スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーデンミュージアム比叡・秋の花と実のり

今日は天気が悪くてどこへも行っていないので、
先週末の写真でも・・・。

これ、面白い形の花ですよね。
半円形というか、扇形というか。検索してみたらブルーファンフラワーというそうです。
081031-1-01.jpg

これは、こういう花なのか、花びらが枯れ落ちたあとなのか・・・?(^_^;)
小さな丸い黄色のふわふわしたのがとっても可愛いです。
081031-1-02.jpg

トリカブト。
081031-1-03.jpg

真っ赤に実ったガマズミの実。
081031-1-04.jpg

このダリア、なんていう品種か忘れましたが、色がいいですね。
081031-1-05.jpg

これは何の実かな?
頭のてっぺんに毛が3本。
081031-1-06.jpg

今日みたいに寒くなると、こういう植物があったかそうでいいですね。
ふさふさのケイトウ。
081031-1-07.jpg

ヤブランの実。
黒い宝石のように長い茎にいっぱいついていました。
081031-1-08.jpg

これは、ウインターコスモス。
別名はキクザキセンダングサというそうです。
081031-1-09.jpg


ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

北野あたり散歩と十月桜

上七軒から天神さんを通って平野神社へ、そして西大路に抜ける道は、
千本今出川付近から斜めに西大路へ抜けられるので、近道としてよく通ります。

天神さんの
この石灯籠の後ろにあと何匹かいたので、家族で天神さんに住みついているみたいです。
081029-2-01.jpg

天神さんの境内の高い銀杏の木。
上の方はだいぶ黄色くなってきました。
081029-2-02.jpg

平野神社のコスモス。
081029-2-03.jpg

これも、平野神社に咲いていた花。
芙蓉のような花ですが何かな?
081029-2-04.jpg

本殿前の橘の実。
081029-2-05.jpg

十月が咲いていました。
081029-2-06.jpg

小さな可愛い花です。
まるで初雪が枝に付いたような風情です。
081029-2-07.jpg

帰り道に見た夕焼け。
081029-2-08.jpg


北野天満宮
http://www.kitanotenmangu.or.jp/


平野神社
http://www.geocities.jp/daa01397/

関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

上七軒のハロウィン

上七軒を歩いていて見つけました。
大きなカボチャに墨で書いてあるところが上七軒っぽいですね。
081029-1-01.jpg

なにげに京野菜の鹿ヶ谷カボチャも置いてあったりして。笑
081029-1-02.jpg

いや~、和みました。
関連記事

テーマ : お散歩カメラ
ジャンル : 写真

二条城・菊花展

所用の合間に二条城に菊を見にいってきました。
ご近所ですが、ちょこっと寄って散歩してくるには少々入場料が高すぎ感も否めない二条城
ま、今日は植物園まで行って来る時間もなかったので、手近なところで…ということで。

081027-1-01.jpg

菊花展は今が見頃のようで、ちょうど見事に咲いてました。
081027-1-02.jpg

あんまり近づいて撮れないのがちょっと不満ですが、
丹誠込めて咲かせた見事な菊の花を傷めないためにはしかたないですね。
081027-1-03.jpg

081027-1-04.jpg

081027-1-05.jpg

城内入り口入ってすぐに、扇の形に仕立てられた菊があります。
これは、まだ小さなつぼみでしたが、咲いたらきっときれいでしょうね。
081027-1-06.jpg

二条城の紅葉はまだこんな感じ。
街中ですもんね。ここはちょっと遅いかもしれませんね。
081027-1-07.jpg

イチョウはまだ青々としています。
081027-1-08.jpg


二条城
http://www.city.kyoto.jp/bunshi/nijojo/index.html
関連記事

テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

ガーデンミュージアム比叡・洋風の菊

先日のガーデンミュージアム比叡では、菊がきれいでした。

081026-2-01.jpg

081026-2-02.jpg

081026-2-03.jpg

081026-2-04.jpg

これもキク科ですよね?
081026-2-05.jpg

これはダリア。
菊ではないですが、一番上の写真の菊とよく似てますね。
081026-2-06.jpg

ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/
関連記事

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

ガーデンミュージアム比叡・バラ

ガーデンミュージアム比叡は、いつ行ってもバラが咲いているんですが、
夏の昼間は暑さでくた~~っとなってて、元気に花を見られるのは、
やはり初夏とか、少し涼しくなった秋のこの時期のようです。

