スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MEAT&DELI かわきた屋のサラミディクラテッロ

見た目、普通のお肉屋さんのようでも、実は凄いお肉屋さん。
手作りのソーセージやベーコン、そのほかいろいろと美味しい物がある中で、
私はこのサラミディクラテッロが好き。
生ハムのようなソフトなサラミです。

100831-t1-01.jpg


MEAT&DELI かわきた屋 (お店を紹介しているサイト)
http://www.kyoto-life.co.jp/ks/shop_food_o/kawakitaya.htm
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

万博公園の晩夏

午前中、万博公園に行ってみました。
ひまわりがぎりぎり見られるかな・・・と思って。
でも咲いてるのはわずかで、ほとんどはもう花が終わって、
刈り取り作業の真っ最中でした。

100827-1-01.jpg

ナツズイセンも、半分ぐらい枯れてました。(^_^;)
100827-1-02.jpg

ガマの穂とミソハギ。
100827-1-03.jpg

さすがの万博公園でも、今はちょうど秋の植物へと変わっていく境目だったようで、
今日はあまり見所がありませんでした。


万博公園
http://www.expo70.or.jp/
関連記事

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

夏の終わりの満月

25日は満でしたね。
これは午後7時ごろの

100825-1-01.jpg

大文字山の上あたり。
100825-1-02.jpg


夕焼けや、きれいなを見るために、
私はこんなiPhoneアプリを使っています。
これ結構便利なんですよ。

100825-1-03.jpg

app store / Diana
http://itunes.apple.com/jp/app/diana/id290525991?mt=8
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

あだし野念仏寺・千灯供養

あだし野念仏寺の千灯供養に行って来ました。

100824-1-01.jpg

毎年8月23日・24日に行われる行事で、
今年は平日だからか、わりと空いていてゆっくりお参りもできました。
100824-1-02.jpg

100824-1-03.jpg

100824-1-04.jpg

100824-1-05.jpg

100824-1-06.jpg

念仏寺の千灯供養が行われる日程は、
嵯峨野の地蔵盆の行事として、愛宕古道街道灯しも行われています。
100824-1-07.jpg

念仏寺近くのおみやげ屋さんの店先で揺れていた「まゆ」のうさぎのモビール。
とってもかわいい!
100824-1-08.jpg


あだし野念仏寺
http://www.nenbutsuji.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

小塩の上げ松

以前から一度見てみたかった上げ松(松上げ)を見に行きました。

京都の北の方の各地で行われている行事で、
愛宕神社への献火として、火除けや五穀豊穣を祈願するのだそうです。
上げ松、松上げ、地域によって呼び方が違うようです。
ここ小塩では上げ松。

100821-1-01.jpg

明るいうちに現地に到着しました。
写真中央が燈籠木(とうろぎ)という高さ15mの大松明。
上の方に直径2m高さ4mの逆円錐形の「もじ」というものがあり、
そこをめがけ火が投げ上げられます。
100821-1-02.jpg

暗くなって、行事が始まりました。
小さく割った松材をわらで縛った小松明をぐるぐる振り回して「もじ」に投げ上げます。
100821-1-03.jpg

でも、そう簡単にはうまく点火しないので、見物人はしばらくこのぐるぐる振り回される火と、
投げ上げた放物線を楽しみます。
ほんとは「もじ」の上に着火するのが理想的なのですが、
横に当たったところから着火してしまいました。笑
100821-1-04.jpg

下から燃えはじめた「もじ」は、勢いを増してどんどん燃えていきます。
100821-1-05.jpg

ここまで燃えるともう、どこから火が付いたとかどうでもいいですね。笑
100821-1-06.jpg

ものすごい勢いで、ぱちぱちと大きな音をたてながら豪快に燃えます。
100821-1-07.jpg

そして、燈籠木が倒れていき・・
100821-1-08.jpg

100821-1-09.jpg

無事に行事が終了しました。
100821-1-10.jpg


きょうと京北ふるさと公社
http://woody.fuw.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

