜に降りると、まだハマヒルガオがぽつりぽつりと咲いていました。
110723-2-09.jpg

このあたりの水はそれほどきれいでもないですが、足を浸けるぐらいはできます。
110723-2-10.jpg

浜辺を歩いて奥の方までいってみましたが、とくになにもありませんでした。笑
でも足を浸けると涼しい~~。
110723-2-11.jpg

この日は、夜にまだ予定があったので、ひとまずおごと温泉でお風呂に入ってリフレッシュしてから京都に帰りました。
関連記事

テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
ジャンル : 地域情報

烏丸半島の蓮

(2011/07/23撮影)
烏丸半島の蓮の群生を見に行きました。

110723-1-01.jpg

まだつぼみが多いので、数日後にはもっとたくさん咲きそうです。
110723-1-02.jpg

110723-1-03.jpg

110723-1-04.jpg

水面に映る夏の空と蓮の花。
110723-1-05.jpg

みずの森の園内の丘の上からは、遠くの方まで群生の蓮が見渡せます。
110723-1-06.jpg

風車と蓮の群生。
110723-1-07.jpg

関連記事

テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
ジャンル : 地域情報

ゴールドの夜明け

今朝の京都の朝焼け。(比叡山方面を望む)

110718-1-01.jpg

はじめは紅に染まっていた空。
110718-1-02.jpg

この後すぐ起こる輝かしい結果を予感するような金色の空。
110718-1-03.jpg

明るいシャンパンゴールドの夜明け。
110718-1-04.jpg

サッカー女子W杯 日本優勝 おめでとうございます。
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

ガーデンミュージアム比叡・ジャルダン・デ・ルミエール~ 光の庭園 ~

宵山の夜は、静かな山の上のイルミネーション。
110716-3-01.jpg

夕方から登って、足湯でのんびりして、辺りが暗くなるのを待って楽しみにしていたのがlこれ。
110716-3-02.jpg

祇園祭のせいか適度に空いていて、琵琶湖側から吹いてくる風がとても涼しくて快適でした。
110716-3-03.jpg

110716-3-04.jpg

110716-3-05.jpg

110716-3-06.jpg

池の周りではカエルの大合唱。
110716-3-07.jpg

イルミネーションの庭と琵琶湖夜景、向こうに月が昇って来て、
最高の眺めでした。
110716-3-08.jpg


ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

ガーデンミュージアム比叡の夏

今年は、日程も良くお天気にもめぐまれた祇園祭ですが、
あまりの人出と暑さのため、この週末の鉾町界隈に近づくのはやめて、
なるべく離れたところへ避難しました。

山頂でも日が当たるとさすがに暑いですが、日陰に入るととても涼しい。
バラはまだ見頃が続いています。
110716-2-01.jpg

夏の花が真っ盛り。ひまわりもあちこちにたくさん咲いています。
110716-2-02.jpg

千日紅。
110716-2-03.jpg

こっちは百日草。
千日紅とか百日草とか百日紅(さるすべり)とか、夏の花は名前がややこしいですね。
110716-2-04.jpg

黒いタチアオイ。
110716-2-05.jpg

ふんわり八重のタチアオイ。
110716-2-06.jpg

クロクスミア・ルシファー。
ヒオウギズイセンの仲間。
110716-2-07.jpg


110716-2-08.jpg

半夏生は色づき始め。
110716-2-09.jpg

園内には涼しげなひぐらしの声。
新しいカメラののムービー機能で撮ってみました。


クレオメとひまわり。
クレオメの長いおしべがハート型に見える・・・かな。
110716-2-10.jpg

夏の花の花盛りではあるものの、まだあじさいも瑞々しくきれいです。
110716-2-11.jpg

夕方の水やり後の水滴。
110716-2-12.jpg


ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

ベランダで夕涼み

きれいな夕焼けを見ながら、ベランダで夕涼み。