昨日行ったときには、ちょうどこの「ラブ」という品種のバラがたくさん咲いていました。
花びらの表が赤で裏が白。
「ジャンゴ」という日本映画に、象徴的に登場するバラです。
SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ スタンダード・エディション

081026-1-01.jpg

モーリス・ユトリロという品種のつぼみ。
081026-1-02.jpg

シュネービッチェン。
081026-1-03.jpg

ゴールデンボーダー。
写真では大輪のように見えますが、わりと小さめの花で、すごく香りがいいです。
081026-1-04.jpg

ロイヤルボニカ。
081026-1-05.jpg

ラ・セビリアーナ。
081026-1-06.jpg

ゴールドバニー。
081026-1-07.jpg

これは、名札が見あたらなかったのですが、こういう咲き方なのか、これは開ききってるのか、
よくわかりませんが、ベルベット状の深紅の花びらが見事だったので撮ってきました。
081026-1-08.jpg



ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

ガーデンミュージアム比叡・一足早い紅葉

今日は、紅葉を求めて比叡山に登ってきました。
八瀬比叡山口駅からロープウェイへの乗り継ぎ駅へ、
ケーブルカーの車窓から見える景色は上に登るにしたがって色づきが華やかに…。
そして、山頂のガーデンミュージアム比叡では、
睡蓮の池のほとりの1本のカエデがかなり紅くなっていました。

081025-1-01.jpg

あと数日で真っ赤になりそうです。
081025-1-02.jpg

高いところの日当たりの良いところの葉がよく色づいているようです。
081025-1-03.jpg

去年もここに一番早い紅葉を見に来ました。
081025-1-04.jpg

下の方にはまだ青い葉もあります。
081025-1-05.jpg

すぐ隣の木はまだこんな色。
081025-1-06.jpg

比叡山でもカエデの紅葉の見頃はもう少し先のようですが、
ここにはいろいろな樹木があるので、
色とりどりの秋の色彩が楽しめます。
これは、アメリカザイフリボクという木だそうです。
081025-1-07.jpg

これはなんでしょうねぇ。真っ赤な葉。
081025-1-08.jpg

これは、メタセコイヤかな?
081025-1-09.jpg

これは春から夏に何か花が咲いていたような・・?
081025-1-10.jpg

これは山に自生していた木。ウルシみたいな葉。
081025-1-11.jpg

これはブルーベリー。
ブルーベリーの木は、こんなきれいに紅葉するんですね。
081025-1-12.jpg


ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/
関連記事

テーマ : 紅葉?♪
ジャンル : 写真

京都御苑・時代祭

京都御苑時代祭を見ました。

081022-1-01.jpg

ミスインターナショナル各国代表も行列の先頭に参加して祭に花を添えました。
行列に参加することについてはいろいろあったみたいですが、
これはこれで良かったんじゃないでしょうか?
081022-1-02.jpg

大名行列を再現した毛槍などを投げ渡すパフォーマンス。
081022-1-03.jpg

秀吉の牛車。
081022-1-05.jpg

信長の行列。
081022-1-06.jpg

この辺から雨が降ってきました。
雨具を取りに行ったりして途中ちょっと見逃しましたが、
平安時代婦人列はなんとか見られました。
これは新調された紫式部の小袿。
せっかくのお衣装が雨に濡れてかわいそう。
081022-1-07.jpg