大文字五山の送り火・今年も家から・・

今年の大文字も家から見ました。
今回はトリミングせず、同じ倍率で撮った写真をアップします。


まず一番に点くは如意ヶ嶽の「大」
100816-1-01.jpg

火事じゃなくて妙法の「妙」の炎の灯り。
本体はまったく見えませんが。笑
100816-1-02.jpg

妙法の「法」。ちょこっと見えてます。
100816-1-03.jpg

「舟」。ここは年々見えなくなってきました。
100816-1-04.jpg

「左大文字」。
100816-1-05.jpg

「鳥居」。
100816-1-06.jpg

東山の大文字点灯をまつあいだ、その少し南の方に目をやると、
昨日の記事の東大谷祖廟の明かりらしきものが写っていました。
100816-1-07.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

大谷祖廟・夕焼けの東大谷万灯会

夕涼みがてらに墓参りに行って来ました。

100815-1-01.jpg

暑いので、ここ数年はいつも夜参りにしているお盆の墓参り。
14日から16日まで、東大谷万灯会が行われています。
100815-1-02.jpg

花文字伝道。
100815-1-03.jpg

ただいま納骨堂は修理中(?)みたいでした。
100815-1-04.jpg

墓地の上の方からの眺め。
今日は夕焼けが見られそう。
100815-1-05.jpg

帰りには、空が随分赤く色づいてきました。
100815-1-06.jpg

遠くの西の空が真っ赤になっていました。
100815-1-07.jpg

帰りに通った八坂神社
三日と一番星が見えました。
100815-1-08.jpg


東本願寺
http://higashihonganji.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京の七夕・鴨川会場

(2010/08/13撮影)
京の七夕鴨川会場は本日までなので、取り急ぎアップしておきます。

涼しげな風鈴灯。
100813-1-01.jpg

灯りと、風鈴の音と、ほのかなお香の香りがします。
100813-1-02.jpg

みそそぎ川の竹灯り。
100813-1-03.jpg

七夕飾り。
100813-1-04.jpg

鴨川会場は広いのでわりとゆったり散策できます。
100813-1-05.jpg

友禅流し。
100813-1-06.jpg

ちょうど昔の友禅流しを再現したパフォーマンスが行われていました。
100813-1-07.jpg

このあと、堀川会場にも寄ってみたのですが、前回行ったときよりさらに大混雑。(^_^;)
100813-1-08.jpg

私の好きなPagongさんのアロハの生地が使われていました。
100813-1-09.jpg


京の七夕
http://www.kyoto-tanabata.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

SUMMER SONIC 2010 大阪(8/7)

8月7日(土)、サマソニOSAKAの1日目だけ見に行ってきました。
夏フェスは初めてではないですが、サマソニは初めてだったので、
若い人ばっかりの中で浮かないかなぁとか、いろいろ心配しつつ、
でも、やっぱりスティービー・ワンダーが見たいので思い切って行ってみました。

朝、まずはリストバンドをキャンギャルみたいなミニスカのお姉ちゃんに着けてもらって、
行列に並んでオフィシャルグッズ売り場へ。
しかし、そんなに朝早く行かなかったので、すでにかっこいいTシャツやタオルなどは売り切れ。
パンフとアーティストグッズなどを買って、荷物をクロークへ。
100807-1-01.jpg

ここが、私の見たいライブがあるオーシャンステージ。
まだ見たいものは始まってないので、会場内を偵察。
他のステージにも行ってみたり、広い会場内をついでにウォーキング。笑
良い天気だけど少し雲が多かったので、直射日光が当たる時間が少なくて暑さがマシでした。
100807-1-02.jpg

実は友達と行ったけど、友達が来るのは夕方からなので、
朝からずっとひとりだったのです。
自分も夕方からにしようかとも思ったけど、
オリアンティのギターはちょっと見てみたかったので、
ひとりでもがんばって見てきました。
100807-1-03.jpg

オリアンティはマイケルジャクソンの映画THIS IS ITの中に登場する女性ギタリスト。
あの映画を見ただけでは、それほど興味はわかなかったのですが、
アルバムを聴いてみたら、思った以上に良かったので、
今度来日したらぜひ聞きに行ってみたいなと思ってたアーティストでした。
サマソニでのライブもかなり良かったです。
今度、単独来日公演があればぜったい行く!


