スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋賀県守山市・なぎさ公園の菜の花

今日はお天気がよかったので、
ここのところ京都関連の写真ブログのみなさんのところで、
よくみかけていてきれいだなぁと思っていた菜の花を見に行ってきました。
琵琶湖東岸のなぎさ公園の菜の花です。

090228-1-01.jpg

菜の花畑の向こうの琵琶湖、えり漁のしかけが琵琶湖らしい風景ですね。
その向こうには白いヨット。
090228-1-02.jpg

今日はかなりあたたかかったのですが、午前中はなんとか対岸の比良の雪化粧が見られました。
090228-1-03.jpg

思っていたよりは狭いエリアだったのですが、それでも充分きれいでした。
090228-1-04.jpg

久しぶりの晴天の週末、明るい日差しがよく似合う菜の花畑に行ってよかったです。
090228-1-05.jpg

ただ、菜の花を下から煽って空をバックに撮ろうとすると、
たいへん厳しい体勢になるので、足腰が若干筋肉痛です。笑
090228-1-06.jpg

これは、真上からマクロレンズで…。
この体勢は楽だなぁ。笑
090228-1-07.jpg

ちょうど見頃でほんとにきれいでした。(^^)
090228-1-08.jpg

090228-1-09.jpg



なぎさ公園(滋賀県守山市)
http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=1707
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園・梅、桜、杏

26日に行ったときの植物園のの様子です。

これは、北門広場の近くのです。
090226-3-01.jpg

上の写真のを少し離れて眺めてみたところ。
ここは、数は少ないですが、とてもきれいです。
「花の回廊~早春の草花展~」のすぐ横です。
090226-3-02.jpg

水琴窟の近くの林は、ほぼ満開のようでした。
090226-3-03.jpg

盆栽・鉢物展示場の傍らにある寒も満開でした。
090226-3-04.jpg

宿根草・有用植物園の前の通りを挟んだ向かい側あたり、
アンズが咲いていました。
090226-3-05.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園・いろいろな菜の花

「花の回廊~早春の草花展~」でみつけたいろいろな種類の菜の花です。
これは、一般的な菜の花。
090226-2-01.jpg

紫色の花のムラサキハナナ。
090226-2-02.jpg

コウサイタイ(紅菜苔)。
中国語っぽい名前ですね。
090226-2-03.jpg

サヤトリダイコン。
090226-2-04.jpg

ターサイ(ターツァイ)。
中華料理でよく使われている野菜ですね。
090226-2-05.jpg

エルカ(ロケット)。
090226-2-06.jpg

こういうストックなどもアブラナの仲間ですよね。
090226-2-08.jpg

スイートアリッサム。
090226-2-07.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園・花の回廊~早春の草花展~

今日は植物園に行ってきました。
開催中の「花の回廊~早春の草花展~」

090226-1-01.jpg

なるべく空いてるときに…と思って、土日は避けたんですが、
平日でもけっこう混んでいました。
090226-1-02.jpg

ヒヤシンス。
小学校の時に教室で水栽培したのを思い出します。笑
090226-1-03.jpg

ローダンセ(ヒロハノハナカンザシ)の蕾。
090226-1-04.jpg

シクラメン。
090226-1-05.jpg

ベニジュームの蕾。
つぼみのときは、ふわふわの綿毛に包まれています。
090226-1-06.jpg

ラナンキュラス。
090226-1-07.jpg

アネモネ。
090226-1-08.jpg

ワイルドストロベリー。
090226-1-09.jpg

リモニウム・スウォロウィー。
090226-1-10.jpg

リビングストンデージー。
090226-1-11.jpg

セネキオ。
090226-1-12.jpg

花びらがフリンジになってるチューリップ。
090226-1-13.jpg

こんな感じのビニールハウスの中に、まだまだたくさんの種類の花が咲いています。
3月22日まで。
090226-1-14.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

北野天満宮・梅花祭

今日はあいにくの天気でしたが、午後から雨が上がったので、
天神さんの花祭の様子をちょっと見に行きました。

090225-1-01.jpg

つぼみにはまだ雨のしずくがついていました。
090225-1-02.jpg

本殿は大賑わい。
本殿前の紅も見事に咲いていました。
090225-1-03.jpg

本殿の裏あたりのも咲きそろってきました。
090225-1-04.jpg

090225-1-05.jpg

上七軒の芸舞妓さんや女将さんたちによる「花祭野点大茶湯」は、
紅白の幕で仕切られた中で行われています。
私は、行ったのが遅かったので、長い行列に並んでいる時間がなく、
今回は断念しました。
090225-1-06.jpg

