スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草津市・みずの森の睡蓮

(2011/06/26撮影)
日曜日、用事で早朝から比叡山に登っていたので、
その帰りに草津市立水生植物公園みずの森に行きました。

110626-1-01.jpg

午後から行ったので、屋外の睡蓮はそろそろ閉じ始めていました。
110626-1-02.jpg

110626-1-03.jpg

空に浮かんでいるようなパラグアイオニバスの葉。
110626-1-04.jpg

アトリウム内の睡蓮は午後も咲いています。
110626-1-05.jpg

110626-1-06.jpg

アートのような色彩の睡蓮の葉。
110626-1-07.jpg

110626-1-08.jpg


草津市立水生植物公園みずの森
http://www.mizunomori.jp/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

三室戸寺・蓮の葉かげで・・

三室戸寺本堂前の蓮は、見頃はまだ先のようですが、
たくさんの人で賑わっていました。

110619-2-01.jpg

狛兎の穴に手を突っ込むため(?)に長蛇の列ができていて、
それを遠くから冷ややかに見つめる目。
(オンマウスで丸印がでます。)


上の写真の中に居るのはこの子。
110619-2-03.jpg

こっちには、そんな騒ぎはおかまいなしのふたり。
(オンマウスで丸印がでます。)


よく目立つ蓮の葉の上で、ケロケロ鳴いてます。
110619-2-05.jpg

鳴いているところを前から見るとこんな感じ。
110619-2-06.jpg

それをじっと聞いているもうひとり。
どっちが雄でどっちが雌かわかりませんが、生き物の自然な行動は見ていると面白いですね。
110619-2-07.jpg



三室戸寺
http://www.mimurotoji.com/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

三室戸寺の紫陽花

(2011/06/19撮影)
週末の雨が降らなさそうな日を狙って、三室戸寺へ行って来ました。

110619-1-01.jpg

前日までの雨で、花も葉っぱも活き活きとしていて、
花のコンディション的にはベストだったんですけど・・・
110619-1-02.jpg

全体を見渡すとこんな感じで、今年は葉が茂りすぎというか花が少ないというか・・。
まあ、年によって咲き方に変化があるからこそ、毎年同じ所へ花を見に行く楽しみもあるわけで、
そうでなければ、以前に見に行った古い写真をブログに載せておけばいいわけですしね。
きっと将来、ああそういえば大変な災害があった年は花の咲きも悪かったなぁ・・なんて思い出すでしょう。
110619-1-03.jpg

110619-1-04.jpg

110619-1-05.jpg

110619-1-06.jpg

110619-1-07.jpg

110619-1-08.jpg

ハート型の(に見える)紫陽花は、今年もあちこちでたくさん見かけました。(^_^)
110619-1-09.jpg


三室戸寺
http://www.mimurotoji.com/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

通圓の冷やし抹茶ぜんざい

宇治橋のお茶屋さん通圓で一休み。
この日は冷やし抹茶ぜんざいを食べました。

110619-t1-01.jpg


通圓
http://www.tsuentea.com/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

天龍寺の山紫陽花見頃

天龍寺の山紫陽花を見に行きました。

赤花山紫陽花
110615-1-01.jpg

何万株・・とか、ボリューム勝負の紫陽花で有名なお寺とは違い、
ここは花の量は少ないので、紫陽花の名所として紹介されることがあまりないようですが、
お庭のあちこちに少しずついろいろな紫陽花が咲いていて、
私はわりと好きな紫陽花スポットです。
110615-1-02.jpg

美方八重。
110615-1-03.jpg

富士の白滝。
110615-1-04.jpg

美山八重。
110615-1-05.jpg

紅。
110615-1-06.jpg

藍姫。
110615-1-07.jpg

大虹。
110615-1-08.jpg

これは山紫陽花ではなくて、少し離れた隠れた場所にある紫陽花。
名札はなかったのですが、アナベルかな。
110615-1-09.jpg

西洋紫陽花もたくさん咲きますが、まだ少し見頃手前のようでした。
110615-1-10.jpg


天龍寺
http://www.tenryuji.com/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