オリアンティの後は、27年ぶりにマイケル・モンローを見たかったけど、
お腹も空いたので、一旦宿に戻って休憩&ランチにしました。
宿に戻る途中、ユニバーサルシティ駅で猿回しをやっていました。
この明るいお姉さんとお猿さんのコンビ、テレビで見たことあるぞ。
ちなみにこのお猿さん、後で通ったときに見かけたら、
ちょうど休憩時間でペットボトルでポカリを飲んでましたよ。人間みたい。笑
100807-1-04.jpg

ホテルはUSJに行く家族連れでいっぱい。
サマソニ組はあまり見かけませんでした。
サマソニ2日とも見る若い人たちは、いったいどこに泊まるんだろう???
ここが一番近いホテルだと思ったので、チケット取るよりも先にホテルを押さえたけどなぁ。私は。
年寄りだしね。しんどくなったらいつでも休憩できるようにと。笑
100807-1-05.jpg

窓からウォーターワールドが見える部屋で、
ホテルのテレビで繰り返し上映され続けている映画のウォーターワールドを見つつ夕方を待って、
再びサマソニ会場へ。
友達とも合流してテイラー・スイフトのライブ待ち。
ところで、こういう夏フェスって写真撮り放題???
当然アーティストは撮ってはいけないでしょうけど、それ以外は結構オッケーみたいですね。
一眼レフを持ち込んでいる人もいました。笑
100807-1-06.jpg

テイラー・スイフトのステージが始まりました。
今年のグラミーでたくさん賞を取っていたので注目していた彼女。
カントリー部門なので、もうちょっとカントリー色の濃い素朴な感じを期待していたのですが、
ポップス寄りの、しかもアイドル路線だったので、ちょっと想像とは違ってました。(^_^;)
でもライブは盛り上がってましたよ。
100807-1-07.jpg



テイラー・スイフトが終わると夕暮れが迫ってきてました。
100807-1-08.jpg

きれいな夕焼け雲。
100807-1-09.jpg

ステージセッティング中は、みんな地べたに座ってます。笑
100807-1-11.jpg

そしていよいよ、トリのスティービー・ワンダーのステージが始まります。
ビールを買いに行って準備オッケー。
…なのに、開始時間が少し遅れたので、始まるまでに全部飲んでしまいました。笑
100807-1-10.jpg

スティービー・ワンダーのステージは、さすがの大御所、やはり別格でした。
老若男女すべての人がノリノリで、ほんとに素晴らしいステージでした。
スティービー・ワンダーほどの人でも親バカになるんだなという微笑ましい一面も垣間見えたり…。笑


っとまあ、結局見たステージは3つだけだったのですが、
マイケルジャクソンのギタリストと、グラミー受賞歌手と、
スティービー・ワンダーと、3つで14500円なら充分元は取ってると思うんですが・・・。笑

サマソニは初参加だったのですが、ちょっとコツがわかったので、
来年ももし年寄り向けのアーティストが出るなら見に行きたいなと思いました。(^_^)

東京会場の様子は、NHKBS2 で放送されます。
SUMMER SONIC 2010~日本最大級のロックフェス~
9/6(月)24:15~
9/7(火)24:25~
9/8(水)24:15~
9/9(木)24:15~


SUMMER SONIC 2010
http://www.summersonic.com/2010/


関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

京の七夕・光の天の川

(2010/08/06撮影)
今年から始まった「京の七夕」。
初日にうちから近い所だけ見に行ってみました。

100806-3-01.jpg

100806-3-02.jpg

上の天の川のところだけ人が殺到していましたが、今出川に近い方(上流の方)は、
わりと空いていました。
ま、なにもないからですけどね。(^_^;)
100806-3-03.jpg