お祭りの本体の神幸列。
081022-1-08.jpg

最後尾が御所を出る頃は雨はかなり降っていましたが、
このあとどうだったんでしょう?
関連記事

テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

曽爾高原の紅葉

曽爾高原のススキの草原へ登る途中に、
カエデなどいろいろな木々が紅葉し始めていました。

081020-2-04.jpg

草原の標高は約900mだそうなので、それより少し下あたり。
やはり街中よりは紅葉が早いのでしょうね。
081020-2-05.jpg

きれいに紅く色づいてます。
081020-2-06.jpg

もうすこしで全体が真っ赤になりそうな木も…。
081020-2-03.jpg

これは黄色くなる葉ですね。
緑から黄色へ、まるで絵の具を置いたようにきれいでした。
081020-2-07.jpg

これは、上野城にあった木。
枯れ具合が、なんともいえずいい色です。
081020-2-02.jpg

上野城の桜の木。
いろいろな色の葉っぱがかわいいです。
081020-2-01.jpg


曽爾高原
http://www.kasugano.com/kankou/sonikougen/index.html
関連記事

テーマ : 紅葉?♪
ジャンル : 写真

伊賀上野・上野城

曽爾高原に行く前に、伊賀上野を少し散策しました。
これは、昭和10年に復興された天守閣。
081020-1-01.jpg

日本有数の高さを誇る高石垣が見所というので、
天守閣は外から見るだけにして、石垣を見て歩きました。
ここは石垣の上。
081020-1-02.jpg

石垣からの眺め。
色づき始めたカエデがありました。紅葉の頃はさぞかしきれいでしょうね。
081020-1-03.jpg

石垣の縁から恐る恐る真下を覗き込みます。う~~、怖~~っ。
081020-1-04.jpg

落下防止柵もなにもないのでかなり怖いです。笑
081020-1-05.jpg

さっきの石垣はまだ低い方で、こちらの石垣がその高石垣。
高さ30mだそうです。
写真右上、石垣の上に、下を覗き込んでいるオジサンが写ってます。
勇気あるなぁ~~。笑
081020-1-06.jpg

お城のスケッチをしておられた家族連れ。
地元の方なんでしょうか?子供達の忍者コスプレがとっても可愛かったです。
081020-1-07.jpg


上野城
http://www.ict.ne.jp/~uenojyo/
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

曽爾高原のススキ

今日は奈良と三重の県境にある曽爾高原にススキを見にいきました。

081019-1-01.jpg

広大な高原にススキの群生。
素晴らしい眺めです。
081019-1-02.jpg

今日は夏に逆戻りしたような日差しで、ススキの穂も一段と輝いていました。
081019-1-03.jpg

ススキは人間の背丈より高いので、群生の中に入ってしまうと、
一面のススキを見渡すことができないです。(笑)
自分の目の前はこの状態。
081019-1-04.jpg

良いお天気で、雲一つ無い青空でした。
081019-1-05.jpg

青い空に銀色の穂が映えます。
081019-1-06.jpg

人が歩ける小道もついていますが、
獣道のようなところをススキをかき分けながら進んでいくと…
081019-1-07.jpg

ススキに気を取られて、上ばっかり向いて歩いていると、
知らずに践んでしまいそうな藪の中に、いろいろな花が咲いていました。
これは、リンドウのような花。
081019-1-08.jpg

アザミの一種でしょうね。
081019-1-09.jpg

これは、そのアザミが咲いたあと…かな?
081019-1-10.jpg

ススキの藪の中には、ときどき人がレジャーシート敷いて座り込んでいるのでびっくりします。(笑)
カメラと三脚があったので、たぶん「夕日待ち」なんでしょう。(^_^;)
081019-1-11.jpg

私はそろそろ帰る時間だったので、夕日は見られませんでしたが、
機会があれば、またいつか夕日に輝くススキも見てみたいです。
081019-1-12.jpg


曽爾高原
http://www.kasugano.com/kankou/sonikougen/index.html
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

大将軍商店街・一条百鬼夜行

妖怪ストリートの妖怪達のホームである大将軍商店街で、
妖怪仮装行列「一条百鬼夜行」がありました。

081018-1-01.jpg

行列は、西大路の方からやってきて、こども文化会館の前で折り返し。
その折り返しのときに少し撮影タイムがあるらしいので、
動かずにここで待っていました。
081018-1-02.jpg

映画村の行列のように照明があたっているわけではないので、
暗くて、だれが妖怪で、誰が見物人なのか、肉眼では判別できませんでした。笑
081018-1-03.jpg