紅白幕越しに覗いてみた写真。笑
090225-1-07.jpg

本殿前の廻廊では中高生による献花と献書が展示されたいました。
090225-1-08.jpg

北側の手水舎の横あたりに紅白咲き分けのの木がありました。
これって、去年ありましたっけ?
090225-1-09.jpg

この舞妓さんは上七軒じゃない花街の舞妓さんでしょうか?
090225-1-10.jpg

苑の梅は7分咲きと書いてありました。
私は、また平日の空いてそうな日に来ることにして、今日は三光門のところから写真だけ。笑
090225-1-11.jpg

ざっと境内だけ見て歩いて、上七軒を通って家に帰ろうとしていたとき、
ちょうど野点が終わって芸舞妓さんたちがおうちに帰られる時間と重なってしまいました。
090225-1-12.jpg

芸舞妓さんたちの先回りをしてカメラを構えるカメ爺さんに、
「邪魔や、どけ!」と思われながら急いで帰りましたよ。(^^;)
でも、急いで芸舞妓さんたちを振り切ってかなり先に出たつもりだったんですけど、
背後からたっ!たっ!たっ!と草履の足音が近づいてきたかと思ったら、
あっというまに追い越されてしまいました。芸妓さんに。
こっちはジーンズにスニーカーで大股開きで結構早足で歩いていたのに、
着物姿の芸妓さんにあっさり抜かれてしまいました。
やっぱり若いから体力あるんだなぁ…。

北野天満宮
http://www.kitanotenmangu.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

万博公園・つばき祭

万博公園では梅まつりと同時に、つばき祭も開催されていました。

090222-2-01.jpg

たくさんの種類のツバキがある「つばきの森」の他、
広い園内のあちこちにツバキが植えられています。
090222-2-02.jpg

たくさんの花をつけている木もありました。
090222-2-03.jpg

ツバキの花って、傷のないきれいな花をみつけるのが難しいですね。
たいていはこんな風に花びらに小さな傷ができています。
どうしてなんだろう?と思っていたのですが、やっと犯人がわかりました。笑
090222-2-04.jpg

花の蜜を吸うメジロちゃん。とっても可愛いんですけど・・・。
090222-2-05.jpg

右足に注目!
花びらをわしづかみしてます。笑
ま、考えたらとうぜんのことなんですが、
身体が小さいので、ツバキのような大きな花にとまるには、
花びらをしっかり掴むしかないですもんね。
090222-2-06.jpg

なので、花びらにちっちゃい傷ができているのは、この子のせいなんですね。
でも、可愛いので許せます。(^^)
090222-2-07.jpg


万博公園
http://park.expo70.or.jp/index.html
関連記事

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

大阪・万博公園の梅まつり

京都のは、土日は混んでいそうなので今日も大阪に行きました。(^^;)
万博公園のまつり。
090222-1-01.jpg

大阪城よりよく咲いてるみたいです。
090222-1-02.jpg

ここの林は柵がないので、の木に近寄れます。
090222-1-03.jpg

可愛い薄紅色の
090222-1-04.jpg

竹林を背景にの色が映えますね。
090222-1-05.jpg

植えてある種類が多いようなので、いろんな表情の梅が楽しめます。
090222-1-06.jpg

馬酔木も咲き始めていました。
090222-1-07.jpg

ねこやなぎ?
090222-1-08.jpg

マンサク
090222-1-09.jpg

梅まつり期間中は、茶室「汎庵」と「万里庵」が特別公開されていて、

090222-1-10.jpg

「汎庵」ではお茶とお菓子もいただけます。
090222-1-11.jpg



万博公園
http://park.expo70.or.jp/index.html
関連記事

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

大阪天満宮・大盆梅展

大阪城公園の後、大阪天満宮に行きました。

090219-3-01.jpg

ちょうど「大盆展」が開催されていました。
090219-3-02.jpg

長浜のものよりは少し小さめの盆ですが、
きれいに咲きそろった見事な盆がたくさん展示してありました。
090219-3-03.jpg

090219-3-04.jpg

絵のような枝ぶりですね。
090219-3-05.jpg

一本の木から白と紅が咲く「思いのまま」という品種も複数展示されていました。
090219-3-06.jpg

夕方近かったのと、外が曇りだったのもあって、
外からの光があまり入らず、ライティングもそんなに強くないので、
写真はちょっと撮りにくかったのですが、
薄明かりの中のの花も素敵でしたよ。
090219-3-07.jpg

とても濃い紅色の「鹿児島紅梅」。
090219-3-08.jpg

会場内では、「梅の木餅のぜんざい」が頂けます。
梅を練り込んだ大きなお餅が入っています。
梅入り塩昆布と、梅干し(甘口)も付いています。
お盆も梅の花の形で、梅づくしですね。
090219-3-09.jpg

おぜんざいを頂く席に着くと足下にはふかふかのあったかそうなスリッパ。
テーブルの横には火鉢。
盆梅を見て歩いている間に足の裏が冷たくなってたので、とてもうれしいおもてなしでした。
090219-3-10.jpg

大阪天満宮の横の繁昌亭。
090219-3-11.jpg


大阪天満宮
http://www.tenjinsan.com/
関連記事

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

大阪城公園・梅林の梅

昨日、ジェフベックのコンサートを見る前に、
大阪のの名所をいくつか見に行きました。
まずは、大阪城公園。
昼間は雨はまだ降っていなかったのですが、
曇り空で青空は見られませんでした。