110717-t1-01.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

比叡山・赤い太陽と月

比叡山山頂から見た夕景です。

110716-1-01.jpg

京都側(西)の山の向こうにの、厚い雲の中に日が沈んでいきました。
110716-1-02.jpg

その後、空の色が赤く染まるのを待っていると・・・、
110716-1-03.jpg

夕日が雲の下にもう一度顔を出しました。
110716-1-04.jpg

大きくて真っ赤な夕日。
110716-1-05.jpg

しばらくすると、また雲か山の向こうに沈んでいきました。
110716-1-06.jpg

それから約40分後、琵琶湖側(東)の夜景を見ると、
さっき沈んだ夕日と同じぐらい赤く大きなが、低い位置に浮かんでいました。
比叡山山頂からは、見下ろすような感じに見えるので、たぶん京都からはまだ見えていない
110716-1-07.jpg


関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園の蓮

ひまわりを見た後、蓮が咲いているのをみかけました。

110715-2-01.jpg

朝一番に蓮の方を見に来ればよかったかな。
110715-2-02.jpg

110715-2-03.jpg

110715-2-04.jpg

110715-2-05.jpg

110715-2-06.jpg

例年は宿根草・有用植物園に咲いていたのですが、
今は工事中なので、芝生広場の一角に蓮の鉢が置かれています。
110715-2-07.jpg

池の蓮は、まだ少しだけ。
以前のように、また池を覆い尽くすほど咲く日がくるのでしょうか?それともこんなもんなんでしょうか?
110715-2-08.jpg

京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園のひまわり

植物園のひまわりを見に行きました。
バラ園の奥の沈床花壇の奥の方にいろいろな種類のひまわりが植えられています。
110715-1-01.jpg

サンスポット。
110715-1-02.jpg

ジェイド / フロリスタン
ブラドレッド / ?
110715-1-03.jpg

ムーンライト
110715-1-04.jpg

太陽
110715-1-05.jpg

モネのひまわり
110715-1-06.jpg

レモンエクエア
110715-1-07.jpg

ステラゴールド
110715-1-08.jpg

テディベア
110715-1-09.jpg

北山門の前にも見応えのあるひまわりがあります。
少し見頃を過ぎているようでしたが、この像に一番ふさわしい風景になっていました。
110715-1-10.jpg

おしべがきれいなハート型になっていたひまわりも発見。
110715-1-11.jpg



京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

嵐山の鵜飼

今日も夕食後の散歩がてらに白梅町までぶらぶら歩いて嵐山に行きました。
ちょうど渡月橋の向こうに昇って来たところでした。
110714-1-01.jpg

上流の方まで歩いて行くと、鵜飼をやってました。
110714-1-02.jpg

しばらくすると、鵜飼の舟も見物の舟も下流の方に移動。
110714-1-03.jpg

移動するとき、たちはこんな風にお行儀良くとまっています。
110714-1-04.jpg

こんどは渡月橋の手前あたりで、また鵜飼がはじまりました。
110714-1-05.jpg

岸から見ていたので、の動きはよくわかりません。
110714-1-06.jpg

やっぱり鵜飼は舟で見るものですね~~。(^_^;)
110714-1-07.jpg

もだいぶ高く昇りましたが、優雅なひとときはまだまだ続くようでした。
110714-1-08.jpg



京都嵐山保勝会
http://www.arashiyamahoshokai.com/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

祇園祭・宵々々々山

新しいカメラで試し撮りがてらに、夕食後に祇園祭の鉾を見に行きました。

110713-1-01.jpg

今まで使っていたモデルの新型なので操作もそんなにかわらないだろうと思っていたのに、
使ってみたらぜんぜん違う~~。(T_T)
操作を覚えるのが一苦労だな・・。
110713-1-02.jpg