100806-3-04.jpg

今年初めてのイベントなので、なんのための催しなのかよくわからないのですが、
ここは、普段、近所のものが犬の散歩やジョギング、ウォーキング、子供達が水遊びをする場所。
市民の憩いの場所なわけですが、京の七夕開催中は、水に入った子供は係員から叱られ、
普段通れるところが通行止めになったり一方通行になったりしているので、
地元民はいつも通り使えなくなっています。
とくに初日のように混雑しては、地元住民は寄りつけません。
でも、空いていれば、ほのかな灯りを見ながら夜の散歩ができる、
地元の人間にも嬉しい素敵な夏の行事になります。
観光行事としてはしょぼすぎるとのご意見もありますが、
そういうのは、鴨川方面や観光寺院におまかせして、
堀川(とくに丸太町より上は)は地元民のための行事にして、
これ以上観光客は増えて欲しくない気がします。
観光客が増えても、観光業に関係ない一般市民には何メリットもなく不自由な思いをするばかり。
実際、向かい側の商店街には人は流れていませんでしたし。
でも、一般市民のためにお金を掛けてイベントをやっても、
観光業者はなんのうまみもないので、きっとまた市民はないがしろでしょうけどね。笑
観光行事だけでなく、たまには一般市民向けのこういった大がかりな行事をやってくれないかなぁ・・。


京の七夕
http://www.kyoto-tanabata.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都御苑・拾翠亭の百日紅見ごろ

(2010/08/06撮影)
京都御苑のトンボ池の一般公開を見に行ったあとに、拾翠亭にも寄って帰りました。
九條池の百日紅がそろそろ見頃を迎えています。

100806-2-01.jpg

100806-2-02.jpg

これは一階からの眺め。
100806-2-03.jpg

庭の四阿。
100806-2-04.jpg

拾翠亭は、3月~12月の毎週金曜土曜のみ公開。
100806-2-05.jpg


京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都御苑・夏のトンボ池一般公開

今年も、夏のトンボ池の一般公開がはじまりました。
最近は年一回ではなく春や秋にも公開されているようですね。

(2010/08/06撮影)
今年はわりと近いところに居てくれたので、
可愛らしい表情が見られました。

100806-1-01.jpg

100806-1-02.jpg

100806-1-03.jpg

100806-1-04.jpg

100806-1-05.jpg

100806-1-06.jpg


今年は期間中の蓮の花はこのつぼみ1個のみでした。
100806-1-07.jpg


京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

ガーデンミュージアム比叡に涼みに…

この週末から、お盆やら、七夕やら、花火やら、夏のあらゆるイベントが同時に行われるみたいですが、
その嵐の前の静けさというか、今週前半はこれといった行事もなく、
とくに行くところもなかったので、涼しそうな比叡山に行ってみました。

100805-1-01.jpg

夏休み期間ということで、平日でもそこそこ人は多かったです。
100805-1-02.jpg

今は、園内のあちこちでひまわりが見頃でした。
100805-1-03.jpg

100805-1-04.jpg

100805-1-05.jpg

小さいのはヒメヒマワリ。
100805-1-06.jpg

宿根ヒマワリ。
100805-1-07.jpg

そして、夏の花と言えばグラジオラス。
子供の頃の夏休みを思い出します。
100805-1-08.jpg

他にもいろいろ夏らしい鮮やかな色の花が咲いていました。
100805-1-09.jpg

100805-1-10.jpg

100805-1-11.jpg

100805-1-12.jpg

前回より、ダリヤもたくさん咲いていました。
これは舞妓さんのかんざしみたいですね。
100805-1-13.jpg

涼しいテラスの日陰でランチを食べて帰りました。
午後はさすがにここでも暑くなりそう・・・。笑
100805-1-14.jpg

ケーブル八瀬のねこファミリー。
最近はずいぶん人慣れしているようです。
100805-1-15.jpg

叡電からケーブルに乗り換える途中の橋の近くの川では、
子供達がたくさん泳いでいました。
でも、ここは、子供だけじゃなく若い人達もよく来るみたいです。
この前なんか、水着の上に服を着て大きな浮き袋を抱えた若い女の子達が、
出町柳から叡電八瀬行きに乗り込んできたので、
どこに泳ぎに行くんだろうと不思議に思っていたら、この川に降りて行きましたよ。笑
100805-1-16.jpg



ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

伊吹山・雲上のお花畑

(2010/07/31撮影)
箱館山のあと、伊吹山に行きました。

100731-2-01.jpg

子供の頃、夏休みに親に連れてきてもらって以来です。
当時はこんなにたくさん花が咲いていたかなぁ???
100731-2-02.jpg

シモツケソウ/ミヤマトウキ
メタカラコウ/ルリトラノオ
100731-2-03.jpg

ツリガネニンジン/ミヤマコアザミ
シュロソウ/ ?
100731-2-04.jpg

オオバギボウシ/コオニユリ
カワラナデシコ/ヤマホタルブクロ
100731-2-05.jpg

小さいバッタがいました。
羽がまだ小さくて飛べそうにない感じです。
100731-2-06.jpg

ヨツバヒヨドリにとまるアサギマダラ。
100731-2-07.jpg

たくさんの人が登っていく山道のすぐ近くの低い木にとまって、
得意げに鳴き声を披露していたうぐいす。
100731-2-08.jpg

このなだらかな散策路で山頂までゆっくり登って、
下山は階段でさっさと降りてきました。
100731-2-09.jpg
箱館山に続いて、こちらでも雲の中で、琵琶湖や下界の景色は見られませんでしたが、
頭上はときどき青空が見えたりして、わりと爽やかでした。

山頂駐車場で食べたよもぎのソフトクリーム。
このあたりの名産はよもぎだそうです。
(そういえば、このへんでせんねん灸の会社を見たことがあるような・・・。)
よもぎソフトは、和菓子みたいな感じで美味しかったです。
100731-2-10.jpg

これは、関ヶ原のドライブインでみつけた「戦国飴」。
100731-2-11.jpg

なかなか凝っています。
100731-2-12.jpg

箱館山、伊吹山…の後は、三井アウトレットパーク竜王に行きました。
ちょうどバーゲン期間だったので少し買い物をして、
このハワイ風のハンバーガーを食べて帰りました。
100731-2-13.jpg


伊吹山ドライブウエイ
http://www.ibukiyama-driveway.jp/
関連記事

テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

びわこ箱館山ゆり園・霧の中のゆり

先週に続いて今週も滋賀へ。
「京都・フォト日記」とか言って、このところ滋賀や大阪ばっかり!
でも、みなさんが遠くからわざわざ京都に観光に来られるのと同じで、
京都人も週末ぐらい遠くへ観光に行きたいんです!笑

っということで、まずは箱館山ゆり園に行きました。

100731-1-01.jpg

今日は下界は良いお天気だったのでしょうか?
山の上は霧というか、雲の中というか、ずっとこんな状態でした。
100731-1-02.jpg

雄大な琵琶湖の眺望は見られませんでしたが、
快晴の日とはまた違うゆりの姿を見ることができました。
100731-1-03.jpg

100731-1-04.jpg

100731-1-05.jpg

100731-1-06.jpg

100731-1-07.jpg

今年は、去年より行った時期が遅かったので、
去年のような、こういう鮮やかな黄色やオレンジの小ぶりの花は、
もう終わった後のようで、数が少なかったです。
今は中咲きの品種が咲いていたようです。
100731-1-08.jpg

お天気はよくなかったですが、そのせいで暑さも少しマシで、
霧の中のゆりもなかなか素敵でした。
100731-1-09.jpg



びわこ箱館山ゆり園
http://www.hakodateyama.com/
関連記事

テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。