スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万博公園・花菖蒲咲き始め

(2010/05/29撮影)
バラを見て、ホタルを見るために日没を待つ間、
花菖蒲の咲き具合も見に行ってみました。
日本庭園内にある花しょうぶ田。

100529-3-01.jpg

一部、咲いている種類もありましたが、ほとんどがまだつぼみで、
見頃はもう少し先のようでした。
100529-3-02.jpg

花物語。
100529-3-03.jpg

連休白。
100529-3-04.jpg

古照田。
100529-3-05.jpg

玉手箱。
100529-3-06.jpg

八ヶ岳。
100529-3-07.jpg

初紅。
100529-3-08.jpg

日本庭園の森の向こうに日が沈んで暗くなるのを待って、
ホタル鑑賞コースに行きました。
100529-3-09.jpg


万博記念公園
http://park.expo70.or.jp/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

万博公園・ローズフェスタ

(2010/05/29撮影)
万博公園の平和のバラ園では、ローズフェスタが開催中でした。

100529-2-01.jpg

日本庭園入り口の前の、緩やかな斜面に色とりどりのバラが咲いています。
100529-2-02.jpg

ピース。
100529-2-03.jpg

ドナルド・プリオール。
100529-2-04.jpg

ルンバ。
100529-2-05.jpg

ゴールドバニィ。
100529-2-06.jpg

ノリータ。
100529-2-07.jpg

シラレー。
100529-2-08.jpg

ピンク・ピース。
100529-2-09.jpg

ブルームーン。
100529-2-10.jpg


満開の盛りは少し過ぎて、ローズフェスタは5/30まででしたが、
まだつぼみもたくさんあったので、しばらく楽しめるかもしれません。

万博記念公園
http://park.expo70.or.jp/
関連記事

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

万博公園・蛍の夕べ

(2010/05/29撮影)
昨日は、万博公園のホタルを見てきました。
「万博公園・蛍の夕べ」は、日本庭園内の西地区流れを夜間特別公開して行われています。

100529-5-01.jpg

ホタルのいるところでは、カメラのフラッシュは論外ですが、
カメラやビデオ、携帯の液晶ディスプレイの灯りでさえ厳禁です。
(この写真は、ホタル鑑賞ルートへの入り口付近。)
100529-5-02.jpg

写真は撮れないので、例によって昼間撮った小川の写真を加工して夜にして、
私が見たホタルを描き加えました。ほんとにこんな感じでした。
↓クリックで拡大!
100529-5-03.jpg

昨日は昼間は普通に暑かったのですが、夕方から冷えてきて、
夜には上着が要るほど寒かったので、
こんなに寒いのにホタルなんかいるんだろうか?とあまり期待しなかったのですが、
去年私が見に行った日よりたくさんのホタルを見ることができました。
ものすごく幻想的で感動しました。

大都会の真ん中の人工的な自然とはいえ、
捕ってきたものを放しているわけではなくて、そこに生息しているホタルなので、
結構自然っぽい様子が観察できていると思いますよ。
自然にいるのは、加茂川の上流にいるのを数匹だけしか見たことがないのでわかりませんが。笑



万博記念公園
http://www.expo70.or.jp/
関連記事

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

福知山・鳥名子の鴨すき

先週末は、友人達と京都を離れて福知山、丹後方面に行きました。
天気が悪かったので、景色の写真はないのですが、
いろいろ美味しいモノをみつけたので、ネタがないときにでも徐々にご紹介して行きます。
まずは、福知山の鴨料理屋さん。「鳥名子」さん。

100522-1-01.jpg

鴨すきというメニューですが、感覚的には鴨しゃぶですね。
薄切りの鴨肉を、15秒だしにくぐらせていただきます。
つくねもすごく美味しかったです。
100522-1-02.jpg

そして、この白ネギはだしに投入して5秒で食べるのが美味しいとのこと。
この山盛りのネギがあっという間になくなりました。
100522-1-03.jpg

ここは、ぜひまた行ってみたいお店になりました。

鳥名子(とりなご)
http://www.torinago.com/

お取り寄せもできるみたいです。
関連記事

テーマ : 鍋物、鍋料理
ジャンル : グルメ

京都府立植物園の初夏の花

(2010/05/18撮影)
先日行った植物園では、今年もこの可愛い姿を見ることができました。
アメリカシャクナゲ(カルミア)のつぼみ。
100520-1-01.jpg