長刀鉾。
しかしまぁデジタルカメラというのはパソコンと一緒で2,3年で買い換えないとだめですね。
前のカメラからすると驚愕の進化。
こんな薄暗くてもビシッと写るの~~?って感じ。
110713-1-03.jpg

月鉾。
今日は二階囃子でした。
そういえば、こんどのカメラは動画も撮れるので、お囃子の動画をいくつか撮ったんですが、
フルハイビジョンの馬鹿でかいデータをどうやってWEB用に圧縮するのかよくわからなかったので、
ここに貼り付けられませんでした。
まあ、それ以前に、手持ちだったので、画面がふらふらして、
じっと見てたら酔いそうなへたくそ動画だったんですがね(^_^;)。
110713-1-04.jpg

明日からは、夜はホコテンになるのかな?
今日は鉾見物の人は少なく空いてましたよ。
110713-1-05.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

万博公園の蓮(iPhoneカメラ)

(2011/07/10撮影)
日曜日、早朝から万博公園の蓮を見に行きました。
蓮はとてもたくさん咲いていて、すごくきれいだったんですけど、
着いてすぐカメラが故障してしまい、急きょiPhoneのへっぽこカメラで撮ることにしました。

あえて修正はせず、iPhoneで撮ったそのままの写真をアップしました。(リサイズはしました。)

*彩度が強すぎて目がおかしくなるのでご注意を!*

去年より早く行ったつもりだったのに、
朝7時半頃着いたときには、象鼻杯もハス酒もすでに終了。
110710-1-01.jpg

すでに大賑わい。
110710-1-02.jpg

大きなネムノキと蓮の群生。
でもこの写真の空の色はおかしいですよね。
どこの南の島?という感じで、日本の早朝の空の色じゃない。
110710-1-03.jpg

この写真に至っては、雲がほんのりピンク色。
大きな面積を占める花のピンク色を、より鮮やかに出そうとして、
iPhoneカメラが勝手にいろいろやったんだと思いますが、やりすぎ。
110710-1-04.jpg

これも、実際にはこんなドギツイ色の花じゃないし。
110710-1-05.jpg

よく若い女の子がやってるみたいに、花に触れるぐらいベタベタに携帯カメラをくっつけて撮るやりかたで撮ってみました。
そんな近づけて撮れんの?と思っていたけど、なんと、撮れるんですね~~~。笑
110710-1-06.jpg

蓮の実入り朝がゆ定食を食べて帰りました。
「長寿を祈願してお召し上がりください。」とのこと。不老は祈願したいけど長寿はいらないな。笑
110710-1-07.jpg


iPhoneで撮った今回の写真は、なんとも目が痛くなるような彩度の高い極端な色の写真で、
私はこういうのを見ているとほんとに目がおかしくなって、見るのが苦痛なんですが、
人によってはそれほどでもないようですね。
学生時代に色彩感覚がちょっと変わってると先生に言われたことがあるので、
微妙な色の違いを感じ取り過ぎるのかもしれません。
もしかしたら、4番目の写真が全体に少しピンクがかって見えるのは私だけ?

ま、いずれにしても、宣伝上手で、狂信的信者の多いアップル製品であるiPhoneは、
付いてるカメラも、それはそれは素晴らしい物であるかの如く噂されているのかもしれませんが、
ご覧の通りこんなもんです。
なんか・・・、一昔前の安もんのコンデジか、
または古いパソコンやスペックの低いモニターで見るとちょうどいい頃合いの彩度ですよね?
それともMacで見るとまともに見えるんでしょうか?w

ということで、早急に新しいカメラ買います。
壊れた方も一応修理に出すつもりですけど、シャッターがダメみたいで・・・。
夏はいろいろイベントもあるし修理を待っていられないので、買うしかないという感じ。(T_T)
予定外の出費なので安いカメラですけどね。


テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
ジャンル : 地域情報

立本寺の蓮見頃

天龍寺・法金剛院とまわって、帰りに立本寺にも寄ってみました。
この前来たときよりたくさん咲いていました。

もう10時を過ぎていて、すごく暑かったので、涼しげな葉陰の写真を・・。
110709-3-01.jpg

110709-3-02.jpg

110709-3-03.jpg

立本寺
http://honzan.ryuhonji.nichiren-shu.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

法金剛院の蓮

天龍寺の後は、法金剛院に行きました。
鉢植えの蓮はいろいろ咲いていました。
110709-2-01.jpg

110709-2-02.jpg

110709-2-03.jpg

110709-2-04.jpg

110709-2-08.jpg

110709-2-09.jpg

110709-2-05.jpg

今年はまだ紫陽花が咲いてます。
110709-2-06.jpg

池の蓮は、まだ少なかったです。
110709-2-07.jpg


京都観光NAVI~法金剛院
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000209
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

天龍寺の蓮

今朝は、早起きして(私にしては早起き)蓮の花めぐりをしてきました。
まずは天龍寺の蓮。

110709-1-01.jpg

南側の池。
110709-1-02.jpg

南側の池には白っぽい蓮が多いです。
110709-1-03.jpg

110709-1-04.jpg

北側の池。
こちらも花はたくさん咲いているんですが、花より葉の方が背が高いので遠目には見えにくいです。
110709-1-05.jpg

南側は、ほとんどピンクの花です。
110709-1-06.jpg

朝早めに行ったのですが、早朝でもすぐに日が高くなり凄く暑くなってきたので、次の蓮ポイントへ。
110709-1-07.jpg


天龍寺
http://www.tenryuji.com/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

節電の夏・うちのかき氷

もともと、あまりエアコンは使わないんですが、
今年は目にも涼しげなかき氷で節電。

110708-t1-01.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

立本寺の蓮

朝のうちにちょこっと立本寺に寄ってきました。
まだほとんどがつぼみですが、少しだけ咲いてるのもありました。
110706-1-01.jpg

この時期は桜の木が気持ちの良い木陰を作っています。
110706-1-02.jpg

行った時間が遅かったので、開ききっていました。
110706-1-03.jpg

110706-1-04.jpg

とんぼが止まりに来ていました。
110706-1-05.jpg

見頃はまだこれからのようです。
110706-1-06.jpg


立本寺
http://honzan.ryuhonji.nichiren-shu.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

貴船の蛍

貴船で夜まで遊んでいたら・・・・バスがなくなってました。(T_T)
貴船から叡電貴船口までの間を往復するバスは、
たとえ貴船神社でライトアップをやっていようが容赦なく16時台で終了してしまうんですね。
食事をしたお店に送迎をお願いしておけばよかったのかもしれないんですが、
ゆっくり散策したかったので、バスで駅まで行くつもりをしていました。

でも、そのおかげで、貴船口駅までずーっと蛍を見ながら歩いて帰ることが出来ました。
貴船の蛍シーズンはこの時期なんですね。

蛍が居そうなところの昼間の写真。
(↓2011/07/02撮影)
110702-4-01.jpg

上の写真を加工してGIFアニメにしてみました。
こんな感じで川沿いにいっぱいいました。
110702-4-02.gif
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