090219-2-01.jpg

木によって、よく咲いているものもあれば、まだこれからのものあり、
昨日はまだ若干早かったかなという感じでした。
もう少し先の方がもっと咲いてるかもしれません。
090219-2-02.jpg

お城を背景にをとったりしても、
曇天で空がただ真っ白に写るだけのいまいちな写真になってしまったのですが、
曇りの柔らかい光のおかげで、花の微妙な色は上手く撮れました。
090219-2-03.jpg

お城の向こうの空が雲で真っ白。(^^;)
090219-2-04.jpg

蛍光色のような、きれいなピンク色でした。
090219-2-05.jpg

天守閣にも登ってきました。
金のしゃちほこと高層ビル群。
090219-2-06.jpg

天守閣から見下ろした林。
090219-2-07.jpg

広い大阪城公園内の移動には、こんなかわいい乗り物があります。
これ、駅の近くまで乗せっていってもらえるので、なかなか便利でしたよ。(^^)
090219-2-08.jpg


大阪城公園
http://www.ocsga.or.jp/osakapark/hfm_park/02osakajo/index.html



関連記事

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

Jeff Beck LIVE

行ってきました!
凄いいいライブでした。

090219-1-01.jpg

ジェフ・ベックは3、4年ぐらい前に泉大津フェニックスで行われた伝説の「オヤジ夏フェス」で、
大雨の中見たことがあるのですが、
MCなしで淡々と予定の曲をこなしていったという感じだったので、
あのときはずぶ濡れの観客のために、さっさと演奏を切り上げようとして、
そういう風にしたのかと思っていたのですが、
どうやら、ジェフ・ベックのライブは、いつもそんな感じらしいですね。
今日も、1曲目からアンコールまでひとこともしゃべらず、ひたすら演奏を続ける。
アンコールではじめてメンバー紹介のためにメンバーの名前を呼ぶジェフの声を聞きました。笑
曲は全てインストゥルメンタルなので、言葉というものが一切無いライブなんですが、
それでも、ジェフ様はご機嫌でノリノリな様子が伝わってきました。
観客も良い具合のノリで、とてもいい雰囲気でした。
ここ数年の、年配者向けロックライブの常ですが、本編は「着席」で聴けて楽です。笑
しかし、本編終了後スタンディングオベーションでした。
これには感動しました。本当に立ち上がって拍手を贈りたい素晴らしい演奏でした。





今回のツアーメンバーの人気者・美少女ベーシストのタル・ウィルケンフェルドちゃん。
噂に違わず可愛かったです。
ジェフとは、親子ほど…っていうか、おじいちゃんと孫娘ほどの年齢差でしょうね。


日本でのソロライブは今日が最終日だったのでしょうか?
あとは、週末にクラプトンとの競演ライブがあるようですね。
関連記事

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

京都府立植物園の黄色い椿

先々週ぐらいに植物園に行ったときの写真です。

昨日植物園の公式ブログでも紹介されていた「キンカチャ」という中国の椿です。
温室に展示してあります。
090218-1-01.jpg

また、その近くに「カメリア クックフォネンシス」というのもありました。
これも黄色で、ツバキ科・原産ベトナムと書いてありました。
たぶんこれはつぼみなんでしょうね。
090218-1-02.jpg



京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都御苑・小雪の晴れ間

今日は寒くなりましたね。
夜になってますます冷えてきました。
ときどき小雪が舞う一日でしたが、晴れ間に御所まで散歩に行きました
090217-1-01.jpg

御苑の林のもだいぶ咲いてきました。
090217-1-02.jpg

林の中ほどよりも、通り沿いから順に咲いていくようですね。
日当たりの加減でしょうか。
090217-1-03.jpg

皇宮警察の前あたり。
090217-1-04.jpg

林にはメジロがたくさんいました。
花から花へ飛び交って蜜を吸っていました。
090217-1-05.jpg

一番早く咲き始めた宗像神社北側のは今はこんな感じです。
090217-1-06.jpg

黒木のはまだ蕾でした。
090217-1-07.jpg


京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

大阪ベイエリアの夕日

今日は暖かかったですね。
昼間は、こんな風景がよく似合うような気温でした。

090214-1-01.jpg

一体これは、どこの南の島?というような風景ですが…。
090214-1-02.jpg

大阪です。笑
ベイエリアの、あの、最近ニュースでもよく話題に上る建物ですよね?
090214-1-03.jpg

今日は実はインテックス大阪に行ってこれを見ました。
大阪オートメッセ2009
http://www.automesse.jp/

車のドレスアップとか改造車とか、私にはあまり縁のない業種の展示会ですが、
このデコベンツには目がとまりました。笑
090214-1-04.jpg

これはもう趣味悪いとかいうことを超越して、実際すごくきれいでしたよ。
パリス・ヒルトンのピンクのベントレーより、こっちの方が好きです。笑
出展業者さんのサイト
http://www.garson.co.jp/benz/