花が咲く寸前のつぼみが、色も、形も、大きさも、まるで金平糖のようなんです。
100520-1-02.jpg

白いのは、絞ったクリームのようにも見えますね。
100520-1-03.jpg

花が咲いた上にカナブンがいました。
100520-1-04.jpg

こちらは普通のシャクナゲ。
アゲハがとまっていました。
100520-1-05.jpg

他にもいろいろ咲いていました。
これは、ハナビシソウかな。
100520-1-06.jpg

春先に見たオレンジ系のとはちがう赤系のポピーが見頃でした。
100520-1-07.jpg

アリウムももうすぐ咲きそうです。
(今日あたりはもう咲いていたかも・・。)
100520-1-08.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園のバラ

(2010/05/18撮影)
昨日行った植物園のバラです。
バラ園全体を見渡した感じは、まだまだこれからという感じなんですが、
一輪一輪はちょうど咲き始めで、この日はまだ雨にあたってもいなかったので、
花びらが傷んでいない「完璧なバラ」がた~くさんありました。

100519-1-01.jpg

加茂。
100519-1-02.jpg

オレンジスプラッシュ。
100519-1-03.jpg

ケアフリーワンダー。
100519-1-04.jpg

チャールズオースチン。
100519-1-05.jpg

紫野。
100519-1-06.jpg

ジュリア。
100519-1-07.jpg

オセロ。
100519-1-08.jpg


100519-1-09.jpg

アリンカ。
100519-1-10.jpg

ウララ。
100519-1-11.jpg

ここに載せたのは一部で、もっともっとたくさんの種類が咲いていましたよ。



京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園の芍薬

久しぶりに植物園に行って来ました。

100518-1-01.jpg

しゃくやく園がちょうど見頃でした。
100518-1-02.jpg

潮騒。
100518-1-03.jpg

華燭の典。
100518-1-04.jpg

うすピンクのシャクヤクいろいろ。
全部違う名前がついていましたが、
どれがどれだかわからなくなったのでまとめてご紹介。笑
100518-1-05.jpg

ダイアナ。
真っ赤なシャクヤク。
100518-1-06.jpg

天真。
100518-1-07.jpg

信濃5号。
珍しい黄色でした。
100518-1-08.jpg

コーラルチャーム。
100518-1-09.jpg

漁り火。
100518-1-10.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

嵐山・三船祭

良いお天気だったので、三船を見に行きました。

100516-1-01.jpg

車折神社を出発した行列が、渡月橋をわたり船着き場へ向かいました。
100516-1-02.jpg

ご神霊を御座船に移し、いよいよ船遊びがはじまります。
100516-1-03.jpg

ご神霊が乗っている御座船。
御座船を先頭に、龍頭船、鷁首船、扇ながしの船、各奉納船と続きます。
100516-1-04.jpg

龍頭船と鷁首船。
100516-1-05.jpg

今様。
100516-1-07.jpg

小唄。
100516-1-08.jpg

その他、絵画や俳句などいろいろな芸事の奉納船が出ています。
100516-1-06.jpg

龍頭船では舞楽の奉納が、
100516-1-09.jpg

100516-1-10.jpg

鷁首船では献茶式が行われました。
100516-1-11.jpg

100516-1-12.jpg

このおりを船で見物する人たちの一番の楽しみである扇流し。
この船からだけ流されます。
100516-1-13.jpg

先頭で、いつどの瞬間に見てもびしっと美しい姿勢を保ってらした、この女性。
見物人の人も口々に、「あのべっぴんさんは芸妓さん?女優さん?誰?」と、
ざわざわするほど一際輝いておられました。
(この記事をアップしてからご本人がコメントをくださり、
 もっと大きく写っている写真も追加させていただきました。)
鳥飼みやびさん
http://blog.zaq.ne.jp/lagurus/

