スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中秋の名月とスーパームーン

昨日の「中秋の名月」と、本日の「スーパームーン」。

まずは昨日の月の出。
うちからは、大文字山の影から出てきたように見えました。
150927-1-01.jpg


150927-1-02.jpg


150927-1-02b


今日の月の出。
スーパームーン。
150927-1-03.jpg

清水のライトといっしょに・・。
150927-1-04.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

Blood moon ~皆既月食~

今夜は皆既月食でした。
Blood moonって、ハロウィン時期にはぴったりですね。

まずは、17時半すぎ、オレンジ色の月が東の山の向こうから現れました。
141008-1-01.jpg

18時半ごろからは部分月食。
141008-1-02.jpg

だいぶ地球の影に入ってきました。
141008-1-03.jpg

地球の影にはいってしまった後に、赤い色になります。
141008-1-04.jpg

だんだん赤い色になってきました。
141008-1-05.jpg

完璧なBlood redまであと少し。
141008-1-06.jpg

Blood moon!
141008-1-07.jpg

そしてまた少しずつ明るくなっていきます。
141008-1-08.jpg

地球の影から抜け出して・・。
141008-1-09.jpg

今夜は満月ですが、部分食で三日月も観られました。
141008-1-10.jpg


月食をこんなにじっくり見たことがなかったのですが、なかなか面白かったです。
141008-1-11.jpg

テーマ : 月の写真
ジャンル : 写真

9月のスーパームーン

昨夜のスーパームーン。

140909-1-01.jpg

大文字山の上に大きな月が昇っていきます。
うっすら大の字が見えますか?


(JavaScriptのスライドショーにしてみました。w)

少し雲がある方が絵になりますね。
140909-1-02.jpg

しばらく見ていると、だんだん高く上がってきて、より白く明るくなって京都の町を明るく照らしてました。
140909-1-04.jpg


140909-1-03.jpg




テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

五山の送り火2014

災害情報がバンバン出るほどの猛烈な豪雨のなか、予定通り送り火を実施するために準備をされた各山の保存会のみなさんには感服いたします。
おかげでご先祖様たちも無事にあの世に帰れたことでしょう。

140816-1-01.jpg

っというわけで、今年の送り火。
例年、送り火の日には親族がうちに集まって飲み会をやっているので、ベランダに事前に据えておいた三脚を使って撮った大文字以外は、部屋の外に出てマンション内を移動しながら手持ちでささっと撮りました。
写真の倍率は揃えてあるので、我が家から見えるそれぞれの大きさです。
一番近いのは左大文字ですが船の方が大きく見えますね。

「大文字」
140816-1-02.jpg

「妙」
140816-1-03.jpg

「法」
140816-1-04.jpg

「船」
140816-1-05.jpg

「左大文字」
今年は雨のせいかしっかり燃えるのがちょっと遅くて、これはまだ燃え始める前の状態。
でももうそろそろ「鳥居」が点くので、場所を移動。
140816-1-06.jpg

「鳥居」
140816-1-07.jpg



テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

8月のスーパームーン

今夜はスーパームーンだそうで、台風の雲が晴れるのを待って空を眺めてみました。
スーパームーンは、地球に一番近づく満月で通常の満月に比べて14%大きく見えるそうです。

撮ったのは、最接近+輝面比100%になる時間より少し前です。

140810-1-01.jpg

雲がかかったり晴れたり。
140810-1-02.jpg


以前、同じ倍率で撮った月の写真と比べると、確かにほんの少し大きい。
140810-1-03.jpg

次回はすっきり晴れるといいですね。

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

台風の雲

台風ですね。
東の空の雲の流れを撮ってみました。
比叡山も大文字山も見えません。

*コンパクトカメラのジオラマモードで撮ったので、実際より少し早送りです。


テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

今日の虹と月

夕方、急に雨が降った後、東の空に虹が出ていました。
「アンダー・ザ・ドーム」っていう海外ドラマのビジュアルみたいですね。w
140612-1-01.jpg

上の写真の山の上で日差しを受けて輝いてるものを望遠で撮ったのが↓これです。
これたぶん青蓮院の青不動大護摩堂の工事現場でしょうね。
どうやらかなり巨大な施設のようです。
140612-1-02.jpg

虹はすぐに切れ切れになって、今度は比叡山の方に一部だけ現れました。
大文字山にスポットライトをあてているようにも見えるし、
逆に大文字山が光を放っているようにも見えます。
140612-1-03.jpg