090214-1-05.jpg

オートメッセの会場をひとまわりして、帰りに少し湾岸まで出てみました。
インテックスに行くときはいつも素通りで、いちども立ち寄ったことがなかったのですが、
景色も良いし、夕日を眺めるベンチなどもあるし、
そして、空いてるし(笑)、なかなかのんびりできましたよ。
090214-1-06.jpg

日が沈みはじめました。
090214-1-07.jpg

夕日を眺めるデッキの柵に、たくさんの南京錠がぶらさがっていました。
これは、若い人たちの恋愛のおまじないかなにかですよね。
090214-1-08.jpg

奇しくもこの日はバレンタインデー。
こんなハート型の南京錠もありました。
090214-1-09.jpg

今はフェリーのりばの方に日が沈んでいきます。
090214-1-10.jpg

サンセットの瞬間は、雲に隠れてしまいましたが、
海に沈む前に、もう一度雲の切れ間から夕日が見えました。
オレンジ色のきれいな夕日でした。
090214-1-11.jpg
関連記事

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

茶ろん上七軒とグラース・セゾン

天神さんに行ったときに、いつも行くお食事処がお休みだったので、
上七軒をちょっとうろうろしてみました。

090211-2-01.jpg

天神さんの東門から出ると上七軒あたり。
090211-2-02.jpg

上七軒歌舞練場の中にある「茶ろん上七軒」で昼食を食べました。
090211-2-03.jpg

お店の中は、満席状態でちょっとオーダーが混乱したりもしましたが、
きっと空いている時は落ち着いたお店なんでしょう。
お庭に面した大きなガラス窓に、梅の柄のサンドブラストが素敵です。
茶ろん上七軒
http://www.maiko3.com/salon/index.html

090211-2-04.jpg

お昼を食べて、天神さんの境内の梅をもう少し見てたから、
帰りに「グラースセゾン」に寄りました。
090211-2-05.jpg

こちらは、老松さんの洋菓子のお店…と聞いたんですが、
老松のサイトにはどこにもそんなことは書いてないみたいなのですがどうなんでしょう…???
たまにおつかいものを買ったりするのですが、中で食べるのは初めてでした。
食べたのは、あえてホットケーキ。美味しかったです。(^^)
場所は、老松のもうちょっと東。
(WEBサイトは無いようです。)
090211-2-06.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

北野天満宮・梅苑三分咲き

今日は、苑も公開中なので、天神さんのを見に行ってみました。

090211-1-01.jpg

まずは境内の
090211-1-02.jpg

枝垂れ系など、まだまだこれから咲く種類のものはまだ蕾でしたが、
先日から開花していたの木などは、ちょうど見頃を向かえています。
090211-1-03.jpg

今日は、見物の人で賑わっていました。
090211-1-04.jpg

午前中はときどき日が射して、青空が覗くこともあり暖かでした。
090211-1-05.jpg

あちこちからの花の香りが漂ってきます。
090211-1-06.jpg

宝物殿の前の白梅はほぼ満開。
とてもきれいでした。
090211-1-07.jpg

梅苑にも入ってみました。
090211-1-08.jpg

梅苑の入り口には三分咲きと書いてあります。
090211-1-09.jpg

梅苑の入り口付近から南側がけっこう咲いていました。
そのあたり以外はぼちぼちという感じ。
090211-1-10.jpg

入り口からすぐのところ、梅の枝にヒヨドリがいました。
090211-1-11.jpg

御土居の方は、南側の階段のすぐ下あたりは少し咲いていました(写真)が、
川沿いの梅の木はまだまだこれからのようでした。
090211-1-12.jpg

いつものように梅苑入場料にはお茶とお菓子が付いています。
老松さんの茶店でひとやすみ。
090211-1-13.jpg

香煎茶とお菓子。
090211-1-14.jpg

今日は七軒だんごも食べました。
小さめのやわらかい団子に黒蜜のたれが、見た目よりあっさりしていて美味しかったです。
090211-1-15.jpg

今日のところは、梅苑などの有料エリアより、
無料の境内の方がたくさん咲いていてきれいでした。(^^;)
(咲いている木ばっかり撮っているので、ずいぶんたくさん咲いているように見えますが、
まだまだ固い蕾の木も多いので、写真に惑わされないでくださいね。)

北野天満宮
http://www.kitanotenmangu.or.jp/
関連記事

テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

宝ヶ池の鳥たち

このところ、撮りにハマっていますが、
今日は2月はじめに宝ヶ池に行ったときの写真です。

090201-1-03.jpg

木の上に巣を発見。
でも何の巣かわかりませんでした。(^^;)
090201-1-02.jpg

この日は、池にはちょっと水が少なかったのですが、
カイツブリがけっこういました。
カイツブリは、あまり近づかせてくれないので、なかなか大きくとれません。
090201-1-04.jpg