100516-1-18.jpg

みやびさんの優雅な所作を合図に、一斉に扇が流されます。
100516-1-19.jpg

100516-1-14.jpg

流された扇。
100516-1-15.jpg

乗り合いの見物船では、船頭さんが扇が浮いているところに船を寄せてくれます。
100516-1-16.jpg

小さいボートのお客さんも、扇めがけて頑張って漕いでいきます。
100516-1-17.jpg

お昼過ぎから夕方まで、雅な船遊びは続きました。



車折神社
http://www.kurumazakijinja.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

葵祭・社頭の儀

この記事はブロとものみ閲覧できます

葵祭・路頭の儀

今年も上賀茂神社葵祭を見ました。

100515-1-01.jpg

上賀茂神社に行列が到着するのは夕方なので、
それまで見物のみなさんは、思い思いに過ごしておられます。
100515-1-02.jpg

私は、二の鳥居の中の小川を散歩したり…、
100515-1-03.jpg

かわいいピンクの石楠花の小さな木をみつけたり…、
100515-1-04.jpg

涉渓園で一服したり…、
100515-1-05.jpg

神馬を見に行ったりしているうちに、
そろそろ到着時間が近づいてきたので、
加茂川沿いの道路まで、行列を見に行きました。
100515-1-06.jpg

まつこと約一時間。ようやく行列がやってきました。
100515-1-07.jpg

行列のはじめの方は、男性ばかりであまり華やかではないですが、
牛車が来る頃からだんだん華やかになっていきます。
100515-1-08.jpg

華やかな、「斎王代以下女人列」がやってきました。
100515-1-09.jpg

腰輿に乗った斎王代。
100515-1-10.jpg

100515-1-11.jpg

前を歩いていた馬が落としていった糞をみつけて、
きゃっきゃと笑う童女たち。
100515-1-12.jpg


行列はまだもう少し続きますが、
斎王代が通り過ぎたところで、上賀茂神社に急いで戻りました。
見物の人混みをかき分けながら、なんとか行列を追い越して着席。(^_^;)
神事の様子は次のエントリーで…。


上賀茂神社
http://www.kamigamojinja.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

GWのガーデンミュージアム比叡

(2010/05/04撮影)
瑠璃光院の後、比叡山に登って、ガーデンミュージアム比叡に行きました。

ここでは、下界より気温が低いので、今はチューリップが見頃でした。
100504-4-01.jpg

園内のいたるところに、よそではあまり見かけない珍しい色のチューリップがいろいろ咲いていました。
100504-4-02.jpg

100504-4-04.jpg

100504-4-06.jpg

100504-4-05.jpg

モネの庭のいけのまわりも、いまはチューリップが花盛り。
100504-4-03.jpg

茎が細くて花が小さい原種系のチューリップもいろいろ咲いていました。
100504-4-07.jpg

スイセンもまだ咲いています。
100504-4-08.jpg

白いスイセンの花びらに、隠れるようにとまっていたバッタの赤ちゃん。
小さくて可愛いです。
100504-4-09.jpg

ピンクのハートのタイツリソウ。
開いてしまう前の、ハート型のつぼみが好きです。
100504-4-10.jpg

西洋カタクリ。
黄色のカタクリですね。
普通のカタクリは、石楠花の斜面に自生していましたが、
黄色の方は、花壇に名札付きで植えられていました。笑
100504-4-11.jpg


ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

大田神社の杜若

大田神社のカキツバタを見に行きました。

100509-1-01.jpg

上賀茂神社の摂社・大田神社の参道脇にある大田ノ沢に自生するカキツバタの群生。
国の天然記念物に指定されています。
100509-1-02.jpg

全景はこんな感じ。
手前(参道側)の方がちょっと花が少ない感じでしたが、
全体的には見頃になっていました。
100509-1-03.jpg

今は一番花で、このあと二番花、三番花と咲くそうです。
100509-1-04.jpg

五月らしい爽やかな花ですね。
100509-1-05.jpg

青もみじとカキツバタ。
100509-1-06.jpg

100509-1-07.jpg

有料エリアから出て、道路側のツツジといっしょに撮ってみました。
100509-1-08.jpg

葵家さんのやきもちで、ちょっとひとやすみ。
(上賀茂神社婦人会さんのお茶の接待は土日のみ)
100509-1-09.jpg

上賀茂神社から大田神社へ行く途中の道で、
山に咲いていてた大きな藤の木。
100509-1-10.jpg


上賀茂神社
http://www.kamigamojinja.jp/

(上賀茂神社のサイトの中に「大田神社のかきつばたのご案内」があります。)
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