城北公園の花菖蒲

午前中、城北公園の花菖蒲を見に行きました。

110612-1-01.jpg

少し来る時期が早かったのか遅かったのか、
今日は去年より花が少ないようでした。
110612-1-02.jpg

110612-1-03.jpg

110612-1-04.jpg

110612-1-05.jpg


110612-1-06.jpg

きれいに手入れされたアジサイもあちこちで色づいていました。
110612-1-07.jpg

焼草餅。
京都の某神社近くの気取った焼き餅とはちがいますが、
熱々でこっちのほうが美味しいかったです。
110612-1-08.jpg



城北公園
http://www.ocsga.or.jp/osakapark/hfm_park/07shirokita/index.html
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園・雨上がりのバラ

ウララ。
110611-2-01.jpg

モンタナ。
110611-2-02.jpg


110611-2-03.jpg

ピース。
110611-2-04.jpg


110611-2-05.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園・その他の植物

コメントなしで写真のみサクッと・・。

110611-3-01.jpg

110611-3-02.jpg

110611-3-03.jpg

110611-3-04.jpg

110611-3-05.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園の紫陽花

お昼頃から晴れてきたので、買い物ついでに植物園に寄ってきました。

こういう球状のアジサイはまだ咲き始めで小さくて白っぽかったです。
110611-1-01.jpg

ガクアジサイ系は見頃でした。
キヨスミサワアジサイ。
110611-1-02.jpg

縁がギザギザなのは、丹後ナデシコヤマアジサイ。
110611-1-03.jpg

クレナイヤマアジサイはまだほとんど真っ白でした。
110611-1-04.jpg

白鳥。
110611-1-05.jpg

フウの池のほとりのロシタはまだこんな感じ。
110611-1-06.jpg

雨上がりだからか、カタツムリをたくさん見かけました。
110611-1-07.jpg

花菖蒲はちょうど満開でした。
110611-1-08.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

祇王寺の苔

(2011/06/05撮影)
先週末は、モンキーパークのあと祇王寺へ。

110605-2-01.jpg

この時期は苔が一段ときれいで、上の青もみじとあわせて緑色の世界になります。
110605-2-02.jpg

110605-2-03.jpg

110605-2-04.jpg

茶色く見えるのはイタチノシッポゴケ(ヒノキゴケ)。
110605-2-05.jpg

イタチノシッポみたいに(見たことないけど)ふさふさの苔です。
110605-2-06.jpg

嵐山駅界隈からこちらに歩いてくる途中の竹林の小径は、
芝垣も竹藪も荒れ放題で、あんまりきれいじゃなかったんですが(笑)、
ここの竹林まわりの景色はいつ来てもきれいに手入れされていて美しいです。
110605-2-07.jpg


祇王寺
http://www.giouji.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

嵐山モンキーパークいわたやま・今年の赤ちゃん

(2011/06/05撮影)
今年も念願のおの赤ちゃんに会ってきました。
春から夏にかけてが、ここのおさんの出産シーズンで、
今年は今のところ7頭の赤ちゃんが生まれたとのこと。
蒸し暑い中、がんばってモンキーパークに登ってみると、
赤ちゃんを抱いたお母さんをすぐにみつけることができました。
110605-1-01.jpg

ここでは、金網の檻の中に居るのは人間。
赤ちゃんも”檻”の中の人間を観察しています。(笑)
110605-1-02.jpg

小屋の外から見るとこんな感じ。
お母さんは、赤ちゃんを抱いてエサをもらいにきます。
110605-1-03.jpg

早めに生まれていた赤ちゃんは、
もうときどき親から離れてひとりで遊んでいたりします。
110605-1-04.jpg

でも、こんな目立つところでひとりで遊んでいると、
すぐに、でかいカメラを持ったおじさんたちに取り囲まれてしまいます。
110605-1-05.jpg

あまりに赤ちゃんに人が群がると、親が連れ戻しに来ます。
110605-1-06.jpg

遊びたい盛りの赤ちゃんが親から離れて遊びに行こうとしても、
危なそうなときは、手や足をしっかり持って、自分のそばから離しません。
110605-1-07.jpg

人間の1才ぐらいの子とちょうど同じぐらいの行動をするので、
見ていてとてもおもしろいですよ。
また秋か冬頃、やんちゃ盛りになった子猿たちに会いに行くのが楽しみです。

嵐山モンキーパークいわたやま
http://www.kmpi.co.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。