それからしばらくして虹は比叡山の向こうに消えていきました。
140612-1-04.jpg

雨雲が晴れて、夕焼け空になってきたころ・・・、
140612-1-05.jpg

夕焼け雲の間から月が顔を出しました。
140612-1-06.jpg


140612-1-07.jpg

今日が満月というわけではないと思いますが・・・・。w
140612-1-08.jpg

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

高台寺駐車場から夕景

昼間、得意先で商品撮影をして、夜のライブ鑑賞のためそのまま祇園へ。
まだ少し時間が有ったので、久しぶりに高台寺の駐車場からの夕景を観に行きました。

日没直後、鳥たちが急いで帰っていきます。
131013-1-01.jpg

京都タワーのライトアップがほんのり見えてきました。
131013-1-02.jpg

京都タワーの背景が紅く染まってきました。
131013-1-03.jpg

八坂の塔もライトアップされ、一番星が見えてきました。
131013-1-04.jpg

日没から一時間弱で、すっかり夜になりました。
131013-1-05.jpg

高台寺はすでに閉門。
131013-1-06.jpg

石塀小路を通って祇園方面へ。
131013-1-07.jpg

祇園のジャズバーでホットなラテンジャズ。
131013-1-08.jpg

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

満月の中秋の名月

午後6時すぎごろ東山に月が出てきました。

130919-1-01.jpg

大文字山の横で金色に輝く満月。
130919-1-02.jpg

少し高く昇と、もう真っ白のいつもの月。
130919-1-03.jpg

中秋の名月が満月なのは、次は8年後だそうです。
年食ってると、8年後も元気で生きてる自信がないので、
もしかするとこれが見納めかもね。w
130919-1-04.jpg

五山の送り火

(2013/08/16撮影)
*全て同じ倍率で撮っています。トリミングなし。*


ここ数年、お盆の親族の集まりは、送り火が見やすいわが家で行うようになりました。
まずは、わが家のベランダから「大文字」。
グラスや盃に大の字を写して飲むと無病息災。
みんな自分のグラスを持ってベランダにずらりと並んで鑑賞します。
130816-1-01.jpg

続いて、部屋の外に出て、マンション内をあちこち移動しながら送り火鑑賞ミニツアー。
「妙」
130816-1-02.jpg

「法」
130816-1-03.jpg

「舟」
130816-1-04.jpg

「左大文字」
130816-1-05.jpg

「鳥居」
130816-1-06.jpg


今年はうちのマンションの屋上から某テレビ局が撮影していました。

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

2013初日の出

130101-2-01.jpg

東山に昇る初日の出。
(2013/01/01 am7:30頃)

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

今日の月

今日の午後5時頃の月。
満月は明日みたいですけどね。キッチンに立っているとちょうど東の空が見えるので、
ついつい手を止めて月を見に行ってしまいます。
121127-1-01.jpg

もう少し早く気がついたら夕焼けといっしょに見られたのかも・・。
121127-1-02.jpg

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

夕焼けと虹

今日の夕焼けはとてもきれいでしたね。
東の空に、夕焼けと大きな虹が出現しました。

121018-1-01.jpg

最初は北東の空に、明るい光の柱をみつけました。
121018-1-02.jpg

比叡山から大文字山、東山の山々を見渡してみると、
南東の空にもうっすらと光の柱が見えました。
121018-1-03.jpg

しばらく眺めていると、その光の柱が東の空に円を描いて繋がって大きな虹になりました。
(↓クリックで大きな写真が見られます)
121018-1-043.jpg

テーマ : 夕焼けの写真
ジャンル : 写真

Blue Moon

同じ月内に2回満月が見られるのをブルームーンと言うそうです。
今日は雲が多くて、月は出たり入ったりでしたが、
ベランダで夕涼みがてらにワイン片手に月見をしていたら、
雲の切れ間からときどきまん丸の月をみることができました。

2012/08/31の月
(きれいに雲が晴れた写真も撮れたのですが、
この方が今日の月らしいので雲がかかっている写真にしました。)
120831-1-01.jpg

2012/08/02の月
120831-1-02.jpg

テーマ : 月の写真
ジャンル : 写真

金環日食

金環日食。
これはベイリービーズかな?
京都ではこんな感じで、ぎりぎり繋がった輪が1分ほど見られました。
120521-1-01.jpg

専用フィルタは買わなかったのですが、普通のNDフィルタと、
PLなどそのへんにあった同じ口径のフィルタを何枚も重ねて撮ってみました。
120521-1-02.jpg