貴船神社の七夕笹飾りライトアップ

(2011/07/02撮影)
鞍馬から山道を歩いて貴船に戻り、暗くなるのを待って、七夕笹飾りライトアップを見に行きました。

110702-3-01.jpg

貴船神社の鳥居の前がちょうどお昼に食事をした川床のお店。
110702-3-02.jpg

暗くなるまでの暇つぶしにいつもの水占みくじ。今日は中吉でした。
110702-3-03.jpg

暗くなるにつれ、人が多くなってきました。
若いカップルか女子グループが多いです。
110702-3-04.jpg

110702-3-05.jpg

110702-3-06.jpg

貴船神社の石段。
この石段の写真で思い出したんですけど、何年か前に、この石段の昼間の写真をブログにアップしたら、
いろいろハンドルネームを変えながら言いがかりみたいなことをコメントしてきた人がいました。(削除済み)
そのときアップしたのは、たまたまちょっとした事情でこの石段に手すりが無い日の写真だったので、
なぜ手すりが無い写真なのかを不審に思われたらしく、
「これは古い写真ではないか?!」とか訳のわからないことをおっしゃってました。w
間違いなく私がその日撮ってきた写真なのに・・・。
そのときは、なぜ急にそんな人がこんな弱小ブログにコメントしに来られたのか不思議だったのですが、
今回貴船に行くのでいろいろ貴船情報を検索していたら、
この手すりを撤去している日を狙ってブログ用の写真をわざわざ撮りに行ってる人を発見。
ああ、あのときの人はこの人か・・・。って、やっと謎が解けました。w

110702-3-07.jpg



貴船神社
http://kibune.jp/jinja/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

鞍馬寺奥の院から貴船へ

(2011/07/02撮影)
貴船で遅めの昼食をとったあと、一度貴船口駅に戻って電車で鞍馬に行きました。

110702-2-01.jpg

鞍馬駅には紫陽花がきれいに色づいてました。
110702-2-02.jpg

巨大天狗。
鼻が折れたのか折れそうなのか、ワイヤーで吊ってました。笑
110702-2-03.jpg

鞍馬寺の狛犬はトラ。でもこの子は、たんすの上の猫みたいな表情でかわいい。
110702-2-04.jpg

山門から多宝塔まではケーブルカーで登りました。
これはケーブルカーのチケット。
110702-2-05.jpg

ケーブルカーを降りてから、あと一息石段を登って本殿金堂へ。
110702-2-06.jpg

本殿金堂とその前の▲印のパワースポット。
110702-2-07.jpg

本殿脇から奥の院への山道へ。
今回はここから山に入り、貴船側に戻ります。
110702-2-08.jpg

大杉権現社あたり。
110702-2-09.jpg

木の根道。
以前は山道「背比べ石」のところからちょっと山に入った広場みたいな所に木の根が這ってるところを「木の根道」と思っていたのですが、どうやらそうではなく、もっと先へ進んで「僧正ガ谷不動堂」から「奥の院魔王殿」のあいだに「木の根道」がありました。人間が作った山道の階段ではなくて、自然の根でできた階段。これこそ木の根の道。
110702-2-10.jpg

貴船側に降りると、貴船神社の斜め向かい側あたり鞍馬寺西門にでます。
貴船側から鞍馬寺へも行けるわけですが、貴船から行くと急な山道を登らないといけないのでかなりたいへん。
一度行ったことがありますが、私は鞍馬側から来る方が楽だと思います。
110702-2-11.jpg


鞍馬寺
http://kuramadera.com/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

貴船の川床「ふじや」

(2011/07/02撮影)
貴船の川床に涼みに行きました。

110702-1-01.jpg

たまたま通されたお席が、一番上流側で、
隣の店との境目にあるちょっと豪快な滝の風下だったので、ものすごく涼しくて快適。
110702-1-02.jpg

自分の席から見るとこんな感じ。
110702-1-03.jpg

見上げると、青もみじの自然の木陰と、葦簀を使って絶妙なバランスで日陰を作ってありました。
110702-1-04.jpg

快適な空間で、美味しい食事を存分に楽しみました。
110702-1-05.jpg

貴船ふじや
http://www.kibune-fujiya.co.jp/


お店の前に咲いていた夏椿。
110702-1-06.jpg

食後の散策のときに、地べたにカメラを置いて撮ってみました。笑
110702-1-07.jpg

関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

祇園祭のはじまり

7月にはいると祇園祭のはじまり。
和室の手ぬぐい額もかけかえました。

110701-1-01.jpg

手ぬぐいは、祇園祭の行事に参加したときに頂いたもの。
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。