今日もまた見物の子供を追いかけ回して泣かしていた妖怪さん。
081018-1-04.jpg

商店街の方では夜店も出て、賑わっていたようです。
081018-1-05.jpg


妖怪ストリート
http://www.kyotohyakki.com/

関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

宝ヶ池・秋の彩り

今日は宝ヶ池のまわりを散歩しました。

081016-1-01.jpg

桜の木が色づき始めています。
081016-1-02.jpg

の森付近のカエデ。
081016-1-03.jpg

池の周りの遊歩道は、まだまだ緑が多かったです。
081016-1-04.jpg

でも遠目にはなんとなく秋らしい彩りです。
081016-1-05.jpg

たちものんびり遊んでます。
081016-1-06.jpg

虫食い穴って、なかなか良いデザインですよね。(笑)
081016-1-07.jpg

水面すれすれにススキの穂がのびていました。
081016-1-08.jpg

小さいですが山に囲まれている池なので、日暮れが早いです。
081016-1-09.jpg

のんびりしていた水たちが一斉に動き出しました。
081016-1-10.jpg

帰りに国際会館の方に出てみると、街路樹のハナミズキが真っ赤に紅葉していました。
081016-1-11.jpg

国産会館の入り口付近にあるこの石碑。
日本人で初めてノーベル賞を受賞した湯川秀樹博士の書だったんですね。
081016-1-12.jpg
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都御苑・太陽と月と星

今日は満でしたね。
京都御苑で開催されたライトダウンお見イベントに行ってきました。
源氏物語千年紀、京都御苑130年記念「平安王朝の夜と御苑の森」

夕日が沈む頃から、御苑内を散歩。
081015-1-01.jpg

だんだん暗くなってきました。
ライトダウンしているのは建礼門前大通りと、
閑院宮邸跡から堺町御門あたりの東西の通路で、
その交差するところがビューポイントと案内板に書いてあったので、
真っ暗になる前にそちらへ移動。
081015-1-02.jpg

18時前頃、東の空からが出てきました。
このぐらいの時間はまだ肉眼ではあたりはこんなに暗くはなかったのですが、
写真ではどうしても真っ暗になってしまいますね。(^_^;)
081015-1-03.jpg

だんだんと暗くなって来た頃、
閑院宮邸跡で行われていたイベントの演出でしょうか?お香のいい匂いがしてきました。
明かりだけの静かな闇にお香…なんとも雅なお見です。
081015-1-04.jpg

今日のはとても明るくてうまく撮れなかったのですが、
東山の陰から出てきてすぐの月は、少し黄色っぽい大きな月でした。
081015-1-05.jpg

しばらくすると、月がだんだん高くなってきたので、
どこからでも見えるようになりました。
081015-1-06.jpg

振り返ると、月明かりで自分の影ができていました。
こんなの見たのは初めてです。
081015-1-07.jpg

月とは反対方向の空を見上げると、たくさんの星も見えました。
街の真ん中でも、ほんのわずかな範囲のライトダウンで星がこんなにたくさん見えるんですね。
↓クリックで拡大
081015-1-08.jpg

暗闇は、草の匂いや森の匂い、虫の声などを普段より強く感じることができて面白かったです。





京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/index.html



源氏物語千年紀、京都御苑130年記念「平安王朝の夜と御苑の森」
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/topics/080905.html
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