平等院の藤

三室戸寺のあと、平等院の藤を見に行きました。

100508-2-01.jpg

今年は、三室戸寺のつつじの咲き具合に合わせて宇治に行く日程を決めたので、
こっちの藤の方は、見頃が少し過ぎてしまっていたようで、
花が貧弱になっていました。(^_^;)
100508-2-02.jpg

香りもあまりしなかったし・・・。
100508-2-03.jpg

100508-2-04.jpg

平等院でもつつじはとてもきれいでした。
100508-2-05.jpg

それでも、たくさんの人で賑わっていました。
100508-2-06.jpg


平等院
http://www.byodoin.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

三室戸寺のつつじ

三室戸寺のつつじを見に行きました。

100508-1-01.jpg

毎年、タイミングを逃していたのですが、
今年はつつじの時期にも行くことができました。(^_^)
100508-1-03.jpg

本堂前に不思議なうさぎが・・。笑
100508-1-04c.jpg

兎が持っている大きな玉に、手が入るぐらいの穴がふたつあいていて、
その穴に手を突っ込んで、中にある卵形の石を上手く立てられたら良いそうです。
(↓これは、私が穴に手を突っ込んでいる時にもう一つの穴から写真を撮ってもらいました。笑)
100508-1-04a.jpg
卵は上手く立てられたので御利益あるかな?
100508-1-04b.jpg


奥のお庭の方からもつつじの斜面が見えて華やかです。
100508-1-05.jpg

オオデマリもちょうど見頃でした。
100508-1-06.jpg

石楠花の丘を少し登って、つつじを上から見に行きました。
100508-1-07.jpg

上から見下ろしたつつじの斜面。
100508-1-08.jpg

つつじの斜面の小径を降りながら、満開のつつじのピンクのグラデーションを堪能しました。
100508-1-09.jpg

100508-1-10.jpg

下の道から間近に見ると、まるでつつじの壁。
100508-1-11.jpg

今日は茶店のまわりの咲き具合が一番きれいでした。
100508-1-12.jpg

手前の緑はあじさい。
小さなつぼみがいっぱいついていました。
もう一ヶ月もすれば、今度はあじさいの季節ですね。
100508-1-02.jpg


三室戸寺
http://www.mimurotoji.com/

関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

八瀬・初夏のもみじ

(2010/05/04撮影)
叡電から瑠璃光院までの道の途中でいろいろなもみじに出会いました。
池に映る新緑。
100504-2-01.jpg

激流と青もみじ。
100504-2-02.jpg

もみじの若葉。
100504-2-03.jpg

花が終わり、すでに小さなプロペラをつけているものも・・。
100504-2-04.jpg

はじめから赤いもみじ。
100504-2-05.jpg

一番上の写真は、池の噴水の波紋でした。
水面に写っていたのは、このもみじ。
100504-2-06.jpg

おまけ。
もみじは写っていませんが、池の片隅の目立たないところに、
真っ赤な椿が落ちていました。季節は春から夏へ・・。
100504-2-07.jpg


関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

石楠花の隠れた名所・ガーデンミュージアム比叡

(2010/05/04撮影)
連休中、見事な石楠花の庭を見ることができました。
これだけたくさんの石楠花が咲いているのは、
京都市内の観光社寺にはあまり無いのではないでしょうか?