いつも何羽かまとまって移動しているカルガモ。
090201-1-05.jpg

マガモ。
090201-1-06.jpg

オシドリのカップル。
まさにおしどり夫婦。笑
090201-1-07.jpg

いつも宝ヶ池にいるガチョウのカップル。
090201-1-08.jpg

公園や池の周りの林にもいろいろながいるようです。
これは名前がわかりませんがとてもきれいなでした。
090201-1-09.jpg

カワセミ。
池の周りで、ときどき飛んでいるのを見かけたので、
観察小屋のところでしばらく待ってました。
15分ほど待ったら飛んできてくれました!
とてもきれいな色でした。
090201-1-10.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園・温室は花盛り

冬の間、植物園も屋外はさすがに花が少ないですが、
観覧温室は、今ちょうどいろんな花がたくさん咲いていました。

090208-2-01.jpg

入り口入ってすぐ、この鮮やかな黄色と赤の花が向かえてくれます。
ツンベルギア マイソレンシス。
090208-2-02.jpg

ブラケア・グラキリス。
090208-2-03.jpg

メディニラ・スペキオサ
これは実?つぼみ?
090208-2-04.jpg

ホルムショルディア サンギネア。
090208-2-05.jpg

ベニヒモノキ。
紐みたいに長い花穂がたくさん垂れ下がっていました。
写真はその花穂の先。
090208-2-06.jpg

植物園の温室で、私が一番好きな花。
ボーモンティア ムルティフロラ。
とても良い香りがして、つぼみがふっくら小籠包みたいな形で可愛いです。
090208-2-07.jpg

アンスリウムも、いろんな種類がたくさん咲いていました。
090208-2-08.jpg

これは、私は初めて見ました。
クレロデンドルム クアドリロクラレ。
英名はfire works(花火)だそうです。
090208-2-09.jpg

これも初めて見ました。
オスモキシロン。
でも、検索してみると一般的な観葉植物のようですね。
090208-2-10.jpg

これも観葉植物のテーブルヤシ。
こんな花(実?)なんですね。
我が家のテーブルヤシもこんな姿が見られるんでしょうか?笑
090208-2-11.jpg

これは、名札が見あたらなかったのですが、バナナなどの近くにありました。
バナナの花に似ていますね。
090208-2-12.jpg

ハイビスカスはシーズンではないのか、ほとんど咲いていませんでしたが、
この種類だけは少し咲いていました。
090208-2-13.jpg

これはサンタンカ?
090208-2-14.jpg

もうすぐバレンタインですが、これはカカオの実。
チョコレートの元ですね。
090208-2-15.jpg

アリストロキア サルバドレンシス。
この日はばっちりこっちを向いて咲いていました。
090208-2-16.jpg

ほかにも、サボテンエリアも花盛りでしたよ。


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園・洋ラン展

植物園温室では、洋ラン展が開催されています。11日まで。

観覧温室には、今はたくさんの花が咲いていて、
屋外にはあまり花がない時期なので、ついゆっくりとひとつずつ花を観賞していると、
洋ランの展示エリアにたどり着くまでに、長時間お風呂に入ったようにのぼせてしまい、
お花を撮ってくるだけ精一杯でした。(笑)
なので、名前はわからないので、お花の写真だけ…。(^^;)