太陽はそこにあってよく晴れているのに、あたりが少し薄暗いという不思議な雰囲気でした。
晴れてよかったですね。
120521-1-03.jpg


デジカメは三脚に据えたままだったので、iPhoneで影などをいろいろ撮ってみました。
ベランダの植物で出来た木漏れ日風の影。
120521-1-04.jpg

キッチンから探してきた蒸し器の底。
120521-1-05.jpg

この↑のキッチンツールで床に日食を写してみました。
上下逆さまに見えるんですね。
120521-1-06.jpg

指で作った穴でもちゃんと三日月型になりました。
手そのものも影も、普段とはちょっと違いますね。
120521-1-07.jpg

テーマ : 金環日食
ジャンル : 写真

輝面比98.96%の月

8日の夕方、比叡山の上に昇って来た
は明日(9日)のようですが、明日のの出時刻はもう少し遅くなるので、
夕焼け雲といっしょにが見られるのは今日までかな?と写真を撮っておきました。

120108-1-01.jpg

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

中秋の名月

本日のの出、17:45分。
わが家からは、大文字山の向かって左肩に昇ってくる満
18時過ぎごろからようやく見ることが出来ます。

110912-1-01.jpg

まだほんのり紅い夕暮れの空に満が昇って来ました。
この山は大文字山。その向こうの空(つまり琵琶湖の上空)は雲が少なく晴れているよう。
でも、京都盆地の上空は曇り空。
110912-1-02.jpg

が高く上がると雲の中に入ってしまいそうだったので、
夕方のうちに、きれいなを撮っておきました。
110912-1-03.jpg

だんだんと雲の中へと入っていきます。
110912-1-04.jpg

せっかくの名も、この時間は残念なことになってしまいましたね。
110912-1-05.jpg

ときどき雲の切れ間から顔出すこともあったみたいですが、だいたいはこんな感じ。
110912-1-06.jpg

夜遅い時間になって、ようやく空が晴れてきました。
蒸し暑さも少しましになってきたので、ベランダに出て月見酒。
110912-1-07.jpg

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

今日の月と月あかり

は明日ですが、明日のこの時間雲が晴れているかどうかわからないので、
夕方、きれいなが昇ったときに家から撮ってみました。
大文字山と

110911-1-01.jpg


の出から数時間、あたりが暗くなって、明るいが高く昇った頃、
家中の照明を消すと、のあかりだけで、カーテンの影ができていました。
110911-1-02.jpg

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

五山の送り火

今年も五山の送り火が行われました。
まずはじめに、京都市民として、被災地の皆様にお詫び申し上げます。
純粋に鎮魂や復興への祈りだけで動いた人、そうでない人、
放射能ヒステリー、差別、政治的思わく・・・
いろいろ入り乱れて、とんでもない失態を演じてしまった京都。
でも、忘れてはいけないのは、震災で傷ついた人をさらに傷つけてしまったという事実。
自分も含めて、燃やすべきだったと考える多くの市民の方々は、
それだけはこれから先ずっと忘れないでいましょ。


今年は、如意ヶ嶽の大文字の点火が始まる頃、「赤い」が姿を現しました。
110816-1-01.jpg

しばらくすると、勢いよく燃えて、美しい形の「大文字」になりました。
(300mm)
110816-1-02.jpg

引っ越しして初めての夏。
部屋の中からはこんな感じで見えました。
110816-1-03.jpg

家から見えるのは如意ヶ嶽の「大」だけで、他は外に出て非常階段から見ました。
「妙」(300mm)
110816-1-04.jpg

「法」(300mm)
110816-1-05.jpg

「舟」(300mm)
110816-1-06.jpg

「左大文字」(300mm)
110816-1-07.jpg

「鳥居」(300mm)
110816-1-08.jpg


今年は五山見えないかもと思っていましたが、結局は前の家よりよく見えるようになりました。(^_^)

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

ゴールドの夜明け

今朝の京都の朝焼け。(比叡山方面を望む)