100504-3-01.jpg

真っ赤な石楠花。
100504-3-02.jpg

ピンク。
100504-3-03.jpg

両側に大きな石楠花の木がある小径。
100504-3-04.jpg

石楠花のトンネルになっているところもあります。
100504-3-05.jpg

いろいろな色の石楠花が咲き競っている背景には・・・
100504-3-06.jpg

と真っ赤な石楠花。
100504-3-07.jpg

石楠花の隠れた名所とは・・・、
ガーデンミュージアム比叡のなかにある「こもれびの庭」というエリアでした。笑
石楠花の季節以外は、あまり人が寄りつかない、山の斜面を利用した散歩道です。
ガーデンミュージアム比叡に入場料を払いたくない人でも、
ロープウエイの駅からバス乗り場の方へ、ガーデンミュージアム比叡の横を通って行く道から、
見上げれば金網越しに見られるかもしれませんよ。笑)
100504-3-08.jpg


ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

新緑の瑠璃光院

(2010/05/04撮影)
昨日は瑠璃光院に行きました。
出町柳から叡電が満員だったので、嫌な予感がしたのですが、
八瀬についても瑠璃光院へ向かう人は意外に少なくて、
連休中の観光スポットとしてはわりと空いていました。

100504-1-01.jpg

三門の石段。
100504-1-02.jpg

三門をくぐると「山露地の庭」。
100504-1-03.jpg

青もみじと苔の緑と、天も地も、全方向が緑色です。
100504-1-04.jpg

天。
100504-1-05.jpg

地。
100504-1-06.jpg

建物の中に入って、順路通り階段を上って行くと、
一番はじめに目に飛び込んでくるのがこの景色。
思わず「きれい」と声に出してしまいます。
100504-1-07.jpg

「瑠璃の庭」を見下ろす二階の窓際。
100504-1-08.jpg

二階から見た瑠璃の庭。
100504-1-09.jpg

写経用のテーブルに写る青もみじが、部屋中緑色に染めているようです。
100504-1-10.jpg

一階に下りて、特等席でお茶をいただきました。
このお菓子も、ここに来る楽しみのひとつになりました。
100504-1-11.jpg

一階お茶席から見た瑠璃の庭。
100504-1-12.jpg

順路をめぐり、次のお庭へ。
100504-1-13.jpg

「臥龍の庭」。
100504-1-14.jpg

ここは、なんだわからないけど、とても落ち着く場所で、
何度行っても飽きません。
春の公開は5月31日までなので、機会があれば公開中にまた行ってみたいです。
100504-1-15.jpg


瑠璃光院
http://www.komyoji.com/ruri/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

下鴨神社・流鏑馬神事

今日は流鏑馬神事を見に行きました。

100503-1-01.jpg

良いお天気で、暑いぐらいでした。
観覧席の受付から出走時間まで、糺の森の木漏れ日の下で待ちました。
100503-1-02.jpg

本殿での神事を終えて、馬場に行列がやってきました。
100503-1-03.jpg

いよいよ出走です。
最初と最後の3騎ずつは公家装束での流鏑馬です。
100503-1-04.jpg

こちらは武家の狩装束姿。
ところで、シャッタースピードを速くすると、
こんな風に的に当たる瞬間なんかも撮れるんですが、
馬がぴたっと止まり過ぎてて、写真にスピード感がないですよね。(^_^;)
100503-1-05.jpg

やっぱり、シャッターを遅くして、少しピンぼけになってでも、
背景が流れている方が、疾走感が出ると思うんですが・・。
まあ、背景を流して、人の顔がびしっと撮れていたらいいんですけど、
こういうのは運動神経が要りますね。運動音痴の私にはこれ以上はムリでした。笑
100503-1-06.jpg

今年は一の的のところで見ました。
この方は、残念ながら一の的には当たらなかったんですが、
矢がまだ飛んでる状態のうちに、手はすでに次の矢の準備に入ってるんですね。
100503-1-07.jpg

そして、2の的へ。
的と的の間は100メートルほどあるそうですが、時間にして4,5秒。
なので、1,2秒で次の矢の準備をして、的を狙うんですね。
100503-1-08.jpg

テレビ局が、小笠原流のかっこいい人がいるんですが・・・みたいな事を見物の人にインタビューしていたので、
帰ってからネットで検索してみたら、どうやら小笠原流の御曹司で「若様」と呼ばれている方のことらしいです。
この人かな?
100503-1-09.jpg


下鴨神社
http://www.shimogamo-jinja.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。