090208-1-01.jpg

090208-1-02.jpg

090208-1-03.jpg

090208-1-04.jpg

090208-1-05.jpg

090208-1-06.jpg

090208-1-07.jpg

090208-1-08.jpg

090208-1-09.jpg

090208-1-10.jpg

090208-1-11.jpg

090208-1-12.jpg



京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園・春の足音

今日は植物園に行ってきました。

植物生態園に、フクジュソウが咲いていました。
090207-1-01.jpg

セツブンソウ。
これも植物生態園に咲いていました。
090207-1-02.jpg

宿根草有用植物園のガラスハウスでは、
ラケナリアアロイデスがたくさん咲いていてとても花やかでした。
090207-1-03.jpg

これも宿根草有用植物園のガラスハウス。
ラケナリア スプレンディダ。
090207-1-04.jpg

同じく宿根草有用植物園のガラスハウスにあった花ですが、
名前がわかりません。(^^;)
090207-1-05.jpg

宿根草有用植物園で、いつも咲いているのは、このローズマリー。
なんか・・、ほとんど一年中咲いてるんじゃないかと思うのですが・・。
090207-1-06.jpg

桜林あたりに咲いている木瓜の花。
090207-1-07.jpg



京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都御苑の鳥たち

先日、暖かい午後に御苑にお散歩に行ったときの写真です。
この日は、いろいろなと出会いました。

母と子の森の北側、バードバス付近の木の上に居た
名前はわかりません。
090206-1-01.jpg

その木の下の地面を歩いていた
シジュウカラ?
090206-1-02.jpg

しばらくバードバスのまわりで待っていると、
1羽のがやってきて水浴びをはじめました。
ビンズイでしょうか?
090206-1-03.jpg

森を散歩していると、よく見ると落ち葉の上にいろんながいます。
これは何でしょうねぇ。
090206-1-04.jpg

これはイカルでしょうか?
090206-1-05.jpg

これは、普通のハトなんですが、色が変わっていてとてもきれいでした。
090206-1-06.jpg

九條池のアヒルと鴨のカップル。
冬になって鴨がたくさん増えていましたが、
あいかわらずこの2羽は仲良しでした。
090206-1-07.jpg

九條池の厳島神社の前の半島の先端で獲物を狙っていたアオサギ。
090206-1-08.jpg

そこの百日紅の木に、よく見るとスズメがいっぱいとまっていました。
ふっくらしていて可愛いです。
090206-1-09.jpg

林のも、そろそろ咲き始めてきました。
090206-1-10.jpg

日当たりの良いところか、よく開いています。
090206-1-11.jpg

あたたかい日だまりで、たちがお昼寝していました。
この子はちょっと鼻水をたらしていました。風邪ひいたかな?
090206-1-12.jpg

この子も熟睡中。
近寄って写真を撮ろうが、枕元を人が歩こうが、
おかまいなしでぐっすり眠っていました。
090206-1-13.jpg

帰りに、噂の播磨屋ステーションに行ってみました。
良いですね!ここ。
おかきとドリンクが無料って、ほんとに無料なんですね。
播磨屋本店
http://www.harimayahonten.co.jp/

090206-1-14.jpg



京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

長浜・盆梅展の梅

先週末に行った長浜展のの写真です。

これは「紅雀」という名前がついていました。
おしべがふさふさと長くて、とってもかわいい花でした。
090130-2-01.jpg

ちょうど見頃の白
090130-2-02.jpg

これは、入ってすぐのお庭が見えるお座敷にあった「花傘」という
090130-2-03.jpg

赤い背景の白がきれいです。
090130-2-04.jpg

これは「白寿」という名前。
幹から全体の姿もとても美しいです。
090130-2-05.jpg

これは「思いのまま」という品種名だそうです。
一本の木から、白と紅梅が咲きます。
090130-2-06.jpg

「黄金梅」という珍しい品種です。
写真では真っ白に見えますが、実際にはほんのり黄色の花びらです。
とても良い香りがしました。
090130-2-07.jpg

これは「台閣梅」という中国原産の梅です。
花の中にもうひとつ小さな花が咲くそうです。
090130-2-08.jpg

今年は早めに咲き始めたので、去年より美しい梅がたくさん見られました。
090130-2-09.jpg
関連記事

テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

長浜観光・食べ歩き

長浜旅行の楽しみのひとつは、食べ歩きです。

まずは、去年もご紹介した鳥喜多の親子丼
今年は長浜駅・盆梅展会場の慶雲館のすぐ近くにある「鳥喜多 支店」のほうに行きました。

普通の親子丼に生卵がのっているのが鳥喜多の親子丼。
卵のとろとろ加減が絶妙です。
支店も、本店と同じお味でとても美味しかったです。
090131-3-01.jpg

今回は親子丼とあわせてかしわ鍋も食べました。
こちらは、あっさりしたお出汁の鶏鍋です。こちらにも卵がはいっているので、
はやくも本日卵3個目です。(笑)
090131-3-02.jpg

知らなければ、ただの丼物屋さんだと思って通り過ぎてしまいそうなほど、
まわりの住宅地にとけ込んでいます。
なので、本店のように行列に並ばなくても、いつでもすぐに食べられるかもしれません。
(支店のサイトは無いようなので、お店のデータなどはこちらへ。
http://gourmet.yahoo.co.jp/0005086179/
090131-3-03.jpg




黒壁スクエアあたりを散策したあと、ちょっとひとやすみに入ったカフェで食べたスイーツです。
注文して出てくるまで気づかなかったのですが、これ、去年も食べました。笑
海洋堂フィギュアミュージアムの向かいにある「Yoshino cafe」というお店。
りんごのチーズケーキです。
ふわふわのムースのうえに、焼きりんごロールがのっています。
090131-3-04.jpg

このカフェでは、洋菓子系のほかにおぜんざいもメニューにあったので、
同行者と和洋意見が分かれてオッケーです。

090131-3-05.jpg




夜のディナーは、宿で鴨すきを食べました。
湖北の冬の味覚。
去年も食べたのですが、去年は鴨すき定食のようなものだったので、
今回は本格的な鴨すきのコースを食べました。
こいうところでデカイカメラで撮りまくるのもちょっとアレなので、
iPhoneで必要最小限だけ撮ったものでお許し下さい。笑
(iPhoneアプリのPolarizeでポラロイド写真風に加工しています)
090131-3-06.jpg

小さい肉団子のようなものは、骨のたたきです。
鴨のお肉と骨をいっしょにたたいたものを団子にしてあるようです。
不思議な食感で、なかなか美味でした。
090131-3-07.jpg
鴨のすき焼なので生卵で食べ、あとの雑炊はまた卵でとじてあり、
この日はお昼に親子丼&かしわ鍋を食べていたので、
一日にひとり卵5個も食べてしまいました。(^^;)
ああ、コレステロール値が…。