なばなの里・ハートのベゴニア

コスモスを見に行った「なばなの里」ですが、
室内展示のベゴニアガーデンにも入ってみました。

081014-1-01.jpg

いろいろな種類のベゴニアがある中で、
このハート形のつぼみの立木性のベゴニアの展示の多さも目を引きました。
081014-1-02.jpg

白いハート。
081014-1-03.jpg

オレンジのハート。
081014-1-04.jpg

ピンクのハート。
081014-1-05.jpg

ハートのつぼみの花はこんな感じです。
大輪のものとはずいぶんちがいますよね。
081014-1-06.jpg

大輪の球根ベゴニアもたくさん展示してありました。
081014-1-07.jpg

八重咲きの大きな花です。
081014-1-08.jpg

ほかにもいろいろな種類があり、
これは、ちいさいけど八重咲きの花。
081014-1-09.jpg

ハンギングのベゴニア。
081014-1-10.jpg

展示の多さに圧倒されます。
このように全景もとてもきれいですが、ひとつひとつ見ていくのもおもしろかったです。
081014-1-11.jpg



なばなの里
http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html/
関連記事

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

落柿舎・柿の実

天龍寺の北門から竹林を通って嵯峨の方まで散歩していたとき、
落柿舎の門の前の柿の木にたくさんの柿が実っているのをみつけました。

081013-1-01.jpg

上の写真では見えにくいですが、
門前の木にはこんな柿がたくさんなっています。
081013-1-02.jpg

せっかくなので、中に入ってみました。
昔は庵主の在庵を示していた蓑と笠、今は落柿舎の象徴として常にかけてあるそうです。
081013-1-03.jpg

本庵の前の大きな柿の木には、少し色づいた柿が茅葺き屋根の上にたわわに実っていました。
081013-1-04.jpg

本庵と次庵。
写真左側の次庵では句会席が開かれるそうです。
081013-1-05.jpg

こぢんまりした敷地内に柿の木と句碑が点在し、いろいろな草花がひっそりと咲いています。
081013-1-06.jpg

白のコムラサキ(?)。
081013-1-07.jpg

紫色の方もあります。
081013-1-08.jpg

フジバカマ。
081013-1-09.jpg

ツワブキも咲き始めていました。
081013-1-10.jpg

これは何の花でしょう?
去来の句碑の傍らに咲いていました。
081013-1-11.jpg

近くのお土産屋さんで売っていた柿の土鈴。
落柿舎の中にも飾ってありました。
081013-1-12.jpg


落柿舎
http://www.rakushisha.jp/
関連記事

テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

なばなの里・コスモス

昨日は、三重県のなばなの里にコスモスを見にいきました。

081011-1-01.jpg

お天気が心配でしたが、向こうに着くと青空も見られる良いお天気になりました。
081011-1-02.jpg

コスモス畑を一望に出来る展望台。
081011-1-03.jpg

展望台から真下を見おろすと、普段あまり見ることのないアングルが新鮮です。
081011-1-04.jpg

空に向かって元気に咲いています。
081011-1-05.jpg

夜にはライトアップされるようです。
081011-1-06.jpg

いろんな種類のコスモスも植えられています。
これはダリアのような八重咲きの半球体のコスモスでした。
081011-1-07.jpg

黄色のコスモス。
081011-1-08.jpg

秋晴れの良いお天気になりました。
良いお天気すぎて、ちょっと暑かったですけど。笑
081011-1-09.jpg


なばなの里
http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html/
関連記事

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

天龍寺・紅葉色づきはじめ

今日は嵐電に乗って、嵯峨嵐山に歩きに行きました。

天龍寺に入ってみると、こんな可愛らしい色のカエデがありました。
081010-1-01.jpg

高いところの葉が色づきはじめているカエデもぼつぼつ出はじめました。
081010-1-02.jpg

黄色の紅葉
081010-1-03.jpg

一番上の写真と同じカエデ。
近寄って見るとこんな色です。
見る角度によってピンク系に見えたりオレンジ系に見えたり…。
081010-1-04.jpg

撮りようによっては、こんな晩秋のような写真になりますね。
081010-1-05.jpg

お庭の奥の方の百花苑にはいろいろな花がありますが、
これから見頃なのは、このホトトギスです。
081010-1-06.jpg

花びらがホトトギスの胸の模様に似ているからホトトギスと名付けられたそうです。
081010-1-07.jpg

これは、サザンカでしょうか?
天龍寺の駐車場のあたりに咲いていました。
081010-1-08.jpg

金木犀も真っ盛り。
081010-1-09.jpg

芙蓉もまだまだきれいに咲いてます。
081010-1-10.jpg


関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園の実り

昨日撮ってきた写真です。

ほうずきの皮(?)がだんだん枯れてきて、
葉脈だけになって中の赤い実が透けて見えるようになってきました。
081009-1-01.jpg

綿の実がはじけて、真っ白な綿ができていました。
081009-1-02.jpg

これは、クコの実。
杏仁豆腐なんかに入ってるアレです。
081009-1-03.jpg

ヒョウタンも立派に育ってました。
081009-1-04.jpg

これは柿かな?
081009-1-05.jpg

ランタナの実。
花もとても可愛いですが、実もきれいですね。
081009-1-06.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都府立植物園・金木犀と秋桜

今日は良い天気になったので、ちょこっと植物園を覗きに行きました。

園内に入ると良い香りが漂ってきたので、見上げると大きな金木犀の木!
しかも、こんなにたくさんあったの?と驚くほど、あっちにもこっちも金木犀があり、
そのどれもがかなりの大木で、ちょうど満開でした。
081008-3-01.jpg