110718-1-01.jpg

はじめは紅に染まっていた空。
110718-1-02.jpg

この後すぐ起こる輝かしい結果を予感するような金色の空。
110718-1-03.jpg

明るいシャンパンゴールドの夜明け。
110718-1-04.jpg

サッカー女子W杯 日本優勝 おめでとうございます。

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

夏の終わりの満月

25日は満でしたね。
これは午後7時ごろの

100825-1-01.jpg

大文字山の上あたり。
100825-1-02.jpg


夕焼けや、きれいなを見るために、
私はこんなiPhoneアプリを使っています。
これ結構便利なんですよ。

100825-1-03.jpg

app store / Diana
http://itunes.apple.com/jp/app/diana/id290525991?mt=8

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

大文字五山の送り火・今年も家から・・

今年の大文字も家から見ました。
今回はトリミングせず、同じ倍率で撮った写真をアップします。


まず一番に点くは如意ヶ嶽の「大」
100816-1-01.jpg

火事じゃなくて妙法の「妙」の炎の灯り。
本体はまったく見えませんが。笑
100816-1-02.jpg

妙法の「法」。ちょこっと見えてます。
100816-1-03.jpg

「舟」。ここは年々見えなくなってきました。
100816-1-04.jpg

「左大文字」。
100816-1-05.jpg

「鳥居」。
100816-1-06.jpg

東山の大文字点灯をまつあいだ、その少し南の方に目をやると、
昨日の記事の東大谷祖廟の明かりらしきものが写っていました。
100816-1-07.jpg

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

ピンク色に染まった夕暮れ

15日夕方、京都の町がピンク色に染まっていました。
夕焼けとはちょっとちがう感じで、空全体がピンク色に染まって見えました。

東の空。
雲で隠れていますが、正面が比叡山。
100715-2-01.jpg

西の空。(やや北西)
100715-2-02.jpg

南の空。(やや南東)
100715-2-03.jpg

京都盆地全体の天も地も空間もすべてがピンク色に染まった瞬間でした。

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

なごり雪の京都

土曜に行った岡崎や蹴上げの桜の写真もあるのですが、
もう3日も経ってしまって情報が古くなっているので、
今アップすると桜情報をお探しの方にご迷惑をおかけするのでボツにします。笑
どうせ、この寒さで開花状況も停滞しているので、
またこの週末にでもどこかに桜を見に行けたら新鮮な情報をアップしますね。

っというわけで、今朝の写真。(桜ではないですけど。笑)
朝…というか昼前まで遠くの山はこんな風にうっすらとが積もっていました。
比叡山。
100330-1-01.jpg

西賀茂、上賀茂方面。
100330-1-02.jpg

衣笠、愛宕山方面。
100330-1-03.jpg

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

山々の彩り

今年の紅葉は、もうあとは下鴨神社ぐらいしか行けなさそうなので、
イルミネーションやライトアップばかりになると思いますが、
今日は天気が良かったせいか、窓から見える山の色がとてもきれいだったので、
ちょっと撮っておきました。

これは左大文字。
091130-1-01.jpg

この写真の画面下の方が、たぶん北野天満宮の森で、
かすかに紅葉の赤が見えます。
画面中央から上は、衣笠方面の山だと思います。
091130-1-02.jpg

これは、ビルとビルのあいだからちらっと見えた船岡山。
赤い紅葉は散り始めのようです。
画面奥は西賀茂か上賀茂方面の山だと思います。
091130-1-03.jpg

これは、たぶん浄福寺。
けっこうきれいみたいですね。
紅葉を見に行ったことはないですけど。笑
091130-1-04.jpg

比叡山。
上の方は雲の陰で色がよくわかりませんが、
山全体が、こんな感じです。
091130-1-05.jpg


今年は色が悪いだの何だの言われているようですが、
私が見た限り、去年と別にそんなに変わりないように思いますが…。

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

夕焼け

今日の夕焼けはとてもきれいでしたね~~。
夕方の家事の途中でしたが、思わずしばらく眺めてしまいました。
090906-2-01.jpg

しばらく見ていると、どんどん色彩が変化していきました。
090906-2-02.jpg

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

大文字五山の送り火

今日(16日)は五山の送り火です。

090816-1-01.jpg

今年も我が家のベランダから観賞。
これは、如意ヶ嶽の「大文字」。
090816-1-02.jpg

妙法の「法」。
090816-1-03.jpg

「左大文字」。
点灯前の、松明を持った人が火床へ向かって登っていく途中の様子。
090816-1-04.jpg

そうこうしているうちに、「舟形」が点きました。
090816-1-05.jpg

そして左大文字も本格的に点灯…っていうか燃焼。
090816-1-06.jpg

肉眼ではこんな風に見えます。
この東(右)の方に妙法の「法」。もっと東にぐるりと向くと「大」が見えます。
そして、西(左)の方にぐるりと向くと「鳥居」も見えます。
090816-1-07.jpg

「鳥居」。
090816-1-08.jpg

今年も、京都の夏が終わりました。

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都の部分日食

日食めがねも、カメラ用のフィルターも、何も用意していなかったのですが、
曇り空が幸いして、何も特別な装備無しで見ることが出来ましたね。

これは、はじめの方。
090722-1-01.jpg

これは、終わりの方。
ずっと見ていたわけではないのですが、
右上から入って右下へ出たような感じでしょうか?
090722-1-02.jpg

今日の午前中の京都の空。
この雲の厚いところに入ってしまうと全く見えなかったのですが、
少し待っていると、ときどき雲の薄いところに出て、
三日月形の太陽を見ることが出来ました。
あたりの暗さはぜんぜん変わらないような感じでしたが、
カラスが右往左往していたような気がします。
090722-1-03.jpg