長浜名物はいろいろありますが、これもそのひとつ「のっぺいうどん」。
たっぷりのあんかけ出汁、大きな椎茸がのったうどんです。
ショウガがきいていて、寒い長浜でもこれを食べれば身体の芯からあったまります。
090131-3-09.jpg

冬に長浜に行ったら、いつもここで食べて帰ります。
茂美志屋本店
http://www.momiji-ya.jp/udon/info.html

090131-3-10.jpg




おまけ
これは余呉湖に行ったときに、駐車場にある休憩所のようなところの
自動販売機で売っていた「札幌らーめん缶」です。
こんなん初めて見ました。
東京の秋葉原におでん缶があるのは聞いたことがありましたが、
まさか麺類の缶詰があるとは・・・。
普通の飲み物の自動販売機と変わらない普通っぽい販売機に売っていました。
ずっと出汁に浸かりっぱなしの麺はどんなんだろう?とどきどきしながら開けてみましたが、
麺はこんにゃくでした。糸こんにゃくのようなもの。
あ~あ、と落胆したのですが、よく考えたらこれはダイエットフードじゃないですか!
カロリー表示を見ると、なんと58Kcal。すごい低カロリー。笑
まあ、ダイエットフードだと思えば味は我慢するかな。
090131-3-11.jpg
関連記事

テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

長浜観光・町歩き

先週末の長浜旅行の写真です。

長浜盆梅パスポート」というお得な入場券で、街のあちこちの観光施設を見て歩きました。
090131-2-01.jpg

黒壁スクエア
http://www.kurokabe.co.jp/


黒壁1号館 黒壁ガラス館。
今回は外観だけ・・。(^^;)
090131-2-02.jpg

黒壁2号館 スタジオクロカベ。
ここでは吹きガラスの工房が見学できます。
090131-2-03.jpg

制作風景。
090131-2-04.jpg

おみやげに買ってきたバーナーワークのガラスのハート。
ひとつは去年買ったもので、ひとつが今回買ったものです。
いろんな色があるので、行くたびにひとつ買って帰ろうかと思っています。
090131-2-05.jpg

このエリアにはガラスショップがたくさんあり、
ウインドウにガラスのお雛様が並んでいます。
090131-2-06.jpg

黒壁10号館 黒壁美術館。
江戸時代末期の商家の建物のなかに、エミール・ガレやラリックなど、
ヨーロッパなどから集められた古代から現代までの貴重なガラス作品が展示されています。
これは、水琴窟のある中庭です。

090131-2-07.jpg

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館
http://www.ryuyukan.net/

大きなモノもありますが、小さなフィギュアがたくさん展示してあり、
ひとつひとつ見ていくとかなり見応えがあります。
090131-2-08.jpg

ながはま御坊表参道。
とても趣のある通りです。
奥に見えるのが長浜御坊大通寺。
090131-2-09.jpg

長浜御坊大通寺
http://www.daitsuji.or.jp/

090131-2-10.jpg

黒壁エリアにあった、文具屋さんか本屋さんのウインドウ。
懐かしいぬりえが並んでいました。
090131-2-11.jpg

黒壁エリアから少し離れたところにある長浜城。
長浜城歴史博物館
http://www.city.nagahama.shiga.jp/section/rekihaku/index.html

090131-2-12.jpg

一日でまわったわけではありませんが、盆梅展の後や、
余呉湖に行った後などに、ぶらぶら散策しました。
これは、今回の宿からの眺め。この景色が見える展望露天大浴場が最高でした。
090131-2-13.jpg

おみやげは宿にショップがあったカファレルのチョコ。
別に滋賀のものではないですが、可愛かったので・・・。笑
Caffarel
http://www.caffarel.com/

090131-2-14.jpg

そして、いつもの赤こんにゃく。
「赤こんにゃく」と言うのは県外の人間だけなんでしょうか、
袋にはただ「こんにゃく」としか書いてありません。
こちらではこんにゃくといえばこの赤なんでしょうか?
ま、お味は普通のこんにゃくです。(^^;)
090131-2-15.jpg


長浜観光協会
http://www.nagahamashi.org/
関連記事

テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

北野天満宮・節分追儺式

今日は天神さんの豆まきに行きました。

090203-1-01.jpg

午後からしとしとと雨が降り出し、
はじめに行われた狂言は、前の人の傘の隙間から覗く程度で、
写真を撮ることはできませんでした。
だんだん雨が強くなってきたので、雨宿りに宝物殿の玄関前に移動すると、
少し遠いけど舞妓さん芸妓さんの踊りを見ることが出来ました。
090203-1-02.jpg