この香りが苦手な人にはちょっとキツイかもしれないくらいあたりに香ってます。
私はこの香りをかぐと、地域の運動会を連想します。笑
081008-3-02.jpg

キバナコスモスが黄色、オレンジ、朱色の秋らしいグラデーションで植えられています。
081008-3-03.jpg

ちょうど今「野外彫刻展」が開催されているので、普段とはまた違った風景が見られます。
081008-3-04.jpg

北山門のプランターのコスモスは今が見頃。満開です。
081008-3-05.jpg

北山門の噴水の飛沫にがかかっていました。
081008-3-06.jpg

平日だというのにコスモスの周りは大盛況でした。
081008-3-07.jpg


京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

ずいき祭・舞妓さんのお祭見物

今日はずいきの還幸でした。
今年はうろうろせずに、お神輿が帰ってくる上七軒で見ることにしました。

午後4時前ごろ、舞妓さん達も通りに出て来られました。
081004-1-01.jpg

「お神輿っさん来はりましたえ。」
081004-1-02.jpg

ずいき神輿がやってきました。
081004-1-03.jpg

神輿のあと、次の行列が通るまで少し間があったので、
舞妓さんたちはときどきカメラの方に笑顔を向けてくれました。
081004-1-05.jpg

次の行列がやってきました。
081004-1-06.jpg

「おつかれさんどした。」
081004-1-07.jpg

りの行列は、上七軒を通って天神さんに帰って行きました。
今年は、おり見物より、可愛らしい舞妓さんに釘付けでした。(^^)
081004-1-08.jpg



北野天満宮
http://www.kitanotenmangu.or.jp/
関連記事

テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

京都御苑・秋の彩り

少しずつ木の葉の色が変わってきましたね。

081003-1-01.jpg

高いところの、日当たりのいいところから変わっていくのでしょうか?
081003-1-02.jpg

気の早いカエデは、もうこんな色になっていました。
081003-1-03.jpg

高いところの葉っぱは、真っ赤になっているものもありました。
081003-1-04.jpg

きれいなグラデーションも見られます。
081003-1-05.jpg

京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都御苑・実りの季節

普段ただ散歩しているだけでは気づかなかったのですが、
京都御苑の中でも、木の上をよく見るといろんな木の実がなっているんですね。

サルスベリも、そろそろ実ができはじめています。
081002-1-01.jpg

これはカリンでしょうか?御苑の北西角あたりの児童公園にありました。
081002-1-02.jpg

これはモッコクの実だそうです。
閑院宮邸跡の庭にありました。
081002-1-03.jpg

ドングリもたくさんできています。
081002-1-04.jpg

これは椿の実でしょうか?
ピンポン球ぐらいの大きさの赤い実でした。
熟すとぱかっと3つに割れるみたいですね。
081002-1-05.jpg

これも椿かな?
081002-1-06.jpg

宗像神社には芭蕉の木があるのは知っていましたが、
実がなっているのは初めて見ました。
081002-1-07.jpg


京都御苑
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/
関連記事

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

八瀬比叡山口駅の猫

叡山ケーブルの八瀬駅で出会った猫たちです。
乗車時間までベンチに座って待っていたら、
改札の内側から子猫がぴょこんと顔を出しました。

081001-1-01.jpg

よくみると、ケーブルカーのホームにも一匹。
081001-1-02.jpg

そのうちにあっちからもこっちからも、小さい子猫がぞろぞろ出てきました。
081001-1-03.jpg

青い目の子も。
081001-1-04.jpg

タビーも。
081001-1-05.jpg

外は雨だったので、駅の待合室で遊び出す子猫たち。
081001-1-06.jpg

やんちゃ盛りの子猫たちです。
081001-1-07.jpg

どうやら、この向こう側の少し大きい猫が母親のようです。
081001-1-08.jpg


そういえば…
9月の中頃にここに来たときに、この三毛を撮っていました。
081001-1-09.jpg
(9月12日撮影)
この子自体、まだ小さい猫だったので、まさか妊娠している猫だとは思わなかったのですが、
なんだか動きがゆっくりで、駅の待合室の入り口でこっくりこっくり居眠りしていました。
きっとこのあとすぐ子猫を産んだんでしょうね。
昨日子猫を連れてる姿を見たときは、すっかり母猫の風格が身についていました。
関連記事

テーマ : 猫写真
ジャンル : ペット

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。