京都では部分日食しか見られなかったわけですが、
実は、今回の皆既日食を数日前に疑似体験しました。(^^)
090722-1-04.jpg
早朝の烏丸半島の蓮を見る前日に、ラフォーレ琵琶湖でプラネタリウムを見たのですが、
その本編の投影前に、特別プログラムとして皆既日食のシミュレーションが投影されたのです。
あたりが暗くなり、水平線上は夕焼けのような色になり、太陽の側に星も見えてきて、
それはそれは美しい風景でした。
でもそのときは、ほんとにこんなにきれいな空になるんだろうかと半信半疑だったのですが、
今日、テレビで硫黄島や太平洋上からの皆既日食の映像を見たら、
ほんとにあんな風に…というか、あれ以上に美しく幻想的なものなんですね。
26年後は、たぶん生きていないと思うので(笑)、
たとえ疑似体験でも見ておいてよかったなぁと思いました。


ラフォーレ琵琶湖
http://www.laforet.co.jp/lfhotels/biw/index.html

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

京都を囲む山々の紅葉

今日は、出かけようと思った時間に、厚い雲が空を覆って、
西の方(嵐山方面)は、雨も降ってそうな空模様だったので、
なんとなく出かけるタイミングをのがしてしまっていたら、
夕方に雲が晴れてきて、色とりどりに紅葉している山を照らし出したので、
我が家のベランダから、遠くの山を撮ってみました。

左大文字。
081130-1-01.jpg

左大文字とその左側は愛宕山かな?
081130-1-02.jpg

市内から北の方を望む。
手前の山は上賀茂方面だと思います。
081130-1-03.jpg

比叡山。
ガーデンミュージアム比叡も叡山ケーブル・ロープウェイも、今日で今年の営業はおしまい。
また来年の春までさようなら。
いよいよ冬到来ですね。
081130-1-04.jpg

テーマ : 紅葉?♪
ジャンル : 写真

我が家からお月見

今日は昨日より雲が少なかったようですね。
各所の観イベントでもお見が楽しめたことでしょう。
私は今夜は我が家からのお見。

080914-1-01.jpg

大文字から京都タワー付近までの夜景
080914-1-02.jpg

のアップ。
今日はの模様まで見えました。
080914-1-03.jpg

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

       

Copyright notice

「京都・フォト日記」に掲載されている記事や写真の無断転載、盗用は固くお断りします。

引用については著作権法第32条第1項に基づき、公正な慣行に合致する方法でおこなってください。
とくに出所の明示(第48条)を遵守してください。
そのうえで、引用元ページへのリンク、または、引用する旨のご連絡をお願いします。

Copylight (C)2007-2015 京都・フォト日記 yukari, All rights reversed.

お申し出のない無断使用を発見した場合は厳しく対処させていただきます。

【フリー素材の写真をお探しの方へ】
当ブログに掲載している写真の無断使用はお断りしております。
アダルト以外の非営利の個人ブログ・サイト様は、メールかコメント欄で一言お知らせいただいた場合に限りお使いいただけます。

商用サイト(アフィリエイトサイトも含む)でのご利用をご希望の方は、メールにてご相談承ります。
メールフォームはこちら
また、下記のサイトでも一部の写真を販売しております。
写真素材-フォトライブラリー
写真素材フォトライブラリー

Admin

Analyzer

Translate this blog into

About Me

yukari

Author:yukari
Free Birds
デザイナー
京都出身・京都在住
カメラ:70D、IXY 430F、
iPhone6plus
時々ボスsakaguchiの写真もあり

About Blog

Free Birds
http://freebirds-design.com/


Free Birds スタッフブログ

京都に暮らす人のおでかけの参考になる、旬の京都情報をお届けします。
また、美味しいもの、素敵なもの、カッコいいもの・・・など、筆者の個人的趣味の情報も・・・。

写真は業務用の写真素材として、また、個人の記録写真として撮ってます。

twitter
ブログの更新お知らせと、出掛けた場所からリアルタイム情報をiPhoneで投稿します。
Links
Mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSS
Please click
Shopping
Recent Posts
Recommend

当ブログ内の人気キーワード

 

お気に入りのお店

Other Keywords
Categories
Archive
Information
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Please vote
お気に召していただけたら
ぜひ、クリックしてくださいね。

FC2ブログランキング

Please click
京都関連の本
Please click
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。