雨模様の鬱陶しいお天気も、舞妓さん芸妓さんたちの踊りで華やかな気分になりました。
090203-1-03.jpg

いよいよ豆まきです。
090203-1-04.jpg

茂山千五郎社中の役者さんと舞妓さん芸妓さんが豆をまきます。
090203-1-05.jpg

可愛らしい舞妓さん。
090203-1-06.jpg


北野天満宮
http://www.kitanotenmangu.or.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

須賀神社・懸想文売り

今日明日は市内各地で節分の行事が行われていますが、
今日は須賀神社に行ってきました。

節分の行事の期間のみ懸想文(けそうぶみ)売りが登場します。
烏帽子に水干姿で梅の木の枝に文を付けて、白い覆面をして懸想文を売り歩いています。
懸想文は恋文(ラブレター)のことですが、こうして売られているのは縁結びや商売繁盛の符札です。
この文を人知れず箪笥や鏡台の引き出しに入れておくと、
顔かたちが美しくなり、衣装も増えて、良縁に恵まれるということだそうです。
(人の縁に恵まれることから、商売繁盛にも繋がるということらしいです。)
090202-1-01.jpg

聖護院の入り口や、八つ橋屋さんが並ぶ通りに面している小さな神社です。
090202-1-02.jpg

本殿はとても近代的な建物でした。
090202-1-03.jpg

神事の後、豆まきも行われました。
東山や嵐山というような観光地は別として、
こういう生活に密着した行事は、やはり地元の神社に行くべきなんでしょうね。
同じ京都人と言っても、私は市内北西の方が地元なので、このあたりは少しアウェイな感じ。笑
福豆争奪戦には加わらず、写真だけ撮らせていただきました。笑
090202-1-04.jpg

懸想文売りのお兄さん。覆面姿で目だけが見えるのがすごくイケメンに見えます。
実際にもイケメンなのかもしれませんが、覆面姿なのでわかりません。笑
090202-1-05.jpg

お兄さんが手に持っているのがこれ。
090202-1-06.jpg

中身は、結んだ懸想文が入っています。
これを「人知れず」箪笥の中に忍ばせるのですね。
って、思いっきりブログで公開したら御利益がないかもしれませんね。(^^;)
090202-1-07.jpg


関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

滋賀・余呉湖

湖北への旅のもう一つの目的は、コハクチョウなどの水を見ることだったのですが、
あいにくこの日の琵琶湖は大荒れで、白波が立ち、水が茶色く濁るほどの悪天候でした。

早崎ビオトープにも、琵琶湖水湿地センターのあたりにも湖面に水はいませんでした。
090131-1-01.jpg

なので、冬景色を求めて、もっと北上して余呉湖に行ってみました。
090131-1-02.jpg

山の雪景色が見られるかと思ったのですが、このあたりでも雪ではなくて雨でした。(^^;)
手前の木は、天女の羽衣伝説のある衣掛柳の木です。
090131-1-03.jpg

この木にたくさんのが止まっていて、賑やかに鳴き声をあげていました。
ほとんどが雀のようでしたが、雀より少し大きいもいました。
090131-1-04.jpg

余呉湖自体は、風はあっても波はないので水が少しだけ浮かんでいました。
090131-1-05.jpg

オオバンでしょうか?
090131-1-06.jpg

湖に張り出した桟橋は、ワカサギ釣りの人で賑わっていました。
090131-1-07.jpg


ところで、琵琶湖にいるの水鳥のカイツブリの面白い動画をみつけました。笑
「知ったかぶりカイツブリ」
関連記事

テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

滋賀・長浜盆梅展

この週末は、毎年恒例の冬の湖北旅行に行ってきました。
まずは長浜展の様子から・・。
長浜展が開催されているのは、「慶雲館」という建物です。
慶雲館
http://www.nagahamashi.org/bunka/meiji/keiunkan/

090130-1-01.jpg

去年と同じ時期に行ったのですが、
今年はわりと開花が早かったようで、たくさん咲いていました。
090130-1-02.jpg

雪も期待していったのですが、今年は、長浜でも拍子抜けするほど暖かで、
雪にならずに雨がぱらついていました。
090130-1-03.jpg

名高い盆の数々も、今年はちょうど咲いているときに見られました。
これは「不老」という銘。
090130-1-04.jpg

「花音(かのん)」。
090130-1-05.jpg

「昇龍」。
090130-1-06.jpg

その他、美しい姿の見事な盆が多数見られます。
090130-1-07.jpg

の傍らにはガラスのお雛様が今年も飾ってありました。
黒壁スクエアなどのガラス工芸のショップでも、
この時期かわいらしいガラスのお雛様がウインドウを飾っています。
090130-1-08.jpg

2階の会場には、お抹茶や梅茶がいただける休憩所もあります。
090130-1-09.jpg

2階にもたくさん展示してあります。
090130-1-10.jpg

梅の花のアップの写真や、長浜の観光情報はまた今度ご紹介したいと思います。
090130-1-11.jpg


長浜観光協会
http://www.nagahamashi.org/
関連記事

テーマ : 滋賀県情報
ジャンル : 地域情報

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。